本屋大賞受賞作家 凪良ゆうのBL代表作『美しい彼』2021年冬テレビドラマ化決定!

シリーズ最新刊『interlude 美しい彼番外編集』9月28日発売 

この度、株式会社徳間書店が発行する人気BL小説『美しい彼』(凪良ゆう著、キャラ文庫)は今冬、テレビドラマ化されることが決定いたしました。また、シリーズ最新刊『interlude 美しい彼番外編集』を9月28日(火)に発売いたします。


 

  • 「BLアワード2015」BEST小説部門第一位獲得『美しい彼』待望の実写化!!
『美しい彼』は、『流浪の月』(東京創元社刊)で2020年本屋大賞を受賞した凪良ゆうさんによるBL小説で、2014年発行の『美しい彼』は「BLアワード2015」BEST小説部門第一位を獲得した作品です。

多くのBLファンに愛され、以降シリーズ続刊も各年のBL関連ランキング上位に入る人気作の待望のドラマ化が決定いたしました。放映枠やキャスト等の詳細は後日発表予定です。

◇Chara『美しい彼」特設サイト:https://chara-info.net/utsukushiikare
 
  • クラスの最底辺の高校生×クラスの頂点に君臨する王(キング) 絶対君主への信仰が、欲望に堕ちる時ーー!!
 無口で友達もいない、クラス最底辺の高校生・平良(ひら)と、そんな彼が一目で恋に堕ちるクラスの頂点に君臨する王(キング)・清居(きよい)の二人が繰り広げるスクールカーストLOVEを描く本シリーズのテレビドラマ化にぜひご期待ください。

<登場人物>
平良一成(ひら かずなり)

無口で根暗な底辺ぼっち。クラスのトップに君臨する清居を崇め奉り“キモウザ”と称される。

清居 奏(きよい そう)
圧倒的カリスマを誇る美形。傍若無人に見えて、周囲をよく観察し、愛されたいという欲求を隠し持つ。

  • テレビドラマ化に先駆け、シリーズ最新刊『interlude 美しい彼番外編集』発売!!


役作りのために同居を解消した平良と清居。自分の発案なのに、一人暮らしの淋しさからか、清居は怪奇現象が見え始める…。一方、TVも追っかけも禁じられた平良に、清居とニアミスする僥倖が訪れて!? 離れていた空白期間、二人に何が起こっていたのか──大ボリューム90P超の新作書き下ろし!! 平良の愛称「きも殿下」誕生の経緯から、清居の幼少期の回想録まで入った必読の番外編集!!

タイトル:interlude 美しい彼番外編集
著者:凪良ゆう
イラスト:葛西リカコ
定価:704円(税込)
発売日:2021年9月28日(火)
ISBN:978-4-19-901041-5
 
  • 著者 凪良ゆう プロフィール
京都在住。06年に『恋するエゴイスト』でデビューして以来、BLジャンルで活躍し熱い支持を得る。17年より一般文芸に挑戦し、19年刊行の『流浪の月』が、第17回本屋大賞を獲得。受賞後第1作となる『滅びの前のシャングリラ』で、2年連続本屋大賞にノミネートされる。キャラ文庫『interlude 美しい彼番外編集』が、ファン待望のBL最新作となる。

キャラ文庫から発売中の凪良ゆう作品一覧はこちら
https://bookshelf.chara-info.net/name_index/%E5%87%AA%E8%89%AF%E3%82%86%E3%81%86/

 
  • キャラ文庫『美しい彼』シリーズご紹介


『美しい彼』
「キモがられても、ウザがられても、死ぬほど君が好きだ」
無口で友達もいない、クラス最底辺の高校生・平良(ひら)。そんな彼が一目で恋に堕ちたのは、人気者の清居(きよい)だ。誰ともつるまず平等に冷酷で、クラスの頂点に君臨する王(キング)――。自分の気配に気づいてくれればいいと、昼食の調達に使いっ走りと清居に忠誠を尽くす平良だけど!? 絶対君主への信仰が、欲望に堕ちる時――スクールカーストLOVE!!

著者:凪良ゆう
イラスト:葛西リカコ
定価:693円(税込)
刊行年:2014年12月
ISBN:978-4-19-900780-4



『憎らしい彼 美しい彼2』
目深な帽子に怪しいサングラスとマスク。付いた仇名は『不審くん』。新進俳優の清居の熱心なファン──その正体は、同棲中の恋人・平良だ。気持ち悪いほど愛を捧げてくるくせに、「俺は清居を引き下げる愚は犯さない」
と、甘えたくても察してくれない。どうしてこんなヤツ好きになったんだ…? そんな時、業界屈指のカメラマンが平良を助手に大抜擢!! 清居より仕事優先の日々が始まってしまい!?

著者:凪良ゆう
イラスト:葛西リカコ
定価:704円(税込)
刊行年:2016年12月
ISBN:978-4-19-900861-0
 


『悩ましい彼 美しい彼3』
美形が売りの新人俳優の新作は、売れないお笑い芸人役!? 熱望した演出家の舞台なのに自分とかけ離れた配役に、稽古でもダメ出しの連続の清居。美しい顔が邪魔なら捨ててやる──!! 悩んだ末に舞台期間だけ20kgの増量を決意!! 醜くなる姿を見られたくないと恋人の平良に同居解消を言い渡す。俺には神とも星とも崇める清居が必要だ──!! 振って湧いた試練に平良は激しく動揺して!?

著者:凪良ゆう
イラスト:葛西リカコ
定価:704円(税込)
刊行年:2019年7月
ISBN:978-4-19-900960-0

 
  • 本件に関するメディア関係者のお問い合わせ先
【徳間書店 広報窓口】株式会社C-パブリッシングサービス 広報宣伝部
pr★c-pub.co.jp (★は@に変換してお送りください)


※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 徳間書店 >
  3. 本屋大賞受賞作家 凪良ゆうのBL代表作『美しい彼』2021年冬テレビドラマ化決定!