約1kgの超軽量スリムデザイン! 画面占有率約90%のフルビューディスプレイ搭載高性能薄型コンパクトノートPC『HUAWEI MateBook X』を11月20日(金)より発売

華為技術日本株式会社(ファーウェイ・ジャパン)は、MateBookシリーズの最新フラッグシップモデル『HUAWEI MateBook X』を11月20日(金)より発売いたします。市場想定価格は、154,800円(税抜)です。

 『HUAWEI MateBook X』は、重さ約1.0kg、厚さ約13.6mmのコンパクトボディと、光の加減で様々な表情を見せるシルバーフロストカラーの美しいデザインが特徴。13インチのディスプレイは、MateBookのDNAとも言える「フルビューディスプレイ」を継承し、画面占有率は約90%を誇ります。もちろんタッチパネル対応で、3本指でスクリーンショットをとることも可能※1。第10世代インテル® Core™ i5プロセッサーを搭載し、最新規格Wi-Fi 6にも対応しているため、スムーズで高速なマルチタスクを実現します。さらに、ファーウェイのスマートフォンと「Huawei Share」を使ってシームレスに連携する※2ことで、作業効率をさらに高めることができます。

このたび『HUAWEI MateBook X』は国内最大級のオーディオビジュアルアワード「VGP2021」のPC(ノート/15インチ未満)部門にて、金賞を受賞いたしました。

『HUAWEI MateBook X』の主な特長
■軽さと美しさを両立させたボディ

重さ約1.0kg、厚さはわずか13.6mmで、A4サイズにすっぽり収まるコンパクトボディは、まるで雑誌を持ち運ぶようにカフェや機内にも気軽に持ち込めて、場所を取りません。シルバーフロストカラーは、表面の特殊な処理により、見る角度や光の加減によって変化する色合いを楽しむ事ができます。高い質感と美しいデザインにこだわりました。

■画面占有率約90%! 美しさ際立つ3Kフルビューディスプレイ

ベゼル幅を約4.4mmにまでそぎ落とした画面占有率約90%のディスプレイが、スクリーンへの没入感を高めます。また、薄型LTPS液晶で、フルHDの約3倍の高い解像度を実現。一般的なノートPCと比べて上下をより広く表示できる3:2のアスペクト比を採用しており、記事閲覧や資料作成の際の可読性、生産性がより向上します。タッチパネル対応のディスプレイは、3本の指で画面をスワイプするだけで素早く簡単にスクリーンショットを取ることができます※1。

■あなたの日常を加速させるパフォーマンス

第10世代インテル® Core™ i5プロセッサーに16GBのメモリを搭載。スムーズで高速なマルチタスクを可能にします。さらに、最新規格Wi-Fi 6に対応しており、最大2.4Gbps※3のワイヤレス通信を行うことができます。また、ノイズを発生しないファンレス設計が静寂を保ちます。熱がヒンジを通りディスプレイ側背面に広がることで、効率の良い排熱を行います。

■エンタメとリモートワークを、ワンランク上のオーディオで

独立した4つのスピーカーが、深い低音域と澄み切った高音域を忠実に再現。コンパクトなボディからは想像できないサウンドクオリティを、音楽・映画など様々なコンテンツで味わうことができます。また、高性能マイクを搭載しており、ノイズを効率的に低減。離れた場所からも音声をより正確に拾います。リモートワークでも大きな声を出す必要がありません。

■「Huawei Share」でスマホと一体化

ファーウェイのスマートフォンを『HUAWEI MateBook X』のタッチパッドにかざすだけで、スマートフォンの画面がPCのスクリーン上に同期され、シームレスな操作が可能です※2。
ファイルをドラッグして、データをスマートフォンと素早くシェアしたり、マウスやキーボードを使ってスマートフォンを操作することができます。

■進化したタッチパッド「HUAWEIフリータッチ」
従来モデルと比べてタッチパッドのクリック感度が向上し、操作可能範囲が広がりました。これまで以上に自由にマルチフィンガー操作が可能となり、タップ・スクロール・ドラッグなど様々な操作をより快適に行うことができます。

■大容量バッテリー、急速充電にも対応
JEITA2.0基準で約11.3時間の動作時間を実現。ウェブ閲覧は約7.5時間、オフィスワークは約9時間、ローカルビデオ再生は約9時間の連続使用が可能です※4。30分充電を行えば、約4時間動作する急速充電にも対応しています※5。

■安心のセキュリティ機能
安全なログインを行う指紋認証一体型電源ボタンと、ウェブ会議やビデオ通話の際にセキュリティ対策にもなるポップアップ式のカメラを搭載。

※1:本機能は、PC Manager 9.1以上が搭載される環境で動作します。
※2:本機能は、EMUI 10.1以上のファーウェイスマートフォンとPC Manager10.1以上を搭載したHUAWEI MateBookの間で動作します。
※3:理論上の最大値です。
※4:ウェブ閲覧はWi-Fi接続により5つのWebページを30秒ごとに更新して測定、オフィスワークはMobilemark2014ベンチマークによる測定(2つ以上のアプリケーションを動作させて測定)、ローカルビデオ再生は1080pの映像を150nitのディスプレイ輝度で再生して測定、いずれもファーウェイラボによる測定結果に基づきます。
※5:ファーウェイラボのテストデータに基づきます。

◇HUAWEI STOREでも予約受付開始!
ファーウェイオンラインストア「HUAWEI STORE」でも、『HUAWEI MateBook X』の予約受付を開始します。さらに現在HUAWEI STOREでは、新製品発表を記念し、中に何が入っているかはお楽しみの「ブラックボックス」を12月1日(火)までタイムセールにて販売しております。詳細は(https://consumer.huawei.com/jp/offer/new-releases?utm_source=paid&utm_medium=pr&utm_campaign=new-products-launch)をご覧ください。

ファーウェイ デバイス 日本・韓国リージョン プレジデント 楊 涛 (ヤン・タオ)よりコメント:

「今、私たちの生活がよりスマートに、より豊かなものになるにつれ、あらゆるシーンで、マルチデバイスの相互接続が求められるようになっています。ファーウェイは、今後5年から10年の間に、スマートフォン、PC、タブレット、スマートウェアラブルやその他スマートデバイスを連携させ、それぞれのデバイスの強みを最大限に発揮し、相互に強化していく 『シームレスAIライフ戦略』 を進めており、PCはその中核を担うデバイスの一つです。今回発表する『HUAWEI MateBook X』は軽さと美しさを保ちながらも、妥協しないパフォーマンスを実現したMateBookシリーズの最新フラッグシップモデルです。我々は今後も継続して研究開発へ積極的に投資し、技術やデザインの向上に励み、皆様に最先端で魅力的な製品とシームレスな使用体験をお届けできるように努力してまいります。」

 

※1 JEITA2.0基準によるファーウェイラボのテストデータに基づきます。実際の動作時間は製品個体及び、使用環境によって異なる場合があります。 ※ 画像はすべてイメージです。実物と若干異なる場合がありますのでご了承ください。 ※ 掲載商品の仕様・性能は予告なしに変更する場合がありますのでご了承ください。
●HUAWEI、HUAWEIロゴはHUAWEI TECHNOLOGIES CO., LTD. の商標または登録商標です。 ●Bluetooth®は米国Bluetooth SIG, Incの登録商標です。 ●Wi-FiはWi-Fi Allianceの登録商標です。 ●Intel、インテル、Intel ロゴ、Ultrabook、Celeron、Celeron Inside、Core Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel vPro、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Intel Optane は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporationまたはその子会社の商標です。 ●Microsoft、Windows、Windowsロゴ、Windowsスタートロゴ、Word、Excel、PowerPoint、Outlook、OneNote、Officeロゴは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。 ●その他本カタログに掲載されている会社名およびサービス・製品の名称は、それぞれ各社が商標および登録商標として使用している場合があります。

◇製品の詳しい情報
『HUAWEI MateBook X』 製品ページ
https://consumer.huawei.com/jp/laptops/matebook-x-2020/

◇『HUAWEI MateBook X』取り扱い店
下記のMVNO、家電量販店、ECサイトなどで販売いたします。

【MVNO】
・IIJmio (株式会社インターネットイニシアティブ)

【家電量販店(50音順)】
・株式会社エディオン  (オンラインのみでのお取り扱いになります)
・上新電機株式会社 (オンラインのみでのお取り扱いになります)
・株式会社ノジマ (オンラインのみでのお取り扱いになります)
・株式会社ビックカメラ(オンラインのみでのお取り扱いになります)
・株式会社ヤマダ電機 (オンラインのみでのお取り扱いになります)
・株式会社ヨドバシカメラ


【ECサイト(50音順)】
・アマゾンジャパン合同会社(Amazon.co.jp)
・株式会社シスキー (e-TREND)
・ファーウェイ PayPayモール店
・ファーウェイ 楽天市場店
・株式会社ムラウチドットコム
・HUAWEI STORE(ファーウェイオンラインストア)

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 華為技術日本株式会社 >
  3. 約1kgの超軽量スリムデザイン! 画面占有率約90%のフルビューディスプレイ搭載高性能薄型コンパクトノートPC『HUAWEI MateBook X』を11月20日(金)より発売