博報堂生活総研の統計サイト「生活定点」2016年版をチームラボが制作。性別や年代・地域別に、回答差の大きい項目を「まとめ見」できる新機能を追加。

データがそのままニュースになる統計サイト「生活定点」の2016年版をチームラボが制作。性別や年代・地域別に、回答差の大きい項目を「まとめ見」できる新機能を追加。

博報堂生活総研による統計データ「生活定点」ウェブサイトの2016年版をチームラボが制作しました。性別や年代・地域別に、回答差の大きい項目を「まとめ見」できる新機能を追加。2014年版から引き続き、回答同士の相関度が高い項目がわかる「似てるかもグラフ」、グラフの形からデータを探す「逆引き」、グラフの推移を「自動で解説」するテキストも2016年版にアップデートしました。膨大な統計データを、身近なものとして楽しめるデザインです。

 

詳細: http://www.team-lab.com/seikatsu-teiten-2016

<2016版の新機能>

1. 性別や年代・地域別に、回答差の大きい項目を「まとめ見」

人の属性(男性と女性、20代〜60代、首都圏と阪神圏)別に、特に回答差の大きい項目を自動でピックアップしたまとめページを作成しました。2016年の回答差だけでなく、差が徐々に拡大・縮小してきた項目、逆転している項目などをすぐに見つけることができ、属性別の「差の変化」を容易に見つけることができます。

<2014版から引き続き提供している機能>

2. 推移の類似度が高い項目がわかる、「似てるかもグラフ」

約1,500項目のグラフ推移を対象者タイプ(20種類)別に総当たりで比較し、形の似ているグラフを自動抽出。約46,000,000通りの組み合わせから、回答同士の相関度の高い項目を表示しました。

似てるかもグラフは、そのままSNSなどでシェアできます。

※類似データの算出方法:各グラフの推移(前回比)をベクトルとみなし、2グラフ間のベクトルのなす角度からコサイン類似度を算出。 その値をグラフの近さを表す評価値として、上位のものを自動抽出して表示しています。

 

3. 7種類のグラフの形から、データを「逆引き」

特徴的な7つのパターンをもつグラフを、自動抽出してリストアップ。「全体的に上り調子」「ここ2年で最も上昇」「山型」「V字型」などの推移を追うことで、回答傾向の変化を俯瞰して見ることができます。

 

4. 膨大な数のグラフを「自動で読み解く」解説テキスト

グラフの推移を自動で読み解き、調査結果の解説テキストを生成。概況だけでなく、年代差・男女差・地域差の変化まで、グラフを見なくても把握することができます。

 

【サイト情報】

生活定点1992-2016

公開日: 2016年10月3日(月)

URL: http://seikatsusoken.jp/teiten/


■チームラボとは
プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、絵師、数学者、建築家、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、編集者など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。アート・サイエンス・テクノロジー・クリエイティビティの境界を曖昧にしながら活動している。

チームラボ作品紹介: http://www.team-lab.net/jp/
チームラボInstagram: https://instagram.com/teamlab_news/
チームラボFacebook: https://www.facebook.com/TEAMLAB.inc
チームラボtwitter: https://twitter.com/teamLab_net
チームラボYouTube: https://www.youtube.com/channel/UCeVjFSwBvoncOqqEcO98hgQ

[Upcoming]
チームラボ 光る川と光る森 徳島ライトシティアートナイト、徳島市中心部、徳島、日本、2016/12/16〜12/26

[Now Exhibiting]

KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭特別展示「チームラボ 小さき無限に咲く花の、かそけき今を思うなりけり」、茨城県天心記念五浦美術館、茨城、日本、2016/9/17〜11/20
宇宙と芸術展:かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ、森美術館、東京、 2016/7/30〜2017/1/09
"FUTURE WORLD - WHERE ART MEETS SCIENCE"、ArtScience Museum、シンガポール、2016/3/12~常設展示
"teamlab: Between Art and Physical Space"、Borusan Contemporary、イスタンブール、トルコ、2016/3/5 ~10/16
"teamLab: Living Digital Space and Future Parks"、 PACE Menlo Park、 カルフォルニア、 アメリカ、 2016/2/6~12/18

[Selected Exhibitions]
2016

納涼~竹あかり~、御船山楽園 、佐賀、2016
Maison & Objet Paris、Paris Nord Villepinte Exhibition Centre、パリ、フランス、2016
DMM.プラネッツ Art by teamLab、お台場・青海周辺エリア、東京、2016
徳島県相生森林美術館 デジタルアート映像作品展示、相生森林美術館、徳島、日本、2016
下鴨神社 糺の森の光の祭、下鴨神社(賀茂御祖神社)、京都、2016
チームラボアイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地, ひらかたパーク、大阪、日本、2016

“teamLab Crystal Tree"、Hong Kong K11、九龍、香港、2015~2016
“えのすい×チームラボ ナイトワンダーアクアリウム2015"、新江ノ島水族館、神奈川、日本、2015

“キャナルみらいクリスマス2015"、キャナルシティー博多、福岡、日本、2015
“ミラノ万博2015日本館"、ミラノ、イタリア、2015
“teamLab: Flutter of Butterflies beyond Borders"、Saatchi Gallery、ロンドン、イギリス、2015
“MAISON&OBJET PARIS"、Paris Nord Villepinte Exhibition Centre、パリ、フランス、2015
“Prudential Eye Awards 2015 Exhibition"、 ArtScience Museum、シンガポール、2015
“Universe of Water Particles on the Grand Palais"、グラン・パレ、パリ、フランス、2015
“Moving Light, Roving Sight"、IKKAN ART GALLERY、シンガーポール、2015
“MAISON&OBJET PARIS 20th Anniversary"、Paris Nord Villepinte Exhibition Centre、パリ、フランス、2015
NHK 大河ドラマ“花燃ゆ" のオープニング、2015

2014
“チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地"、 日本科学未来館、台場、東京 、2014~2015
“Garden of Unearthly Delights: Works by Ikeda, Tenmyouya & teamLab"、 Japan Society、ニューヨーク、アメリカ、2014~2015
“国東半島芸術祭"、 国東半島、大分、2014
“We Love Video This Summer"、 Pace Gallery、北京、2014
“ミッション【宇宙×芸術】- コスモロジーを超えて"、 東京都現代美術館, 東京, 日本、2014
“チームラボと香川 夏のデジタルアート祭り"、 香川、2014
“teamLab: Ultra Subjective Space"、 Pace Gallery、ニューヨーク、アメリカ、2014
“Art Basel - Hong Kong"、 香港コンベンション&エキシビション・センター、香港、中国、2014
“チームラボと佐賀 巡る!巡り巡って巡る展"、 佐賀県立美術館 / 佐賀県立宇宙科学館 / 佐賀県立九州陶磁文化館 / 佐賀県立名護屋城博物館、佐賀、2014

2013
“シンガポールビエンナーレ2013"、 シンガポールアートミュージアム、シンガポール、2013~2014

2012
チームラボ“We are the Future"展 国立台湾美術館、台湾、2012

2011
“生きる"展 カイカイキキギャラリー台北、台湾、2011

[Permanent Display]
2015
チームラボギャラリー真玉海岸、大分 (花と人、コントロールできないけれども、共に生きる – Kunisaki Peninsula)
http://www.team-lab.net/jp/exhibitions/flowers_bungotakada

2014
中國信託金融園區 CTBC Financial Park、台北、台湾 (Circulum Formosa)
http://www.team-lab.net/jp/latest/permanent/ctbc_financial_park.html

2012
東京スカイツリー 東京 (東京スカイツリーの壁画(隅田川デジタル絵巻))
http://www.team-lab.net/jp/latest/case/tokyoskytree.html
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. チームラボ >
  3. 博報堂生活総研の統計サイト「生活定点」2016年版をチームラボが制作。性別や年代・地域別に、回答差の大きい項目を「まとめ見」できる新機能を追加。