トークイベント 「炎の70日」と「ジョホールバルの歓喜」

サッカー・ワールドカップ初出場決定から20年 決勝ゴールの岡野雅行さんをゲストに開催

株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)は6月1日(木)、サッカー男子日本代表がワールドカップ出場を決めてから今年で20年という節目に合わせ、トークイベント「朝日新聞紙面でみる『炎の70日』と『ジョホールバルの歓喜』」を、歓喜の決勝ゴールを決めた岡野雅行さんをゲストに招き、東京都中央区の浜離宮朝日ホールで開催します。

1997年、ワールドカップフランス大会アジア最終予選。日本代表はエースの不調や監督交代、サポーターの騒乱、絶望、再起を経て、11月、マレーシア・ジョホールバルでアジア第3代表決定戦に臨みました。イラン代表に挑み、先取点を挙げ、逆転され、追いつき、延長へ。激闘は決勝ゴールで劇的な幕切れを迎え、日本は初めて本大会への重い扉を開けました。約70日間の戦いは、日本サッカーの最も熱い日々だったかもしれません。多くの人の心に刻まれた日本サッカー史の一幕を、岡野さんや当時取材した記者らが振り返るトークイベントです。

ご取材いただけます場合、別紙にて5月26日(金)までにお申し込みください。登壇者の個別取材の時間は設けておりませんので、ご了承ください。

本イベントは、弊社が昨年から始めた「and Sports. 気ままにトークセッション」の7回目として開催します。これまでのイベントについては、朝日新聞デジタル内の専用サイト(http://www.asahi.com/sports/events/andsports.html)をご参照ください。
 

■開催概要
日  時: 2017年6月1日(木)午後7時~8時30分(開場午後6時)
場  所: 浜離宮朝日ホール 小ホール
      (東京都中央区築地5-3-2 朝日新聞東京本社2階)
      ※都営地下鉄大江戸線「築地市場」駅A2出口徒歩5分
出演者:岡野 雅行 さん(元日本代表、J3ガイナーレ鳥取GM)
    潮 智史 記者(朝日新聞スポーツ部サッカー担当)
    中小路 徹 編集委員(朝日新聞社)
    松原 渓 さん(スポーツジャーナリスト)
定 員:300人(参加料1000円。事前申込制)
聴講ご希望の方は、朝日新聞デジタル内専用サイトからお申し込みください。
http://www.asahi.com/sports/events/andsports.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社朝日新聞社 >
  3. トークイベント 「炎の70日」と「ジョホールバルの歓喜」