神戸医療機器開発センター(メデック)入居者募集

中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)近畿本部は、インキュベーション施設「神戸医療機器開発センター(通称:メデック)」の入居者募集を行います。

施設外観施設外観

 

1.施設の名称
神戸医療機器開発センター(通称:メデック)(※)

2.所在地
兵庫県神戸市中央区港島南町7丁目1番16号
<アクセス>
神戸新交通ポートアイランド線
「京コンピュータ前」駅、徒歩約7分

3.申込受付期間
3月5日(火曜)~3月14日(木曜)
(施設賃貸申込書等を郵送の場合は2019年3月14日(木曜)必着)
なお、上記期間中の申込において、入居が決定しなかった場合は随時受付を行います。

4.公募する居室
●新たに公募する居室 計6室


●現在公募中の居室 計8室

※賃料は消費税8%の場合の税込金額です。税率が変わった場合にはそれに応じて変動します。
※新産業立地促進賃料補助制度が適応された場合、公益財団法人阪神・淡路大震災復興基金より月額1,500円/㎡(年間最高200万円。最長3年間。)の助成があります。
※入居にあたっては、月額賃料(税抜)の3ヶ月分に相当する敷金と使用開始可能日の属する月の賃料の日割額及び翌月分の賃料を納めていただき、定期建物賃貸借契約を締結していただきます。

5.施設利用開始時期
5月上旬以降で定期建物賃貸借契約締結後、入居できます。

6.申込方法
当居室に関する公告(http://www.smrj.go.jp/incubation/solicitation/2018/frr94k0000028xtb.html)をご参照ください。

(※)神戸医療機器開発センター(通称:メデック)について
地域の研究資源を有効に活用し、新製品・新技術の研究開発や新分野への進出をめざす中小・ベンチャー企業等を支援し、新事業の創出を促進するとともに地域社会へ貢献することを目的としたレンタルラボ施設です。
当施設は、医療・健康関連分野の企業が集約する神戸医療産業都市構想のクラスター拠点である神戸ポートアイランド地区に位置し、医療機器・医療機器関連分野での新たな事業展開を図ろうとされる企業等を入居対象としています。また、一定の基準を満たす入居者には神戸市からの支援制度を活用いただけます。

<独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)>
中小機構は、日本の中小企業政策の総合的かつ中核的な実施機関として、全国の中小企業への支援をトータルで行う経済産業省所管の独立行政法人です。生産性向上や事業承継など様々な課題を抱える中小企業に対して、販路開拓、海外展開、人材育成、事業引継ぎ、その他経営面での助言、情報提供、並びに共済制度、ファンドを通じた資金提供など多様な支援を実施しています。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 中小機構 >
  3. 神戸医療機器開発センター(メデック)入居者募集