【代官山 蔦屋書店にて展示中】バイク専用デジタルコンパス『Beeline Moto』

2021年5月31日(月)まで開催

きびだんご株式会社(代表取締役:松崎良太、本社:東京都新宿区、以下Kibidango)は、2021年4月16日(日)より、「代官山 蔦屋書店」にて、「バイク専用デジタルコンパス【Beeline Moto(ビーライン モト)】」の展示を開始いたしました。
 


▼概要
「代官山 蔦屋書店」にて、【Beeline Moto】の展示を開始しました。ご来店いただいた場合、実際に製品をお手に取っていただくことが可能です。

■展示期間:2021年4月16(日)~5/31(月)まで
※終了日は前後する可能性あり
■「代官山 蔦屋書店」へのアクセス:https://store.tsite.jp/daikanyama/access/

★報道関係者の方
下記問い合わせ先まで事前にご連絡いただいた場合、画像や動画などを含む詳細な取材用資料を提供させていただきます。

<展示製品>
・バイク専用デジタルコンパス【Beeline Moto(ビーライン モト)】


クラウドファンディングプロジェクト開始当時、達成率400%を超え、支援総額約1440万円を集めたイギリス・ロンドン発の大人気プロダクトです。

​【商品販売ページ】http://kibi.co/beelinemoto_exhibition
【製品プレスリリース】https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000016803.html
【販売価格】
・プラスチックブラック:22,000円
・メタル、ガンメタグレー:26,207円
・専用マウント
-バークランプ:4,840円
- スクーターミラークランプ:4,840円
- RAMボール:3,300円
- ユニバーサルマウント:2,750円
- GoProスタイルマウント:3,300円
-専用USB充電ケーブル:2178円
-専用キャリーケース:2750円

※価格は全て送料・税込み

■代官山 蔦屋書店について(https://store.tsite.jp/daikanyama/
大人のライフスタイルをすべての人に提供をテーマとして 本や音楽、 映画に囲まれながら、そこで過ごす「時間」を楽しんでいただける空間です。

■「Kibidango Storeについて」について
「Kibidango Store」は、クラウドファンディングとネットショップが一体となった「新しいお買い物体験」を提供するクラウドファンディングサービス「Kibidango(きびだんご)」より誕生した、これまでにないカタチのショッピングストアです。主に「Kibidango」でのクラウドファンディングプロジェクトが成功し、一般への継続販売が可能となった最先端の製品を取り揃えています。国内においてはここでしか取り扱いのない商品も多く、新規性の高いアイデア商品を豊富にご提供いたします。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. きびだんご株式会社 >
  3. 【代官山 蔦屋書店にて展示中】バイク専用デジタルコンパス『Beeline Moto』