『ゴーマニズム宣言2nd Season』第3巻発売!小林よしのりが女性・女系天皇実現、アメリカからの脱属国、そして性暴力根絶etc.について物申す!

元内閣官房参与・京都大学大学院教授、藤井聡氏との「ナショナリズム復興のため」の対談も特別収録!

劣化した日本を再生せよ!!

「男女公平」は「新たな伝統」なのである!
『ゴー宣』が再び、新たな戦いに突入!
・伊藤詩織さんと係争中の人物から、小林よしのりも名誉毀損で訴えられた!
・女性差別をなくしていく時代に、なぜ愛子さまが皇太子になれないのか?
など今巻も「ごーまん」をかましていく。

2018年4月に『週刊SPA!』に復活した『ゴーマニズム宣言』の第3巻。本作では女性への性暴力問題や、令和の時代に皇統を維持するための女性天皇・女系天皇容認論など、「劣化した日本を立て直す」ための新たな、そして更新された論を展開。もちろん、持論である「アメリカからの脱属国」のために健全なナショナリズムのあり方を考える。

■本書の内容

第37宣言 いきなり訴状が届いた

第38宣言 『Black Box』を読むべし

第39宣言 小室母子バッシングの異常

第40宣言 血の一滴は差別である

第41宣言 防衛論 石破vs安倍

第42宣言 韓国に国際法を守らせろ

第43宣言 泥酔女性のケアの仕方

第44宣言 退位を阻止しようとした者たち

第45宣言 男系いるいる詐欺はもう終わり

第46宣言 明治は日本の劣化の始まり

第47宣言 令和で豹変するエセ保守

第48宣言 消費増税はデフレの原因

第49宣言 男系Y染色体を絶賛する女群

第50宣言 レイプ裁判の判決がおかしい!

第51宣言 ゴー宣道場はわしの作品

第52宣言 万世一系が「男系」という虚構

第53宣言 血統で人権をなくした天皇

第54宣言 血統だけではない天皇

第55宣言 岡本太郎は進歩を嗤う

第56宣言 伊藤詩織さんの裁判で見えた

第57宣言 『戦争論』出版21年まだ続く増刷

第58宣言 慰安婦問題、つまりこういうこと

 

藤井聡氏との巻末特別対談

暴走するリベラリズム、破壊された平成日本

 


■著者プロフィール

小林よしのり

漫画家。1953年、福岡県生まれ。『東大一直線』でデビュー。『おぼっちゃまくん』などのギャグ漫画が子供たちの間で大ブームに。1992年、『ゴーマニズム宣言』の連載スタート。思想エッセイ漫画という新ジャンルを打ち立て、1998年の『戦争論』も大ヒット。その他、『沖縄論』『台湾論』『天皇論』などヒット作多数。2018年、23年ぶりにかつて決別した『週刊SPA!』で『ゴーマニズム宣言』を復活させる。


■新刊概要
『ゴーマニズム宣言2nd Season 3』
著者:小林よしのり
発売:2019年11月8日
定価 :本体1200円+税
判型&体裁:A5判
発売元:株式会社 扶桑社
ISBN:978-4-594-08352-6
■購入リンク
Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4594083528/
楽天ブックス
https://books.rakuten.co.jp/rb/16100574/
■本書の内容、著者への取材などについては
下記連絡先へお気軽にお問い合わせください!
株式会社扶桑社 宣伝部 PR担当
TEL 03-6368-8863
FAX 03-6368-8807

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社扶桑社 >
  3. 『ゴーマニズム宣言2nd Season』第3巻発売!小林よしのりが女性・女系天皇実現、アメリカからの脱属国、そして性暴力根絶etc.について物申す!