H&Mから、ARを使った「スター・ウォーズ」の体験型商品を原宿店で4日間限定販売。プレローンチイベントにはYOSHIやラブリなど多数のゲストたちが来場。

H&M

 

 この度H&M は、日本のH&M原宿店限定で、スター・ウォーズデザインのプリントを使用した没入型のAR体験、リデザイン・ラボを4日間限定で実施いたします。

  この没入型のAR体験は、実店舗での顧客体験の向上や、新テクノロジーを通じて試行する、新しいファッションデザイン手法の一例です。また、デザイン面だけでなく、H&Mのお客様に既存の商品からデザインをカスタマイズいただける機会を提供し、オンデマンドの生産ソリューションをテストすることにより、衣類の過剰生産を回避いたします。そして、このことが最終的には水資源の節約と、CO2排出量減少につながっています。
 

 


 ARメガネを通して見える拡張現実世界。まず、「反乱軍」か「帝国軍」かで大まかなデザインテーマを決め、その後、画面に写る、左、右、下のセレクトパネルをタッチして、好みのカタチ、フォト、ロゴを選択。満足のいくグラフィックに仕上げます。

ARを通して見える拡張現実世界ARを通して見える拡張現実世界

 そして、別場所のプリンターカウンターへプリントしたいアイテムを持っていき、5-10程度で完成します。また、印刷時に使用されるインクは化学物質の含まれていないケミカルフリー使用となっております。

 

 

 実施に先駆け、12月11日の夜にH&M原宿店にて開催いたしましたプレローンチイベントには、幅広い世代の俳優、タレント、アーティスト、モデル、メディア関係者などが来場。自身でカスタマイズをしたオリジナルアイテムを身に纏って、ローンチを祝いました。



来場者
※一部抜粋しております。
 

 

YOSHIYOSHI

ラブリラブリ

SUSU

岡本至恩岡本至恩

晶

きいたきいた

久住小春久住小春

呂敏呂敏

村上佳菜子、長澤メイ、吉倉あおい、岩崎拓馬村上佳菜子、長澤メイ、吉倉あおい、岩崎拓馬


来場者コメント

「まずは、単純にすごく楽しかった。こういう早いプロセスで商品が出来上がることは遊び心があるし、幅広いターゲットの方々がファッションを色んな意味で楽しめるので、とても良いプロジェクトだと思いました。ファッションもどんどん進化していく良い時代だと感じました。」(アーティスト、YOSHI)

この体験ができるのは原宿店だけで、期間は12月12日(木)から12月15日(日)まで。

【H&M X STARWARS】カスタマイズ体験詳細
期間:12月12日(木)10:00 - 21:00
   12月13日(金)~ 12月15日(日) 09:30 - 22:00
場所:H&M 原宿店 (東京都渋谷区神宮前1-8-10)
内容:AR(拡張現実)を使用した、「スター・ウォーズ」デザインのカスタマイズアイテム製作体験
※事前予約はございません。

※STAR WARSおよび関連する素材は、米国、その他の国におけるLucasfilm Ltd. またはその関連会社の著作権となります。 ©&TM Lucasfilm Ltd.
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. H&M >
  3. H&Mから、ARを使った「スター・ウォーズ」の体験型商品を原宿店で4日間限定販売。プレローンチイベントにはYOSHIやラブリなど多数のゲストたちが来場。