【マクセル アクアパーク品川】「ドルフィンパフォーマンス」および「アトラクション」再開のお知らせ

マクセル アクアパーク品川(住所:東京都港区高輪4-10-30 品川プリンスホテル内、館長:棚原徹)は、さまざまな感染予防対策を講じたうえで、2020年6月1日(月)より営業を再開し(※)、イベント・プログラムおよびアトラクションはすべて中止としておりましたが、東京都の「新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ」の方針等も踏まえつつ、お客さまが安心してお楽しみいただけるよう態勢を整え、2020年6月17日(水)より「ドルフィンパフォーマンス」と「アトラクション」を再開することを決定いたしました。
なお、一部パフォーマンス・プログラムにつきましては引き続き中止といたします。
また、今後の状況に応じて内容等を変更する場合がございます。皆さまのご理解、ご協力をよろしくお願い申しあげます。
(※臨時休館期間:2020年2月29日~5月31日)

【営業時間】※6月17日(水)より
  水族館 アトラクション 飲食施設
平日 10:00~17:30
(最終入場17:00)
10:00~17:00 10:00~17:00
土日休 10:00~20:00
(最終入場19:00)
10:00~19:00 10:00~19:00

 

【ドルフィンパフォーマンス スケジュール(各回約15分)】
平 日 11:00/12:15/13:30/14:45/16:00
土休日 11:00/12:15/13:30/14:45/16:00
    17:30/19:00
※お客さまグループ同士、1席あけてご着席いただきます。

【再開するアトラクション】
・ポート・オブ・パイレーツ(振り子型の船)
・ドルフィンパーティー(メリーゴーラウンド)
※ご利用いただける席数を限らせていただきます。

【感染拡大予防対策】
(1)赤外線サーモグラフィカメラによる体温モニタリング
※検知結果によって非接触型体温計にて再検温し、37.5度以上の場合は入館をお断りいたします。

(2)お客さま用の消毒液の設置
<設置場所>入口、展示エリア各フロア、各アトラクション、各化粧室、各飲食施設前など

(3)館内の扉の一部開放による換気強化
<実施場所>入口自動扉(1階)、自動扉2箇所(2階)
     「ザスタジアム」非常扉2箇所(2階)

(4)消毒清掃の強化
<実施場所>入口、展示エリア各フロア、各アトラクション、各飲食施設、各カウンター、魚名板、ドアノブ・手すり、エレベーター
※2時間おきに実施

(5)運営スタッフのマスク着用、体温測定、手洗い、うがい、消毒の徹底

(6)最大1,000人程度の館内滞留者コントロールを行い、超過する場合は入場制限を実施

(7)ソーシャルディスタンス維持のための表示物設置、およびスタッフの巡回による館内混雑箇所の緩和呼びかけを実施

(8)接客カウンターに飛沫防止のビニールカーテン、アクリルパネルを設置

(9)お客さまの密集が予想されるイベント・プログラムの中止
<中止となるイベント・プログラム>
・ミニパフォーマンス(アシカ、オットセイ、カワウソ)
・フィーディングタイム(ペンギン、アザラシ、オットセイ、ワンダーチューブ)
・ふれあいプラン各種(イルカにタッチ、カピバラにごはん、ワンダーチューブガイドツアー)

【お客さまへのお願い】
・発熱、咳など体調不良の症状があるお客さまはご入館をお控えください。
・ご入館の際はマスクの着用をお願いいたします。
・咳、くしゃみをする際の咳エチケットやこまめな手洗いにご協力ください。
・消毒液での手指消毒をお願いいたします。
・お客さま同士、1~2mほどの間隔をあけてご観覧ください。
・体調の悪化や気分がすぐれない場合は近くのスタッフまでお申し出ください。
・過去14日以内に発熱や感冒症状で受診や服薬等をした方はご入館をお控えください。
・過去14日以内に感染拡大している地域や国への訪問歴がある方はご入館をお控えください。・混雑状況によっては、入場を一時制限させていただく場合がございます。

【今後の対策について】
夏期における屋外待機列の緩和施策として、7月上旬より入場整理券を導入予定です。
詳細は、後日公式ホームページにてお知らせいたします。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 横浜八景島 >
  3. 【マクセル アクアパーク品川】「ドルフィンパフォーマンス」および「アトラクション」再開のお知らせ