経済産業省「GXリーグ基本構想」に賛同について


「“人” と “技術” を新しい時代のために」という経営理念のもと、急激に変化するNew Normal時代のDXに貢献できる企業として、様々なサービスを提供している株式会社グローバルウェイ(本社:東京都港区、代表取締役:小山義一、証券コード:3936、以下「当社」)は、経済産業省が公表した「GX(グリーントランスフォーメーション)リーグ基本構想」に賛同いたします。

当社は、気候変動・脱炭素分野を中心とするGX関連の開発支援に取り組み、DX(デジタル・トランスフォーメーション)× GX分野において、企業の環境データを収集・分析・報告して、サステナビリティ経営の実現を支援するソリューションの導入支援やそれに関するオリジナルパッケージの開発を視野に入れてGX分野への進出を取り組んでまいります。

今後、新たに気候変動・脱炭素分野に取り組む当社の思想とGXリーグの趣旨が合致していると考え、この度「GXリーグ基本構想」に賛同することといたしました。

当社の強みである「デジタル技術の導入」、「ビジネス変革を実現する人材の強化」の両軸を活用した新たなサービス展開により、GXリーグの目指す循環構造の実現及び、GX実践企業の取り組みに対する支援を行なってまいります。

【参考】
GXリーグは、2050年のカーボンニュートラル実現と社会変革を見据え、経済と環境の好循環を作り出す観点から、炭素中立社会にいち早く移行するための挑戦を行う産官学の仕組みです。GX(グリーントランスフォーメーション)に積極的に取り組む「企業群」が、官・学とともに経済社会システム全体の変革に向けた議論や新たな市場の創造に向けて協働する場とされています。

 

経済産業省「GXリーグ基本構想」
https://www.meti.go.jp/policy/energy_environment/global_warming/GX-league/gx-league.html


 
【会社概要】
グローバルウェイは「ライフスタイルの変革とビジネスの革新に貢献して、人々がより幸せになるための価値を創出し続ける」というミッションの元、プラットフォーム事業、セールスフォース事業、メディア事業、リクルーティング事業、シェアリングビジネス事業の5つの事業展開をしております。様々な企業がDXを推進していく中で、求められている人材、技術、サービスを提供できる企業として社会に貢献して参ります。

企業名:株式会社グローバルウェイ
所在地:東京都港区浜松町1-7-3 第一ビル
設  立:2004年10月
代表者:代表取締役社長CEO 小山 義一
U  R  L: https://www.globalway.co.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グローバルウェイ >
  3. 経済産業省「GXリーグ基本構想」に賛同について