7月5日(日) 親子でオンライン体験フェス「#おうちで七夕 #学校では教えてくれない夢の叶え方」開催

〜日本最大級、親子向けオンライン合同イベント〜

CtoC体験予約サービスTABICA(たびか)を運営する株式会社ガイアックス(本社:東京都千代田区、代表執行役社長:上田祐司、証券コード:3775、以下ガイアックス)は、一般社団法人七夕協会(以下七夕協会)、一般社団法人オンライン体験協会(以下オンライン体験協会)と「第3回 親子でオンライン体験フェス#おうちで七夕 #学校では教えてくれない夢の叶え方」を7月5日に共同開催し、オンラインワークショップの出展者情報も本日より公開します。

5月5日、6月6日と合計11000名以上、のべ体験参加者数14000名以上にご参加いただき大変高い満足度をいただきました。今回、各地で七夕祭りや夏まつり等が開催中止となり、子どもたちが夢を描く機会が減ることを受け、七夕協会の開催する「#STAY DREAM おうちで七夕を楽しもう(https://tanabata.org/tanabata2020/)」ムーブメントの一環として、様々な専門家・企業によるワークショップを複数同時提供する「第3回親子でオンライン体験フェス」を開催します。
初めての試みとして、がん等で長期入院を余儀なくされる子どもたちへ、医療機関の皆様からの多大なご協力のもと、ワークショップ等の体験機会を提供し、社会のオンライン化を促進していきます。


●オンラインワークショップの紹介(一部)

一般社団法人七夕協会
一緒に映画を見よう~約束の七夜祭り~
映画館に行く機会が減っている今、一緒に映画を見て、感想を話してみよう
 

一般社団法人七夕協会
ロッテ「コアラのマーチ」で遊ぼう

「コアラのマーチ」を購入して、コアラのマーチで遊んだり、一緒に世界に1つだけのオリジナルコアラのマーチ( https://lotte-shop.jp/img/event/ekoa2006/tanabataCP.pdf )を作る体験をします。
 

株式会社イオンファンタジー
モーリーファンタジー ララちゃん ララちゃんとはたあげたいそう

 モーリーファンタジー ララちゃんの初のオンラインワークショップ
オリジナルの旗を作り、一緒にははたあげ体操をします。
 

株式会社ドローンエンターテイメント
元日本代表レーサーから学ぶドローンの世界

世界で子どもパイロットが増えてます。最近のドローンでできること、そのワクワクや仕組みをお伝えします。
 

冒険家から学ぶ「サハラ砂漠ラクダの旅 3000kmの夢」
一般社団法人ONE OCEAN 代表          石川 仁 先生

世界を回る冒険家の生の声で、夢を描き、計画し、それをかなえることの大切さを熱く語ります。
 

命のバトンをつなごう~心肺蘇生法教室~
小児科看護師長 藤川順子 先生

アニメDVDを観ながら、楽しく心肺蘇生法を学びます。いざという時に大切な人を助けられる秘密兵器です。

●オンライン体験フェスの特徴
・国内最大級のファミリーオンラインフェス
・2020年5月5日は60の授業を開催し、約7500人/2020年6月6日は90の授業を開催し、3100名の参加。
・参加は全てオンライン。Zoomを活用した双方向のイベント。
・1時間目〜4時間目まで、それぞれ子どもが集中できる50分間でのコマ割り、親子で好きなものを選択。
・メイン会場での数百人規模のイベントから、数人限定の交流要素が多いイベントまで、学校では学べない親子で楽しめる内容のコンテンツが盛りだくさん。
・約20授業 参加費は基本無料。
・事前に予約ページ( https://tabica.jp/travels/22309 )よりお申し込みください。

●イベント概要
名称:親子でオンライン体験フェス #おうち時間をたのしもう
URL: https://peraichi.com/landing_pages/view/oyakofes
目的: オンラインワークショップを通じて「親子双方の学び」の場を提供
日程: 2020年7月5日(日) 9:30~15:30
内容: 時間中にさまざまなオンライン体験を提供(ひとつにつき50分)
対象: 小学生程度の子どもがいる親子
主催共催: 一般社団法人オンライン体験協会、TABICA(ガイアックス)
協賛: 一般社団法人七夕協会協力: 親子の休日革命

●主催者コメント

・一般社団法人オンライン体験協会 共同代表 小川佑子 氏
5月5日の第1回,6月6日の第2回と2か月にわたり親子でオンライン体験フェスを開催したことで「リアル体験の代替手段以上のオンライン体験のメリット」を痛感いたしました。オンライン体験及びリアル体験それぞれの価値が見直されたと感じております。
「親子でオンライン体験フェス」実行委員会は、TABICAと共同で「身近な環境を飛び越えて、オンラインだからできる、夢との出会いの場を提供する」「オンライン体験を経ることにより、リアル体験の価値が増していく」をKeywordにオンラインでの双方向型体験に挑戦していきます。本年度は、長期間にわたる休校措置によりこどもが発表をする機会、お祭りを通じて日本文化に触れる機会が減ると伺っております。今回も多くの皆様のご支援をいただき、オンラインだからこそ実現できる、多彩な地域の方々が一堂に介する1日を実現してまいります。本物に出会う・問を持つ・自ら試行錯誤を楽しむ機会を自宅にいながら親子で同時に経験できるプログラムを提供し、オンラインでもオフラインと同じように人と人とが繋がることで、親子の学びの場を作れたらと思っております。

●出展者コメント
 

・一般社団法人代表理事 小磯卓也 氏
 七夕は一年に一度、短冊に夢や願いを書く大切な日。しかし2020年、コロナウイルスの影響で多くの七夕行事が中止となり、短冊を書く機会も少なくなってしまいました。
こんなときだからこそ、オンラインで、みんなと夢を描き合い、夢を知り合い、夢を助け合う機会を設け、コロナによって失われた夢や希望を取り戻したいと、われわれも考えております。人は、夢や目標をもつことで、立ち上がれ、前向きになれ、強くなることができます。今年はおうちで七夕を楽しみましょう。
https://tanabata.org/tanabata2020/

・某がんセンター 小児科部長
当院の小児科は、ホスピタルクラウンも、保育士も、読み聞かせも、全てボランテイアの方々によって運営されてきました。新型コロナウイルス感染が広まってから、それらはすべて中止となってしまい、子供たちの療養環境は著しく悪化しています。一人ひとりに配信されるような、全ての子供たちに届くような形のイベントは先進的で素晴らしいと思います。大いに広まることを期待します。

・株式会社イオンファンタジー 戦略本部 ブランド戦略グループ ご担当者様
モーリーファンタジーではいつも全国のお店約250ヶ所にてイベントを実施させていただいております。今回は初のオンラインイベントとなります。今の環境の中、どこにいてもみんなが一緒に楽しめるオンラインでの七夕企画「オンライン親子フェス」で、こどもたちを笑顔にしたい!と考え参加させていただきました。

●ガイアックスとは:インターネットで「人と人をつなげる」ことに20年以上取り組んでいます
ガイアックスは、「Empowering the people to connect ~人と人をつなげる」を創業からのミッションにしています。また、近年はソーシャルメディアの浸透によって生まれたシェアリングエコノミーに取り組み始めました。インターネットが発達し、個々人での情報のやり取りがより一層容易になり、BtoB(会社対会社)の取引だけではなく、CtoC(個人対個人)の取引へのニーズが生まれてきたと考えてのことです。
また、ガイアックスはセミナー・研修・ワークショップなど様々なイベントのオンライン化を支援しています。TABICAを通じて、行政・地方自治体と連携し、「ひと」起点での観光を通し、「地域ならではの魅力」を発信し、オンライン観光をリードしています。これからも、ガイアックスはさまざまな形で人と人をつなげることに全力で取り組んでいきます。

オンラインイベントの企画・集客・運営支援サービス
https://www.gaiax.co.jp/service/online-support/

TABICA 行政・自治体の皆さまへ
https://tabica.jp/entry/feature/gyosei/

■株式会社ガイアックス 会社概要
設立:1999年3月
代表執行役社長:上田 祐司
本社所在地:東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRiD
事業内容:ソーシャルメディアサービス事業、シェアリングエコノミー事業、インキュベーション事業
URL: https://www.gaiax.co.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ガイアックス >
  3. 7月5日(日) 親子でオンライン体験フェス「#おうちで七夕 #学校では教えてくれない夢の叶え方」開催