希少な旬のフルーツが銀座へ! 国産ライチの先進地・宮崎県新富町が幻の「新富ライチpremium50」からゼリー・ジュレまで「交通会館マルシェ」で販売

〜6/25(土)・26(日)は「交通会館マルシェ」へ。マンゴーや旬の野菜、加工品も登場〜

​一般財団法人こゆ地域づくり推進機構(宮崎県児湯郡新富町、代表理事:齋藤潤一、以下こゆ財団という)が管理運営する合同会社しんとみは、最盛期を迎えた新富町産の生ライチ認知拡大のため、東京都・有楽町の交通会館で開かれる「交通会館マルシェ」に出店します。

出店イベント:【交通会館マルシェ】
日時 2022年6月25日(土)・26日(日)11:30〜17:00
開催場所 東京都千代田区有楽町 2-10-1「東京交通会館 1階ピロティ」
※webサイト→https://kotsukaikan-marche.jp/

1年でたった2ヶ月しか味わえない、新富町産の国産生ライチ。その1粒に、見て触れて味わえる感動体験が詰まっています。マルシェ当日は、弊社の野菜ソムリエプロが店頭でお待ちしております。ライチをはじめ新富町産のフルーツや野菜の魅力について存分にお伝えいたしますので、ぜひお気軽にお声かけください。

土・日は20〜30店舗が並び賑わうという「交通会館マルシェ」で、皆様のお越しをお待ちしております。

 

売り場でお待ちしております売り場でお待ちしております

■商品情報①予約注文殺到!入手困難な「新富ライチ」からお試しミニパックまで
味・サイズともに最高級品の「新富ライチpremium50」は、今年度は先行予約だけで予定数を上回る人気商品。こちらは限定1箱ですが、「新富ライチ レギュラー」はじめお手頃な価格帯の商品も取り揃えています。
●新富ライチ premium50<1箱限定>……50g以上×8玉/8,000円
●新富ライチ レギュラー<2箱限定>……40g前後×10玉/6,000円
●新富ライチ……40g前後×5玉/3,000円
●新富町産ミニライチ……3玉/600円

今期イチオシの加工品は、新商品の「しんとみジュレ」。これからの季節は冷凍後半解凍してお召し上がりいただくのがオススメです。
●しんとみジュレ……内容量170g/600円
●新富ライチゼリー……内容量80g/1個360円、3個入1,080円

▲しんとみジュレ▲しんとみジュレ

■商品情報②南国宮崎を代表するフルーツ「完熟宮崎マンゴー」も登場!!
ライチ以外にも、こちらも地元では旬真っ只中のJA児湯『新富町産完熟マンゴー』やプラムも並びます。野菜・フルーツ王国の力を存分にお確かめいただけるラインナップです。
近年スーパーフードとして注目されている「青パパイア」加工品は、パパイア王子こと新富町地域おこし協力隊・岩本脩成さんのオリジナルブランド商品です。


■商品情報③ふるさと納税でも注文可能な商品ラインナップ
こゆ財団は新富町ふるさと納税事業を受託運営しています。今回マルシェに並ぶ商品は、返礼品の取り扱いもしております。
・新富ライチジュレ(170g×3本)
https://item.rakuten.co.jp/f454028-shintomi/a255/
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/45402/5444538
・新富ライチ premium50 <50g以上×8玉入り>
https://item.rakuten.co.jp/f454028-shintomi/koyuchiiki_003/
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/45402/4943329?city-product_rank
・宮崎県産完熟マンゴー <3L×1玉>
https://item.rakuten.co.jp/f454028-shintomi/b517/
https://item.rakuten.co.jp/f454028-shintomi/b517/
・お試し青パパイア堪能セット
https://item.rakuten.co.jp/f454028-shintomi/b494/
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/45402/5139707
・旬のこゆ野菜セット
https://item.rakuten.co.jp/f454028-shintomi/9014-30011239/

※開催場所へのアクセスなど詳細は「交通会館マルシェ」ウェブサイトよりご確認ください。
https://kotsukaikan-marche.jp/


■人口16,500人の宮崎県児湯郡新富町とは? 


宮崎空港から車で北へ約30分、人口1万6,500人の小さな町、それが宮崎県新富町。施設園芸が盛んで、東京ドーム約460個分にも及ぶ広大な農地を有し、ピーマン・キュウリ・トマト・ズッキーニ・ライチ・キンカンなど、年間を通して多彩な農作物が収穫される地域です。  


■一般財団法人こゆ地域づくり推進機構(こゆ財団)とは?
2017年4月に、持続可能な地域の実現を目指して宮崎県新富町が設立した地域商社です。「世界一チャレンジしやすいまち」というビジョンのもと、1粒1,000円ライチに代表される農産物中心のブランディングや商品開発で稼ぎ、得られた利益を人財育成に再投資しています。主幹事業である新富町ふるさと納税の運営では、2017年から2020年までの4年間で累計55億円の寄附額を記録しており、新富町と多様な企業との連携事業や生活利便性の向上に役立てられています。

▶︎こゆ財団ウェブサイト https://Koyu.Miyazaki.jp
▶︎こゆ財団Facebook https://www.facebook.com/koyu.miyazaki/
▶︎新富町ふるさと納税ポータルサイト
・ふるさとチョイス https://www.furusato-tax.jp/city/product/45402
・楽天 https://www.rakuten.ne.jp/gold/f454028-shintomi/
・ふるなび https://bit.ly/3uo6fSh
・さとふる https://www.satofull.jp/town-shintomi-miyazaki/
▶︎メディア掲載事例
日経新聞/日経MJ/Forbes JAPAN/事業構想/ソトコト/TURNS/日本農業新聞/全国農業新聞 ほか
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. こゆ財団 >
  3. 希少な旬のフルーツが銀座へ! 国産ライチの先進地・宮崎県新富町が幻の「新富ライチpremium50」からゼリー・ジュレまで「交通会館マルシェ」で販売