『EC Camp 2017秋』でネッパン協議会 賛助会員21社が「ECよろず相談」を実施

一般社団法人 中小・地方・成長企業のためのネット利活用による販路開拓協議会(代表理事:古幡 浩史、所在地:東京都千代田区、以下 ネッパン協議会)は、独立行政法人 中小企業基盤整備機構(理事長:高田坦史、以下 中小機構)が主催する中小企業のためのECイベント『EC Camp 2017秋』で(※1)ネッパンクラブ賛助会員企業21社が「ECよろず相談」を実施することをお知らせします。
『EC Camp 2017秋』は、中小企業・小規模事業者のIT積極的活用による販路開拓、生産性向上をテーマに開催、さまざまなステージにいる企業の課題を解決するため、EC 関連事業者を一堂に集め参加者との交流の場やパネルディスカッション、実践講座など、さまざまなコンテンツが用意されています。

ネッパンクラブ賛助会員企業22社は、会場内に無料相談所を設置し、来場者のEC・越境ECに関する課題や要望に合った情報を提供する「ECよろず相談」を実施します。

■「ECよろず相談」概要
・設置場所:会場内ホワイエ
・利用料:無料
・相談例:
 これからECに取り組みたいが何からやられば良いのかわからない
 売上を上げたい!
 自社のECサイトをもっと色んな人にみてほしい!
 試作品や新商品のテストマーケテイングをしたい
 どこの企業に相談したらいいのか分からない
 今日、どこのブースで話を聞けばいいのか分からない

・実施企業21社:
株式会社アイブイピー、ストライプ・ジャパン株式会社、ジオシス合同会社、株式会社テクロコ、ジェイグラブ株式会社、ソニーペイメントサービス株式会社、トゥルーコンサルティング株式会社、株式会社エクストラコミュニケーションズ、Hamee株式会社、GMOメイクショップ株式会社、tenso株式会社、ペイオニア・ジャパン株式会社、DHLジャパン株式会社、株式会社ワサビ、インフォマークス株式会社、株式会社フューチャーショップ、スターフィールド株式会社、株式会社フルスピード、NHNテコラス株式会社、株式会社ペライチ、ユミルリンク株式会社

■『EC Camp 2017秋』の概要
主 催:独立行政法人 中小企業基盤整備機構
共 催:一般社団法人 中小・地方・成長企業のためのネット利活用による販路開拓協議会
<東京>
日時:平成29年9月8日(金)10:30~18:00(受付10:00~)
会場:虎ノ門ヒルズフォーラム 4F・5F
<大阪>
日時:平成29年9月22日(金)10:30~18:00(受付10:00~)
会場:グランフロント大阪 北館B2

※詳細および参加申込は下記サイトをご覧ください。
http://eccamp.smrj.go.jp/

以上

※1:ネッパンクラブとは、インターネット利活用に悩む中小企業とインターネット利活用の相談を受ける金融機関、行政機関などのための『インターネット販路開拓・販売強化支援プラットフォーム』です。 ネッパン協議会、地方自治体、経済団体、金融機関、有識者、既存の中小企業支援団体、ネット業界等の協力体制による強固な支援体制を構築しています。

■ネッパン協議会の概要
ネッパン協議会は、地方を中心とした中小・成長企業の皆様の「販路拡大・販売力強化」という経営課題を、
ネット利活用によって解決に導くことを目的として設立された社団法人です。多数の会員さまとともに、中小・
地方・成長企業の販路開拓支援を行い、地方活性化を担います。

・団体名:一般社団法人 中小・地方・成長企業のためのネット利活用による販路開拓協議会
・本社:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-4 龍名館本店ビル 4階
・代表連絡先:0800-805-8565 Email:info@internet-utilization.or.jp
・ホームページ:https://internet-utilization.or.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オプトホールディング >
  3. 『EC Camp 2017秋』でネッパン協議会 賛助会員21社が「ECよろず相談」を実施