『“宿泊事業者×IT企業”マッチングシンポジウム』を開催

日時:3月25日  会場:TKP札幌カンファレンスセンター

中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)北海道本部は、北海道経済産業局と共催で道内の主要産業である「観光」と「IT」のマッチングにより宿泊事業者の労働生産性の向上とIT企業の新事業開拓につなげるため、シンポジウムを開催します。

本シンポジウムでは、道内宿泊事業者のIT活用による生産性向上に向けた動き及びIT企業の技術の導入可能性について紹介するとともに、宿泊事業者とIT事業者のマッチングに向けた課題や行政による支援策のあり方について、関係識者による意見交換から明らかにしていくことを目的として開催するものです。

1.日時
3月25日(月曜)15:00~17:30

2.場所
TKP札幌カンファレンスセンター 6A
(札幌市中央区北3条西3丁目1-6 札幌小暮ビル6F)

3.対象者
道内宿泊事業者、IT企業、支援機関等 80名程度

4.参加費
無料

5.プログラム等
15:00 開会挨拶
15:05~15:20 報告「『宿泊×IT』マッチング調査概要の紹介」
経済産業省北海道経済産業局 情報・サービス政策課
15:20~15:50 基調講演「AIを活用した当ホテルのチャレンジ(仮)」
株式会社湯の川プリンスホテル 取締役 土肥 達也 氏
15:50~17:00 パネルディスカッション
「今後の宿泊事業者とIT企業のマッチング推進について(仮)」
コーディネータ
小樽商科大学 大学院商学研究科教授 内田 純一 氏
■パネリスト
株式会社アンビックス 取締役社長 吉田 雅典 氏
エコモット株式会社 代表取締役 入澤 拓也 氏
株式会社テクノフェイス 代表取締役 石田 崇 氏
経済産業省北海道経済産業局 情報・サービス政策課長 近江 栄治
17:00~17:05 閉会挨拶
17:05~17:30 名刺交換会

 

<独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)>
中小機構は、日本の中小企業政策の総合的かつ中核的な実施機関として、全国の中小企業への支援をトータルで行う経済産業省所管の独立行政法人です。生産性向上や事業承継など様々な課題を抱える中小企業に対して、販路開拓、海外展開、人材育成、事業引継ぎ、その他経営面での助言、情報提供、並びに共済制度、ファンドを通じた資金提供など多様な支援を実施しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 中小機構 >
  3. 『“宿泊事業者×IT企業”マッチングシンポジウム』を開催