野村不動産グループ ホテル運営会社2社の合併について

 野村不動産ホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:沓掛 英二)は、2022年4月1日付で、都市開発部門に属するホテル運営会社、「野村不動産ホテルズ株式会社」と「株式会社UHM」の合併を決定しましたので、お知らせいたします。
■合併の狙い
 当社グループでは、魅力的な街づくりの起点となるホテルの開発、当社グループ独自のお客様に対するサービス提供を目指し、2017年10月に「野村不動産ホテルズ株式会社」を設立、2018年より「地域との深いつながりから生まれる素敵な経験」をコンセプトとした「NOHGA HOTEL」ブランドにて事業展開を進めてまいりました。
 また2019年3月には、「美しいモダンな和・上質な日常」をコンセプトとした「庭のホテル 東京」等を運営する「株式会社UHM」が当社グループに加わり、同社が有する豊富な運営ノウハウ・人材を活かし、両ブランドを中心にお客様に付加価値をご提供することでホテル事業の成長を進めてまいりました。

 今般、運営会社2社を統合することにより、両社の運営ノウハウ・人材の融合を更に深め、ホテル・ブランド間における相乗効果の最大化、更なるサービスレベルの向上及び魅力的な価値提供の進化を図り、引き続き「NOHGA HOTEL」・「庭のホテル」両ブランドの独創性と個性をもって、当社グループにおけるホテル事業の更なる成長を加速させてまいります。

■合併当事会社
商 号
 
野村不動産ホテルズ株式会社
(存続会社)
株式会社UHM
(消滅会社)
設 立 2017年10月17日 1950年4月28日
本社所在地 東京都新宿区西新宿1-26-2   東京都千代田区神田三崎町1-1-16
資本金 1億円 3,200万円
代表者 代表取締役社長 青木 秀友 代表取締役社長 青木 秀友
売上高 794百万円(2021年3月期) 458百万円(2021年3月期)
従業員数 76名(2021年4月1日現在) 103名(2021年4月1日現在)

 

■合併会社の概要
商 号 野村不動産ホテルズ株式会社
本社所在地 東京都新宿区西新宿1-26-2
資本金 1億円
事業内容 ホテルの企画・運営・管理等

 


<運営ホテルの概要>

公式HP
NOHGA HOTEL UENO TOKYO : https://nohgahotel.com/ueno/
NOHGA HOTEL AKIHABARA TOKYO : https://nohgahotel.com/akihabara/
NOHGA HOTEL KIYOMIZU KYOTO : https://nohgahotel.com/kiyomizu/
庭のホテル 東京 : https://www.hotelniwa.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 野村不動産ホールディングス株式会社 >
  3. 野村不動産グループ ホテル運営会社2社の合併について