パルコの初期広告を手がけたイラストレーター山口はるみの個展を一時休業前の渋谷パルコで開催

山口はるみ展「Hyper! HARUMI GALS!!」2016年7月8日(金)~7月25日(月) パルコミュージアム(渋谷パルコPART1・3F)

株式会社パルコ(本社:東京都渋谷区、以下パルコ)は、渋谷・パルコミュージアム(渋谷パルコ PART1・3F)にて、イラストレーター山口はるみの個展「Hyper! HARUMI GALS!!」を2016年7月8日(金)~7月25日(月) の18日間開催いたします。

 

HARUMI GALSーー伝説は、いまアップデートされる!

広告クリエイションの黄金期をパルコとともに築いたイラストレーター、山口はるみの“HARUMI GALS”が新作とともにパルコミュージアムに還ってくる。1970年代の女性像を揺さぶったスーパーリアルな “HARUMI GALS” の原画展示、’88〜’97年にかけて多様な技法で実在の女性たちに迫った「のように」シリーズのポスター展示と合わせ、いよいよ2016年の最新 “HARUMI GAL” が姿を現わす。「Hyper! HARUMI GALS!!」展は、未知なる未来の女性像を見晴るかすイラストレーター山口はるみから、この時代への熱いメッセージだ。

本展において、山口はるみへの深い敬意を共有する3人のクリエイターと山口はるみのコラボレーションが実現した。ロンドンやパリなどでコレクションを発表するたびに真新しい女性像を提示しているファッションブランド「TOGA」のデザイナー古田泰子、「マルタン・マルジェラ」「ステラ・マッカートニー」「エルメス」「カルティエ」などとのコラボレーションで知られるフランスの写真家・映像作家カミーユ・ヴィヴィエ、“シンガポールの国宝”アートディレクターのテセウス・チャンである。鮮烈にして絢爛――ハイパーにアップデートされた “HARUMI GALS” のパワフルなメッセージを受け取ってほしい。

                                       
  • 開催概要 
  • タイトル : 山口はるみ展「Hyper! HARUMI GALS!!」
  • 会  期 : 2016年 7月 8日(金) - 7月 25日(月)
          10:00 – 21:00 (最終日は18:00閉場 / 入場は閉場の30分前まで)
  • 会  場 : パルコミュージアム(渋谷パルコ PART1・3F)
          東京都渋谷区宇田川町15-1
  • 入 場 料  : 一般500円 学生400円(税込)小学生以下無料                                                             
  • 主催:パルコ  協力:NANZUKA  後援:読売新聞社                  
  • 特別協力:トーガ アーカイブス  映像制作:カミーユ・ヴィヴィエ             
  • アートディレクション:テセウス・チャン&WORK
  • 企画制作:亜洲中西屋/パルコ
  • 問)パルコミュージアム tel_03-3477-5873 web_www.parco-art.com
 

© Harumi Yamaguchi/Courtesy of NANZUKA© Harumi Yamaguchi/Courtesy of NANZUKA

© Harumi Yamaguchi/Courtesy of NANZUKA© Harumi Yamaguchi/Courtesy of NANZUKA

 

  • 展示概要
70年代にエアブラシを用いて描かれたスーパーリアルな”HARUMI GALS”の原画およそ20点を展示するほか、’88〜’97年にかけて「自由を求めた女たち」をテーマに多様な表現で実在の女性を描いた「のように」シリーズポスターなど、山口はるみが手掛けたパルコの代表的なポ

 

スターおよそ70点を展示します。
また、本展ではコラボレーターを迎えて新たに制作した映像作品を公開します。実写とイラストを組み合わせた70~80年代のパルコTVCFの形式を踏襲しつつ、映像ディレクターにフランスの写真家・映像作家カミーユ・ヴィヴィエ、衣装・演出監修にファッションブランド「TOGA」のデザイナー古田泰子、グラフィックデザインにテセウス・チャンを迎え、描き下ろした新作イラストを元に、新たな女性像を表現した映像作品を作り上げました。
 

1977年パルコポスター(AD長谷川好男)1977年パルコポスター(AD長谷川好男)
 

1994年パルコポスター(AD小西啓介 C沢口敏夫)1994年パルコポスター(AD小西啓介 C沢口敏夫)
 

1996年パルコポスター(AD小西啓介 C沢口敏夫)1996年パルコポスター(AD小西啓介 C沢口敏夫)

 

  • 関連イベント
TALK SHOW 1 ● 山口はるみ × テセウス・チャン(アートディレクター)
日 時 : 2016年 7月 9日(土)14:00~

TALK SHOW 2 ● 山口はるみ × 椹木 野衣(美術批評家)
日 時 : 2016年 7月16日(土)14:00~

会 場 : 山口はるみ展「Hyper! HARUMI GALS!!」会場内
料 金 : 無料 (但し、展覧会へのご入場が必要です)
参加方法: 事前のお申し込みは不要です。会場へ直接お越しください。
※各イベントは1時間程度を予定しております。
 
  • 販売商品
会場内ショップでは、最新の作品集『HARUMI GALS』(通常版4,800円/シルクスクリーン付き限定版15,000円)や、オリジナルポスター・雑貨などの本展オリジナル商品を販売します。
また、本展の開催を記念し、ファッションブランド「TOGA」とのコラボレーションアイテムを展覧会場内ショップ及びミツカルストア(渋谷パルコPART1・1F)で展開します。

【山口はるみ展「Hyper! HARUMI GALS!!」TOGAコラボレーションアイテム】
 ○ポーチ 3,900円
 ○トートバッグ 5,000円
 ○Tシャツ 2種(展覧会場限定/ミツカルストア限定)各5,000円
 ○ポケットTシャツ 8,000円
 ○ロングスリーブTシャツ 15,000円
販売期間 : パルコミュージアム(渋谷パルコ PART1・3F) 7月8日(金)~25日(月)
      ミツカルストア(渋谷パルコ PART1・1F)   7月7日(木)~

トートバッグトートバッグ

Tシャツ(左:ミツカルストア限定/右:パルコミュージアム限定)Tシャツ(左:ミツカルストア限定/右:パルコミュージアム限定)

ポケットTシャツポケットTシャツ

ロングスリーブTシャツ ロングスリーブTシャツ 

 

※表示価格はすべて税別です。 ※画像はイメージです。
※数量限定のため、展覧会会期中であってもなくなり次第販売終了となります。
※展覧会場内ショップのご利用には展覧会へのご入場が必要です。
 
  • アーティストプロフィール

山口はるみ

島根県松江市生まれ。東京藝術大学油画科卒業。西武百貨店宣伝部デザインルームを経てフリーランスとなり、1969年、PARCOのオープンと同時にその広告制作にイラストレーターとして参加。1972年よりエアブラシを用いた女性像を描く。「マンズワイン」「KRIZIA」などの広告、『Apache』『話の特集』などの雑誌の挿絵を制作。主な展覧会に、「女の70年代 1969-1986 パルコポスター展」(2001年/東京都写真美術館)、個展「Yamaguchi Harumi meets Seibu Shibuya」(2011年/西武渋谷)、個展「HARUMI GALS」(2015年/NANZUKA) など。ニューヨーク近代美術館、CCGA現代グラフィック・アートセンターに作品が収蔵されている。
http://www.yamaguchiharumi.com 
 
  • コラボレータープロフィール
TOGA(トーガ)
デザイナーの古田泰子はエスモードパリ卒業後、1997年に「TOGA」をスタートする。東京コレクション、パリコレクション参加を経て、2014年秋冬以降はロンドンコレクションで発表を行っている。多くのジャーナリストからインスタグラム世代までを熱狂させた最新コレクションはロンドンファッションウィークの話題をさらった。本展では、映像コラボレーションへの衣装提供とディレクションを行うほか、会場で販売される様々なグッズで山口はるみとのコラボレーションを行っている。http://www.toga.jp

カミーユ・ヴィヴィエ(Camille Vivier)
写真家、映像作家。パリ生まれ。グルノーブル・ファイン・アート・スクール(仏)およびセント・マーティンズ(英)で学ぶ。『i-D』『Dazed & Confused』『Purple』などの雑誌や、数々のファッションブランドとのコラボレーションワークを行う。作品集に『Couleurs du Spectre』(2011)、『VERONESI ROSE』(2012)がある。本展では、「TOGA」古田泰子との密接な連携で映像コラボレーション作品の監督・編集を務め、また、新作イラストレーションの「原画」となる写真作品を制作した。http://camillevivier.tumblr.com

テセウス・チャン(Theseus Chan)
クリエイティブディレクター、デザイナー。2006年、シンガポール「プレジデント・デザインアワード」にてデザイン・オブ・ザ・イヤーの第一回受賞者となる。D&AD賞イエローペンシル(英)をはじめ、ニューヨークADC賞、東京TDC賞、Singapore Creative Circle等での受賞多数。12年、ギンザ・グラフィック・ギャラリーにて個展を開催する。本展では、展示空間の設計を担当。また、ポスターをはじめとするあらゆる宣伝物のアートディレクションも手がけている。http://www.workwerk.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パルコ >
  3. パルコの初期広告を手がけたイラストレーター山口はるみの個展を一時休業前の渋谷パルコで開催