兵庫県と共同開催「次世代向け男女共同参画セミナー」の動画公開

~人生100年時代を生き抜くためのキャリア形成とジェンダー平等について考える~
メットライフ生命保険株式会社(代表執行役 会長 社長 最高経営責任者 ディルク・オステイン、以下「メットライフ生命」)は、兵庫県と10月5日に締結した「連携と協力に関する協定(包括連携協定)」の協定項目の一つである「ダイバーシティ&インクルージョンの推進」の取り組みとして、同日に「令和4年度次世代向け男女共同参画セミナー」を共同開催しました。セミナーの対談では、メットライフ生命の社外取締役が登壇し、20代のキャリア形成について自らの経験をふまえて語り合いました。セミナー後のアンケートには、「自信と勇気をもらった」「今後もっと周知し広めていくことが大切」とのコメントが多かったため、本セミナーをより多くの方にご覧いただけるよう、兵庫県のYouTube公式チャンネル「ひょうごチャンネル」にて11月21日より期間限定で公開されます。


兵庫県のYouTube公式チャンネル「ひょうごチャンネル」でセミナー動画公開中
URL: https://hyogo-ch.jp/video/4254/ (次世代向け男女共同参画セミナー)
配信期間: 2022年11月21日(月)~2023年10月末 (視聴無料)

メットライフ生命は、重要な拠点の一つである兵庫県の地域社会に新たな価値を創造し提供し続けることで、皆さまのよりたしかな未来に向けて、安心してともに歩んでいただけるよう、今後も包括連携協定に基づいて県と協働し、さまざまな取り組みを展開してまいります。

 以上

(ご参考)兵庫県との包括連携協定に基づく主な取り組み事項
(1) ダイバーシティ&インクルージョンの推進
(2) 金融リテラシー教育等の実施
(3) 社会の仕組みを学ぶ探究学習への協力
(4) 森林保全活動への参画

https://www.metlife.co.jp/content/dam/metlifecom/jp/corp/pdf/about/press/2022/221005_01.pdf

【兵庫県について】
北は日本海に面し、南は瀬戸内海から淡路島を介して太平洋へと続いています。兵庫県は、大都市から農山村、離島まで、さまざまな地域で構成されており、多様な気候と風土を通して、海水浴やスキー、温泉などの多彩なレジャーが楽しめることから、「日本の縮図」といわれています。特に、歴史や風土、産業などの違いから、摂津(神戸・阪神)、播磨、但馬、丹波、淡路の個性豊かな5つの地域に分けることができます。

兵庫県/兵庫県の概要について
https://web.pref.hyogo.lg.jp/ac02/ab_hyogo.html

【メットライフ生命について】メットライフ生命は日本初の外資系生命保険会社として1973年に営業を開始し、現在は世界有数の生命保険グループ会社、米国メットライフの日本法人としてお客さまに常に寄り添い、最適な保障を選ぶお手伝いをしています。多様な販売チャネルを通じて、個人・法人のお客さまに対し幅広いリスクに対応できる、革新的な商品の提供に努めています。https://www.metlife.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メットライフ生命 >
  3. 兵庫県と共同開催「次世代向け男女共同参画セミナー」の動画公開