JCB、千葉銀行とのAPI連携による、MyJCBアプリでの銀行口座残高表示サービスを3月31日より開始!

JCB
株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役会長兼執行役員社長:浜川 一郎、以下:JCB)は、株式会社千葉銀行(本社:千葉県千葉市、代表取締役頭取:佐久間 英利、以下:千葉銀行)と提携し、千葉銀行を振替口座に設定している会員向けに「口座残高表示 サービス」を、2020年3月31日(火)より開始します。
■口座残高表示イメージ画面
≪通常時≫


≪残高不足時≫



■口座残高表示サービスとは
MyJCBアプリから、千葉銀行の「ちばぎんID」とパスワードを認証させると、MyJCBアプリ上で口座残高が表示されるようになります。また、予定されているカード振替金額より 口座残高が少ない場合には、アラートが表示され、引落金額の不足抑止につながります。

JCBは、「おもてなしの心」「きめ細やかな心づかい」でお客様一人ひとりのご期待に応えていきます。そして「便利だ」「頼れる」「持っていてよかった」と思っていただける、お客様にとっての世界にひとつを目指し続けます。

プレスリリース詳細はこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d11361-20200330-1913.pdf
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JCB >
  3. JCB、千葉銀行とのAPI連携による、MyJCBアプリでの銀行口座残高表示サービスを3月31日より開始!