広島県と一般社団法人Creative Response(東京都千代田区)は,ソーシャル・イノベーション・スクール東京校に次ぐ,国内第2校目として令和2年10月23日(水)に広島に開校します。

本講座は,各分野最高峰の専門家らが登壇し,受講者らと直接対話を進めることにより,ソーシャル・イノベーションの開発と実践を支援します。

今年7月に内閣府から「スタートアップ・エコシステム推進拠点都市」として選定された広島県では,ソーシャル・イノベーションの開発と実践を実現することを目的に,一般社団法人Creative Response(東京都千代田区、代表理事:米倉 誠一郎(よねくら せいいちろう))と連携して,各分野の専門家を集めたC R - S I S (クリエイティブ・レスポンス・ソーシャル・イノベーション・スクール)全国展開第一弾とし広島で開催します。

本スクールは、一橋大学の名誉教授でもある米倉 誠一郎氏を学長に、ビジネスの知見に豊かなビジネスマンと社会的課題の知見に優れたN P O / N G O 人材を一堂に集め、企業のCSR/SDGsおよび事業戦略・ブランド戦略を担当している層・ソーシャルビジネスで起業を考えている層を対象に、SDGsやCSVが21世紀の企業経営にとってなぜ重要なのか、また本業・収益事業と両立しうる概念なのかなどについて、各分野最高峰の専門家から基本的理論講習を行います。SDGsを推進する企業の基本的理論武装とビジョン背景を網羅的に学ぶ講座です。

【講座概要】
■期間 :2020年10月23日~3月30日 19~21時 ※合宿を除く
■受講料:165,000円(税込) ※合宿参加費別途
■定 員 :20人
■会 場 :イノベーション・ハブ・ひろしまCamps(広島市中区紙屋町1-4-3 エフケイビル1F), Zoom,YouTube
■募集資格:高校生以上(但し18歳未満の場合は親権者の承諾が必要)※奨学金制度若干名あり
■応募期間:2020年8月30日(日) ~ 9月30日(水) 20時締切

詳しくはこちらから https://web.cr-sis.com/



○広島県が「スタートアップ・エコシステム推進拠点都市」に内閣府から選定
:内閣府が、我が国の強みである優れた人材、研究開発力、企業活動、資金等を生かした世界に伍する日本型のスタートアップ・エコシステム拠点の形成を目指し、地方自治体、大学、民間組織等のコンソーシアム(当地域は,「地域イノベーション戦略推進会議/代表 広島県知事 湯﨑英彦」)に対して,拠点形成を認定するもので、「グローバル拠点都市」が4か所、それに準じる「推進拠点都市」が4か所認定され、当地域は「推進拠点都市」に認定されました。https://www8.cao.go.jp/cstp/stmain/20200714.html(内閣府プレスリリース)



 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 広島県 >
  3. 広島県と一般社団法人Creative Response(東京都千代田区)は,ソーシャル・イノベーション・スクール東京校に次ぐ,国内第2校目として令和2年10月23日(水)に広島に開校します。