応募総数2,000件越え!モンストアニメ「天聖声優オーディション」のファイナリスト発表!最終審査の特別ゲストにROLANDさん、司会に吉田尚記さんが決定!

株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長執行役員:木村 弘毅)のXFLAG™(エックスフラッグ)は、本年7月13日(土)、14日(日)の2日間、幕張メッセ国際展示場1~8ホールで開催する「XFLAG PARK 2019」内で、7月14日(日)に実施するアニメ「モンスターストライク」(以下、モンストアニメ)初の声優オーディション「天聖声優オーディション」最終審査に挑む9名が決定したことをお知らせします。
最終審査には、特別審査員として声優の松本梨香さんが参加するほか、特別ゲストに、実は大のアニメ好きである実業家のROLANDさん、司会にニッポン放送アナウンサーの吉田尚記さんをお迎えすることが決定しました。

※特別審査員の松本梨香さんとファイナリストに選ばれた9名

■ファイナリストについて
ネツァク役ファイナリスト(3名)
エントリーNo.544   白那美アンジュさん(前列右から2人目)
エントリーNo.1316 釘崎日花さん(前列左から2人目)
エントリーNo.1386 小沢姫咲さん(前列左から1人目)

ホド役ファイナリスト(3名)
エントリーNo.955   丸山ナオミさん(前列右から1人目)
エントリーNo.1156 信太優人さん(後列右から2人目)
エントリーNo.1010 鬼塚亮太さん(後列右から1人目)

ゲブラー役ファイナリスト(3名)
エントリーNo.1014 川口秀太さん(後列中央)
エントリーNo.1421 末吉功治さん(後列左から1人目)
エントリーNo.439   金杉蒼生さん(後列左から2人目)

■「天聖声優オーディション」について

 モンストアニメ初の声優オーディション「天聖声優オーディション」は、代々木アニメーション学院協力のもと開催している本格的なオーディションです。最終審査を勝ち抜いた3名には、現在 YouTube で配信中のモンストアニメの天聖として新たに登場する「ゲブラー」、「ネツァク」、「ホド」の声優として実際に演じていただくことが確定しています。
 本年5月23日(木)より受付を開始した一次審査には2,008件もの応募があり、厳正なる審査の上、6月23日(日)に実施した二次審査では123名が進出を果たしました。そして本日、二次審査を通過したファイナリスト9名が決定。9名は、7月14日(日)に「XFLAG PARK 2019」内で実施するステージ「天聖声優オーディション The Final」に出演し、最終審査に挑みます。
 また、この度、最終審査の特別ゲストに、実は大のアニメ好きである実業家のROLANDさんを、司会にニッポン放送アナウンサーの吉田尚記さんをお迎えすることが決定しました。

 当日の様子は、XFLAG公式 YouTube チャンネルで配信を予定しているほか、視聴者投票も行います。なお、投票には、事前にアニメ「モンスターストライク」公式Twitterのフォローが必要です。

XFLAG公式 YouTube チャンネル:https://www.youtube.com/watch?v=rqw-3dC-akc
アニメ「モンスターストライク」公式Twitter:https://twitter.com/monst_animation

二次審査について(モンストアニメ監督 山口雄大さんコメント)

審査基準としては、テクニックではなく該当する役になり切れるか、を重視したため、結果あまり経験のない人たちが残りました。そんな彼らが突然、幕張メッセの大舞台に立つのです。これが公開応募の醍醐味だと思います!

■特別ゲスト、司会者について

特別ゲスト ROLAND(ローランド)さんからのコメント

モンストアニメ、アニメが元々好きなこともあってハマっています。
オーディションとは緊張するもの。だが、何かを犠牲にする覚悟が無ければ何かのリターンを得る事は出来ない。
このプレッシャーは明日の夢への代償だと思い、楽しんで取り組んでくれたらと思います。
みんなが夢を叶える瞬間にローランドも立ち会わせて貰います。
どんな時も最後に頼れるのは自分。
自分を信じて最後まで最高のパフォーマンスが出来ますように!

プロフィール
1992年に東京で生まれる。
高校卒業後すぐに大学を中退し18歳でホストデビュー。
1年間の下積み時代を経た後、歌舞伎町の数々の最年少記録を更新し20歳にして当時所属していた店舗の代表取締役に就任。
2013年KG-produceに、現役ホストとしては史上最高額の移籍金で移籍。2018年には月間6,000万を売り上げグループの個人最高売り上げ記録を樹立。名実共に歌舞伎町のトップホストとして現代ホスト界の帝王と称されている。
執筆活動や多数のメディア出演もこなす。

司会者 吉田尚記(よしだ・ひさのり)さん

プロフィール 
1975年東京都生まれ。ニッポン放送アナウンサー。『ミューコミプラス』(月~木曜日24時より放送中)のパーソナリティとして「第49回ギャラクシー賞DJパーソナリティ賞」を受賞。「マンガ大賞」発起人および選考委員。著書『なぜ、この人と話をすると楽になるのか』(太田出版)が累計13万部(電子書籍を含む)を超えるベストセラーとなり、近著に『没頭力 「なんかつまらない」を解決する技術』(太田出版)がある。マンガ、アニメ、アイドル、落語、デジタルガジェットなど、多彩なジャンルに精通しており、年間100本におよぶアニメやアイドル、ゲームなどのイベントの司会を務めている。

オーディションおよびファイナリストの詳細は、以下、特設サイトをご覧ください。
天聖声優オーディション特設サイト:https://anime.monster-strike.com/tensei_audition/

 XFLAGでは、今後も引き続き、友だちや家族とワイワイ楽しめる“アドレナリン全開”のバトルエンターテインメントを提供してまいります。

■モンスターストライク < https://www.monster-strike.com/ >
スマートフォンの特性を活用した、誰でも簡単に楽しめる爽快アクションRPGです。自分のモンスターを指で引っぱって弾き敵のモンスターに当てて倒していくターン制のゲームで、壁やモンスターへの“跳ね返り”や“ぶつかり”を上手く活用することで、クエストを攻略していきます。一緒にいる友だちと最大4人まで同時に遊べる協力プレイ(マルチプレイ)が特徴です。
2013年10月の提供開始より多くのユーザーの皆さまにご利用いただき、2019年4月時点では世界累計利用者数が5,000万人を突破しました。

■アプリ概要

ゲーム名:モンスターストライク
カテゴリ:ゲーム(アクションRPG)
プレイ料金:無料(一部有料/アイテム課金あり)
対応機種(OS):
【iOS】iOS8.0以降
【Android™】Android™4.3.0以降(Android™4.3.0未満は動作不可)
利用方法:
・各ストアで「モンスト」を検索
・ゲームダウンロードURL:
【iOS】https://itunes.apple.com/jp/app/id658511662?mt=8
【Android™】https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.mixi.monsterstrike
【Amazon】https://www.amazon.co.jp/dp/B01M09D6KY/

■モンストアニメ 概要
「モンストアニメ」は、2015年10月10日(土)より配信を開始し、現在配信中のモンストアニメはスマホアプリ「モンスターストライク」に登場する多数のキャラクターが主人公となって、さまざまなストーリーを描いていくオムニバス形式の作品です。また、モンストアニメ全シリーズの世界累計再生回数は、昨年8月4日(土)に公開した「ルシファー 反逆の堕天使」の第5話までの合計で、3億回(※)を突破しました。
※ YouTube で配信。2015年10月10日~2018年8月4日までの、モンストアニメシリーズ1全52話、および夏スペシャル「マーメイド・ラプソディ」、映画公開スペシャル「レイン・オブ・メモリーズ」、モンストアニメシリーズ2(前編全24話、消えゆく宇宙編全13話)、GWスペシャル「センリツのルシファー ただひとつの始まりの歌」、モンストアニメ特別編「モンソニ! ダルタニャンのアイドル宣言」全5話、モンストアニメシリーズ3第0話~第5話、全対応言語の再生回数を合計。集計は YouTube アナリティクス。

配信方法: YouTube にて配信
配信時間:本編1話約10分
配信対応言語:日本語、英語、中国語(繁体字)、中国語(簡体字)
※ YouTube 字幕機能対応:韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語(カツリアン)、スペイン語(ラテン)、ポルトガル語(コンチネンタル)、ポルトガル語(ブラジル)
配信スケジュール:毎週土曜19:00配信

アニメ「モンスターストライク」公式サイト:https://anime.monster-strike.com/
アニメ「モンスターストライク」 YouTube 公式チャンネル:https://www.youtube.com/c/AnimeMonsterstrike
アニメ「モンスターストライク」公式Twitter:https://twitter.com/monst_animation

■「XFLAG PARK 2019」とは
「XFLAG PARK 2019」とは、XFLAGがプロデュースするゲーム・アニメ・音楽・スポーツなど、多彩なジャンルが融合した、さまざまなステージやアトラクションを提供するイベントです。“M4”ら有名プレイヤーによるステージや、スマホアプリ「モンスターストライク」(以下、モンスト)のモンストアジア№1を決める「モンストグランプリ2019 アジアチャンピオンシップ」の決勝大会などの「XFLAG GAME SHOW」、さらに、XFLAGから生み出されたコンテンツが音楽やアート、スポーツなどのエンターテインメントと融合した「XFLAG ENTERTAINMENT SHOW」や、進化した日本初の大規模体験型アトラクション「ドローンシューティングバトル」など、ジャンルにとらわれない数々のLIVEエンターテインメントが、幕張メッセに設けられた3つのステージやエリアでめまぐるしく展開します。

< 開催概要 >
名称 : XFLAG PARK 2019
主催 : 株式会社ミクシィ XFLAG
会場 : 幕張メッセ ホール1~8(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1 )
日時 : 2019年7月13日(土)、14日(日)

「XFLAG PARK 2019」特設サイト : http://event-info.xflag.com/park/2019/

■ミクシィグループ < mixi.co.jp >
ミクシィグループは、“ユーザーサプライズファースト”の企業理念のもと、ユーザーの皆さまの想像や期待を超える価値提供に取り組んでいます。当社グループは1997年の創業以来、SNS「mixi」やスマホアプリ「モンスターストライク」など、友人や家族といった親しい人と一緒に楽しむコミュニケーションサービスを提供してきました。これからも、“フォー・コミュニケーション”と定めたミッション(私たちのやるべきこと)を遂行するため、人々の生活がより豊かになる未来を思い描き、ITの側面からコミュニケーションの活性化を促す事業・サービスを推進し、より良いコミュニケーションの創造に取組んでいきます。
 

■XFLAG™ < xflag.com >
エンターテインメント事業のさらなる発展を図るため、2015年8月、株式会社ミクシィ内にブランド「XFLAG」を立ち上げました。XFLAGでは、“ケタハズレな冒険を。”をスローガンとして、「モンスターストライク」や「ファイトリーグ」を提供するほか、“アドレナリン全開”の、ドキドキワクワクするゲームや映像コンテンツなどを世界に向けて発信していきます。

"ミクシィ"、"mixi"、mixiロゴ、"XFLAG"、XFLAGロゴ、"モンスターストライク"、"モンスト"、"MONSTER STRIKE"、は、株式会社ミクシィの商標または登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ミクシィ >
  3. 応募総数2,000件越え!モンストアニメ「天聖声優オーディション」のファイナリスト発表!最終審査の特別ゲストにROLANDさん、司会に吉田尚記さんが決定!