インド・コンビニ 「Coffee Day essentials」 バンガロールを中心にドミナント出店でチェーン基盤を強化

 流通・サービス店舗に特化したアウトソーシング事業を展開するインパクトホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 福井康夫、東証マザーズ・証券コード:6067、以下「当社」)は、この度、当社が出資するCoffee Day Econ Private Limitedが展開するコンビニ「Coffee Day essentials」は、2019年8月2日(金)の1号店出店を皮切りに、現時点で累計13店舗の出店が完了しております。
 「Coffee Day essentials」のチェーン拡大を加速させるために、12月よりバンガロールを中心にドミナント出店でチェーン基盤を強化することを決定いたしました。今後のオープン情報に関しては出店が完了次第、順次お知らしますので、今後の展開にご期待ください。
◆ Coffee Day essentials 店舗一覧(2019年12月9日時点)



◆ Coffee Day Groupとの合弁会社について

 




◆ インパクトホールディングス株式会社 会社概要

社名 : インパクトホールディングス株式会社 (東証マザーズ・証券コード:6067)
事業内容 : 流通・サービス業に特化した、インターネット活用型アウトソーシング事業。消費財メーカー向け営業アウトソーシング、店頭リサーチ事業、マーケティングに関わるシステム開発およびASP展開。調査インフラとして、全国47都道府県のメディアクルー(登録スタッフ)数が28万人を超える。
設立 : 2004年2月
資本金 : 1,015百万円 ※2019年6月末時点
代表者 : 代表取締役社長 福井 康夫
本社所在地 : 東京都渋谷区渋谷2丁目12-19 東建インターナショナルビル6F
従業員数 : 768名(うち正社員245名) ※2018年12月末時点
コーポレートサイト : https://impact-h.co.jp/
サービスサイト : https://impact-h.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. インパクトホールディングス株式会社 >
  3. インド・コンビニ 「Coffee Day essentials」 バンガロールを中心にドミナント出店でチェーン基盤を強化