ヤマハ スピーカー『DZRシリーズ(W)』『CZRシリーズ(W)』 ヤマハ サブウーファー『DXS XLFシリーズ(W)』『CXS XLFシリーズ(W)』​

ライブSRから設備音響まで幅広い用途に対応する業務用スピーカーにホワイト色を追加

ヤマハ株式会社は、プロフェッショナルオーディオ機器の新製品として、ライブSR*用パワードスピーカー『DZRシリーズ』 、パワードサブウーファー『DXS XLFシリーズ』ならびにパッシブスピーカーシステム『CZRシリーズ』 、サブウーファー『CXS XLFシリーズ』の各シリーズのホワイトモデルを、全品番とも受注生産として、2020年3月に発売します。
※Sound Reinforcement:コンサート音響
 


価格:オープンプライス ※全て受注生産
発売時期:2020年3月

品名:
ヤマハ パワードスピーカー
品番:
DZR315W
DZR15W
DZR12W
DZR10W
DZR315-DW
DZR15-DW
DZR12-DW
DZR10-DW

品名:
ヤマハ パワードサブウーファー
品番:
DXS18XLFW
DXS15XLFW
DXS18XLF-DW
DXS15XLF-DW

品名:
ヤマハ スピーカーシステム
品番:
CZR15W
CZR12W
CZR10W

品名:
ヤマハ サブウーファー
品番:
CXS18XLFW
CXS15XLFW

関連オプション
価格:オープンプライス ※全て受注生産
発売時期:2020年3月

品名:
Uブラケット
品番:
UB-DZR15HW
UB-DZR12HW
UB-DZR10HW
UB-DZR15VW
UB-DZR12VW
UB-DZR10VW


今回発売する各シリーズは、2018年8月発売のパワードスピーカー「DZRシリーズ」とパワードサブウーファー「DXS XLFシリーズ」(「Dante」対応モデルを含む)およびパッシブスピーカー「CZRシリーズ」とサブウーファー「CXS XLFシリーズ」のホワイトモデルです。エンクロージャー(筐体)にホワイト色の塗装を施し、ホテルの宴会場や礼拝所など、建築デザインとオーディオシステムの調和が求められる場所でも優れたサウンドクオリティを提供します。また、仮設使用・固定設備の両方で使用可能なオプション品のUブラケットにもホワイトモデルを追加しました。


<概要>
1.クラス最高の分解能、ハイパワー、信頼性をコンパクトに実現 『DZRシリーズ』『DXS XLFシリーズ』

内部処理96kHz DSPによる高分解能の音質、大音圧、高度な保護機能
高効率・ハイパワーのクラスDアンプと高品位スピーカーユニットを採用
過酷な現場に耐える、堅牢なエンクロージャーデザイン

2.多彩な用途に対応するパッシブSRラウドスピーカー『CZRシリーズ』『CXS XLFシリーズ』
パワーアンプ「PXシリーズ」との最適な音響システムの構築

3.設置用アクセサリにもホワイトモデルを用意
天井や壁面、あるいは他社製の金具との併用で、ポールなどへの水平・垂直設置が可能

※今回の新製品の詳細については、ヤマハ プロオーディオサイトをご参照ください。
https://jp.yamaha.com/products/proaudio





ヤマハ 企業情報サイト/ニュースリリース
https://www.yamaha.com/ja/news_release/


※文中の商品名・社名等は、当社や各社の商標または登録商標です。
※このニュースリリースに掲載されている情報などは、発表日現在の情報です。
 発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヤマハ株式会社 >
  3. ヤマハ スピーカー『DZRシリーズ(W)』『CZRシリーズ(W)』 ヤマハ サブウーファー『DXS XLFシリーズ(W)』『CXS XLFシリーズ(W)』​