英国BBC「100Women」選出、「#KuToo」発信者の石川優実、初のフェミニズム・エッセイ発売!

男性社会で空気を読んで生きる必要なんてない。理不尽に対抗する渾身の一作

 

​株式会社河出書房新社(東京都渋谷区/代表取締役社長小野寺優)は、2021年11月22日、石川優実著『もう空気なんて読まない』を刊行いたしました。

 
  • 夢中になってフェミニズムを学んだことで、人生が救われた。
芸能界で生きていくなかで、いやになるほど味わった理不尽。セクハラとパワハラを受ける日々。そんな生活で出会ったのがフェミニズムだった。
男性社会に合わせ、ずっと空気を読んで生きることに疑いを持たなかった20代。それが間違いだと気づいた石川にとって、フェミニズムは生きる力となる。「#MeToo」「#KuToo」を経て、より自分らしく生きることの素晴らしさを知った──。恋愛、セックス、仕事、人間関係。女性であるがゆえに感じてしまうモヤモヤを、アカデミズムとは別の形で模索するフェミニズム・エッセイ。

【目次】

【著者プロフィール】
石川優実(いしかわ・ゆみ)
1987年生まれ。2017年、グラビア活動で受けた性被害を告発し、#MeToo運動を展開。2019年1月に、職場でヒールやパンプスを義務付ける行為は女性差別にあたるとして発信したツイートが#KuToo運動として注目を集め、「ユーキャン新語・流行語大賞」(現代用語の基礎知識選)で「#KuToo」がトップ10入りした。また、同年の英国BBCの世界の人々に影響を与えた「100Women」に選ばれる。著書に『#KuToo靴から考える本気のフェミニズム』(現代書館)、責任編集を務めた『エトセトラVOL・4 特集 女性運動とバックラッシュ』(エトセトラブックス)がある。

【書誌情報】
書名:もう空気なんて読まない
著者名:石川優実
体裁:46判 / 224頁
定価:1,694円(本体1,540円)
ISBN:978-4-309-03012-8
発売日:2021年11月22日
https://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309030128/ 

【イベント情報】
◆12月10日(金)20時00分~22時00分
石川優実×吉田豪
「空気を読まない人たちが生き残る!」
『もう空気なんて読まない』(河出書房新社)刊行記念
下北沢・本屋B&B
URL:https://bookandbeer.com/event/20211210_kk/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 河出書房新社 >
  3. 英国BBC「100Women」選出、「#KuToo」発信者の石川優実、初のフェミニズム・エッセイ発売!