【イベントレポート】コロナ危機をチャンスに変える!経営者同士のオンライン座談会を開催しました

 

 

 全国のスモールビジネス経営者同士が情報交換し、コロナショックにどのように立ち向かうべきかアイデアを出し合い、共にこの時期を乗り越える為のオンライン座談会を5月27日開催しました。
 本イベントでは、1,178件寄せられた事前アンケートの結果発表や事業のやり方を変えた好事例の紹介、ピンチをチャンスに変えている経営者の登壇などを実施しました。


【事前アンケート結果を発表】
全国の中小企業経営者の皆様から事前に回答いただいた1,178件のコロナ対策に関するアンケート結果を発表。新型コロナウイルスがビジネスに影響していると8割の方が回答し、様々な業種で影響が出ていることが分かりました。

 

具体的なビジネス影響(アンケートより一部抜粋)
・利用者が自粛し約4割減収した(北海道 介護 30代後半)
・7月一杯の予定した売上が全て無くなってしまった(栃木 写真映像撮影 30代後半)
・飲食店が休業したため商品が卸せない(東京 卸売業 40代後半)
・店舗契約が白紙撤回になった(大阪 サービス リハビリテーション 20代前半)
・家賃支払いが困難なテナントが発生している(群馬 不動産 30代後半)
・入国規制に伴い、ラウンドオペレーティング等の観光事業やAirbnbなどの宿泊事業が止まってしまっている。(東京 インバウンド業 / 観光業 30代前半)

【トークセッション】
コンテンツカンパニーMOOV代表 吉良コウ様に御登壇いただき、「コロナ時期に鍛える発信力とファン作り、またリスクに強いビジネスモデル構築とは」というテーマに参加者の皆様がピンチをチャンスに変える為の発信力についてお話しいただきました。

 

【実際にコロナショックを乗り越える実例】
オンラインならではのビジネス手法の切り替え等についてみなさんのヒントとなる事例をご紹介いただきました。ゴーメディア合同会社代表 菅野太樹様、RehaMore株式会社 九鬼天河様に御登壇いただき、SEO対策を徹底したことにより増収増益したことやリハビリサービスを動画配信しオンラインリハビリの開発に挑戦している等ご紹介いただきました。

【座談会の開催】
最後にイベントにご参加いただいた皆様で5~6名のグループに分かれ座談会を開催しました。現在起きている課題や対策について一緒に考える機会となり、異なる業種の方々が互いに知恵を出し合い新しい発見を得られる会となりました。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. freee >
  3. 【イベントレポート】コロナ危機をチャンスに変える!経営者同士のオンライン座談会を開催しました