ワイルドリフトの世界大会「2022 Wild Rift Icons Global Championship」の開催地がシンガポールのサンテック・シンガポールに決定

各地域から全24チームが集結!6月14日から7月9日まで開催

Riot Games, Inc.(米国)の日本法人である合同会社ライアットゲームズ(港区六本木、社長/CEO:藤本 恭史)は、「2022 Wild Rift Icons Global Championship」(以下、本トーナメント)が今夏にシンガポールのサンテック・シンガポール国際会議展示場で開催されることをお知らせします。サンテック・シンガポール国際会議展示場は、2021年にも「Wild Rift Horizon Cup」を開催した会場でWild Rift Esports初の世界大会が開催されます。本トーナメントは6月14日から始まり、最終日の7月9日に決勝戦が行われます。

本トーナメントには、各地域から勝ち上がった全24チームが集結します。うち8チームは各地域リーグから直接出場資格を獲得し、残りの16チームはプレイインステージから戦います。Wild Rift Esports競技の最高峰の戦いを観ることができ、各チームは世界王者の称号と200万ドル(USD)の賞金総額をかけて巧みなスキルを披露して戦います。

本トーナメントは発表された当初、ヨーロッパでの開催を予定していました。しかし、世界的な感染症の流行により、多くの地域のチームでビザ申請に必要な時間や再入国の日程の問題が発生したことから、Riot Gamesは本大会をシンガポールで開催することに決定しました。 

  • Wild Rift Esports グローバルヘッド Leo Faria

初開催となるWild Rift Icons Global Championshipが今年の夏にシンガポールで開催されることを発表でき、とても嬉しく思います。本トーナメントはWild Rift Esportsのシーズンの集大成となる大会であり、モバイルゲームにおけるEsportsの世界最高峰の戦いを見れるでしょう。
 

  • 開催地と会場について

開催地:シンガポール
会場:サンテック・シンガポール
 

  • 大会スケジュール

プレイイン:6月14日~18日
グループ:6月21日~25日
準々決勝:7月1日、2日
準決勝:7月5日、6日
決勝:7月9日
観戦方法や出場チーム、大会形式、開催日程などの詳細については近日中にお知らせします。
 

  • ライアットゲームズとは

ライアットゲームズは世界でもっともプレイヤーに焦点を当てたゲームの開発、パブリッシング、プレイヤーサポートの提供を目指し、2006年に創設されました。ライアットは2009年にデビュー作となる『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』をリリースし、世界中で高い評価を獲得しました。本作は世界中でもっとも多くプレイされているPCゲームとなり、eスポーツの爆発的な成長の主要な牽引役となっています。
LoLが誕生から10年を迎えた今、ライアットは本作の進化を続けながらも、プレイヤーに新たなゲーム体験を提供できるよう、『チームファイト タクティクス』、『レジェンド・オブ・ルーンテラ』、『VALORANT』、『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』、その他にも複数のタイトルで開発を進めています。また、音楽やコミックブック、テレビなどのマルチメディアプロジェクトを通して、ルーンテラの世界の探索を続けています。さらにライアットは、パブリッシングを手掛ける系列会社Riot Forge(ライアットフォージ)を立ち上げました。Riot Forgeはサードパーティーのデベロッパーと連携し、LoLの世界を舞台にした新たなゲームの開発を行っています。Riot Forgeにとって第一作目となる『Ruined King: A League of Legends Story』は、Airship Syndicate社を開発に迎えたターン性のロールプレイングゲーム(RPG)となっています。ブランドン・ベックとマーク・メリルによって創設され、ニコロ・ローレンCEOが率いるライアットは、カリフォルニア州ロサンゼルスに本社を置き、世界20以上の地域に展開されたオフィスで3000人の従業員が働いています。

 

ライアットゲームズ公式サイト:  https://www.riotgames.com/ja
Riot Games Japan 公式Twitter: https://twitter.com/riotgamesjapan
  • リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフトとは

「ワイルドリフト」は、PC版のリーグ・オブ・レジェンドをスマートフォンでも楽しむことができるよう、一から制作したゲームタイトルです。本作はペースの速いゲーム展開を採用し、スマートフォンに最適化させた操作方法で、いつでも快適にプレイすることが実現します。2020年10月のローンチ以降、世界各国で楽しまれています。


ワイルドリフト公式サイト: https://wildrift.leagueoflegends.com/ja-jp/
ワイルドリフト公式Twitter: https://twitter.com/wildriftJP
ワイルドリフトeスポーツ公式Twitter:https://twitter.com/WREsportsJP
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社ライアットゲームズ >
  3. ワイルドリフトの世界大会「2022 Wild Rift Icons Global Championship」の開催地がシンガポールのサンテック・シンガポールに決定