アディダス ジャパンが運営サポートする「陸前高田 応援マラソン大会2017」11月19日(日)開催

家族・グループで一緒に走る ”エンジョイランの部“を新設

 マルチスポーツブランドのアディダス ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:ポール・ハーディスティ)は、特別協賛企業として2017年11月19日(日)に開催されるマラソン大会「陸前高田 応援マラソン大会2017」の運営をサポートいたします。

 

 













 昨年は遠く沖縄からの参加者を含め、総勢約1,000人のランナーが、陸前高田市の復興を願い市内を駆け抜けました。第3回となる本年は、これまで以上に地域の皆様や、家族・仲間と大会を楽しんでいただくため、市民・市外を問わず最大4名のグループで参加することのできる「エンジョイランの部」を新設し、全国から広く参加者を募ります。

東日本大震災より6年半、アディダス ジャパンはこれまでスポーツ用品の寄付やスポーツイベントの開催など、陸前高田市に対してスポーツを通じた様々な復興支援を行ってまいりました。市街地のかさ上げ工事が進み、運動施設が再建されるまで、運動不足解消と地域の活力向上のため、また震災の記憶を風化させず、復興に向けたサポートを強化するために、引き続き大会を全面的にサポートしてまいります。今後この取り組みを継続していくことで、全国の参加ランナーが陸前高田市民と交流し、復興を願う場を作り上げていきたいと考えています。
 
  • 「陸前高田 応援マラソン大会2017」概要

・正式名称: 復活の道しるべ2017 陸前高田 応援マラソン大会

・公式HP: http://i-sam.co.jp/rikuzentakata_oenmarathon/

・開催日: 2017 年11月19 日(日)

・募集期間: 7月18日(火)~10月10日(火) *7月18日(火)19時よりエントリー開始予定

・募集方法:「スポーツエントリー」①インターネット https://www.sportsentry.ne.jp/
                 ②電話 0570-550-846(平日10:00~17:30)
                 ③FAX  0120-37-8434
                 ④その他 ファミリーマート内ファミリーポートより
      「スポナビDo 」 https://dosports.yahoo-net.jp/

・参加条件: 大会趣旨に賛同する、小学生以上の健康な市民並びに市外の希望者。
       悪路もあり、走路幅に限りがあるため、視覚障がい、知的障がいのある方は、
                  伴走者とともにご参加ください。車椅子の方の出場はご遠慮頂いております。
                  18歳未満の方は、保護者の同意書が必要となります。

・競技種目:①1.9km ②3.2km ③5km ④10km
                 * 競技種目①は、最大4名のグループで参加可能な「エンジョイランの部」を新設

・参加定員: 各競技種目300名まで

・参加費:市民:①~④ 無料
              市外:①1.9km  「エンジョイランの部」1名2,000円/2名 3,000円/3名4,000円/4名 5,000円
                       ③5km ④10km    各¥3,000
                       * ②3.2kmは、市民限定競技となります。
・コースマップ:
              復興が進み、走行可能エリアが拡張、これまでの5km2周コースから、1周10kmのコースを新設


・スケジュール受付:前日 15:00~17:00
          当日  7:50~各種目スタート1時間前
          開会式  9:00~
          スタート  9:30~種目ごとにスタート

・会場(本部/スタート/ゴール):陸前高田市 米崎小学校

・主 催:陸前高田市教育委員会、NPO法人 陸前高田市体育協会

・共 催:陸前高田市スポーツ推進委員協議会

・後 援:陸前高田市

・協力団体:陸前高田市陸上競技協会/住田町陸上競技会

・特別協賛企業:アディダス ジャパン株式会社

・協賛企業:みずほフィナンシャルグループ/株式会社フリーデン
      インリー・グリーンエナジー ジャパン株式会社/トヨタ自動車株式会社

・協力企業:日本コカ・コーラ株式会社/株式会社スミフルジャパン/酔仙酒造株式会社
      株式会社モスフードサービス 他
 
  • アディダス ジャパン株式会社のサポート概要

・企画プランニングの協力、大会の運営サポート
・運営費の一部を支援
・スタッフユニフォーム、参加賞の提供
 
  •  「陸前高田 応援マラソン大会」の趣旨

本大会を継続的なものとし、「奇跡の一本松」からのスタートとゴールが実現できるタイミングで「一本松マラソン大会」としてハーフマラソンを種目に加える構想があり、多くの方に参加頂き、大会趣旨を広められる場の実現を目指しています。

①  清々しい汗をかいて日頃の運動不足を解消するとともに、地域の活力向上につなげる。
②  市外からもランナーを広く募集することで、参加者に復興の変遷を見守る機会を与える。
③  全国からの参加ランナーが陸前高田市を応援し、同時に市民がランナーを応援する応援のループで、
       陸前高田市の復興をともに願う場を提供する。
 
  • 「陸前高田 応援マラソン大会」応援のループ

本大会の大切なキーワードの一つが「応援のループ」です。本大会ではランナー用の背面ナンバーカードにスペースが設けられており、ランナーが自由に陸前高田市への応援メッセージを記入することができます。参加ランナーが陸前高田を応援し、沿道から市民がランナーを応援するループにより復興を願う気持ちを共有します。










 
  • アディダス ジャパン株式会社と陸前高田市のこれまでの取り組み

2012年7月 スポーツ指導者育成のためスポーツトレーニング講習会「adidas Sports Academy」を開始
                (以降年1回)
2012年11月  フットボール教室「クーバー・コーチング」を開始(以降年1回)
2013年2月 陸前高田市の小中学校で「adidas ランニング教室」を開催
2013年8月 陸前高田市立第一中学校サッカー部をドイツ本社に招待
2014年5月 香川真司選手の陸前高田市訪問をエスコート
2014年6月 2014 FIFAワールドカップ ブラジル™ パブリックビューイングを開催
2015年11月 特別協賛企業として震災後初となる「陸前高田 応援マラソン大会」をサポート2016年4月
                   運動スポーツ公園 建設費の助成金として1,500万円を寄付
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アディダス ジャパン株式会社 >
  3. アディダス ジャパンが運営サポートする「陸前高田 応援マラソン大会2017」11月19日(日)開催