プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社つみき
会社概要

2023年秋ドラマ満足度ランキング発表!満足度No.1は『きのう何食べた? season2』と『セックス・エデュケーション シーズン4』《Filmarks調べ》

国内最大級の映画やドラマ、アニメのレビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」発表

株式会社つみき

株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する国内最大級の映画やドラマ、アニメのレビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2023年秋ドラマ 満足度ランキング」を発表いたしました。

2023年秋(2023年9月1日から2023年11月30日までの間)に放送・配信開始されたドラマを対象に、2024年1月4日時点のFilmarksでの平均★スコア(5.0点満点)とレビュー数(Mark!数)を集計。★スコアが高い作品から順に「Filmarksドラマ満足度ランキング」として算出しました。 


  • 2023年秋ドラマ満足度ランキング【国内】


■1位:『きのう何食べた? season2』★4.34/3,271 Mark!
■2位:『大奥 Season2』★4.23/681 Mark!
■3位:『おいしい給食 season3』★4.01/668 Mark!
■4位:『下剋上球児』★3.95/2,883 Mark!
■5位:『いちばんすきな花』★3.94/6,739 Mark!
■6位:『ブギウギ』★3.93/531 Mark!
■7位:『君となら恋をしてみても』★3.85/511 Mark!
■8位:『セクシー田中さん』★3.82/2,556 Mark!
■9位:『コタツがない家』★3.80/2,082 Mark!
■10位:『君には届かない。』★3.80/716 Mark!

2023年秋ドラマ 国内の満足度ランキングは、『きのう何食べた? season2』が第1位を獲得。西島秀俊演じる弁護士の筧史朗と、内野聖陽演じる美容師の矢吹賢ニの毎日の食を通して浮かび上がる、男2人暮らしの人生の機微を描く大人気ドラマ。第1話の見逃し配信が200万回を突破し、テレビ東京の番組で歴代1位の再生数を記録するなど話題を呼びました。。鑑賞したユーザーからは「なんてことない日々の幸せを噛み締める。日常が一番大切なんだと思わせてくれる温かいドラマ。」「愛がぎゅうぎゅうに詰まった作品で大好き。」といったコメントが寄せられています。


  •   2023年秋ドラマ満足度ランキング【海外】


■1位:『セックス・エデュケーション シーズン4』★4.42/5,765 Mark!
■2位:『ジェン・ブイ』★4.26/1,922 Mark!
■3位:『誘拐の日』★4.26/929 Mark!
■4位:『今日もあなたに太陽を ~精神科ナースのダイアリー~』★4.22/3,087 Mark!
■5位:『ロキ シーズン2』★4.19/4,634 Mark!
■6位:『無人島のディーバ』★4.15/2,680 Mark!
■7位:『Lupin/ルパン パート3』★4.14/2,184 Mark!
■8位:『最悪の悪』★4.11/964 Mark!
■9位:『いつかの君に』★4.00/4,235 Mark!
■10位:『Bodies/ボディーズ』★3.96/826 Mark!

海外ドラマの第1位は、本作が最終章となる『セックス・エデュケーション』のシーズン4。セックスセラピストの母を持つオーティスを主人公に、「性教育」をテーマとした学園青春コメディー。

鑑賞したユーザーからは「欠点のある自分を愛しいと思える作品。」「セクシャリティについての思考や葛藤等々めっちゃ勉強になったし、純粋に日本ってめっちゃ遅れてるんだなぁと思った。」といったコメントが寄せられています。

※本ランキングは2024年1月4日までのレビュー数(Mark!数)が500件以上の作品を対象としています。※記事内の★スコアは2024年1月4日時点のものです。※★スコアは、作品鑑賞後に各ユーザーが★の数(5.0点満点)で評価をしたものです。 ※各作品の★スコアは、順位付けのため最大で小数点以下2桁まで表示しています。サービス内の正規表示は小数点以下1桁までです。※レビュー投稿(Mark!)は、1作品につき1メンバー1件までです。※★スコアが同率の場合は、Mark!数が多い作品が上位となります。

【Filmarks(フィルマークス)とは?】
国内最大級の映画やドラマ、アニメのレビューサービス。作品のレビューを簡単にチェック・投稿できる機能をベースに「作品の鑑賞記録」や「観たい作品のメモ・備忘録」「作品の感想や情報をシェアして楽しむコミュニケーションツール」として、多くの方にご利用いただいています。

【サービス概要】

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
調査レポート
関連リンク
https://filmarks.com/dramas
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社つみき

47フォロワー

RSS
URL
https://tsumikiinc.com
業種
情報通信
本社所在地
東京都 目黒区大橋1-6-2 池尻大橋ビルディング7F
電話番号
03-6416-5652
代表者名
鈴木貴幸
上場
未上場
資本金
5000万円
設立
2008年05月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード