日本ハンドボールリーグ男子のトップチームの運営を行う新会社設立及び新体制となるハンドボールチーム「ジークスター東京」始動に関するお知らせ

フューチャー株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長 グループCEO: 金丸 恭文 以下、フューチャー)は、日本ハンドボールトップリーグ男子チームの運営・マネジメントを行うジークスタースポーツエンターテインメント株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:大賀智也 以下、ジークスター)を2020年1月に設立し、前身であった「東京トライスターズ」のチーム及び運営会社を引き受け、体制変更に伴う加盟再審査を日本ハンドボールリーグ機構(以下、JHL)へ申請するなど、新体制に向けた準備を進めて参りました。
 この度、2020年3月12日付のJHL常任委員会において、ジークスターが運営会社となることを正式に承認され、チーム名を「ジークスター東京」に決定し、2003年シーズンを最後に不在であった東京都に本拠地をおくトップチームとして、2020年シーズンより参戦いたしますので、お知らせいたします。

1.日本ハンドボールリーグ参入の目的
① 「IT×Sports」による新たなビジネスモデルの創出

フューチャーグループは、「経営とITをデザインする」ことを掲げ、ITコンサルティング事業とイノベーション事業を柱に、グループシナジーを最大活用した最新技術と創造的思考により、お客様の経営改革や業務革新に貢献して参りました。当グループが保有する最先端技術を駆使し、私たちにしかできないスポーツエンターテインメントを探求することで「IT×Sports」から生まれる新しいビジネスモデルを創出して参ります。

② 日本ハンドボール界の発展への寄与
2003年シーズン以降17年間不在となっていた国際都市/東京に本拠地をおくトップチームとして日本リーグに参戦することで、日本ハンドボール界の発展に寄与して参ります。
ハンドボールは204の国・地域が国際ハンドボール連盟に加入する世界的メジャースポーツの一つとして、特にヨーロッパでは、サッカーにも劣らぬ人気を誇り、欧州サッカーのビッグクラブは、ハンドボールのトップチームも保有しています。力強く魅力的なスポーツコンテンツとして注目を集めるチーム作りや運営に尽力し、業界の活性化に貢献いたします。

③ 地域社会への貢献
高いレベルのハンドボールの観戦を通して、「楽しみ」「歓び」「感動」をファンの皆様や地域社会の人々と共有し、夢や感動を提供し続けて参ります。また、子供たちをはじめ、多くの人々がハンドボールを気軽に楽しめる機会を創り、地域の人々の繋がりの象徴として愛されるクラブを目指して参ります。

2.運営会社及びチーム名について
会社名:ジークスタースポーツエンターテインメント株式会社
所在地:東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー
設立:2020年1月6日
代表者:代表取締役社長 大賀 智也
チーム名:ジークスター東京(英語表記:ZEEKSTAR TOKYO)
Webサイト:https://www.zeekstar.tokyo

3.「ジークスター東京」とは

① これまでの歩み
東京から世界と戦えるハンドボールのトップチームを!をコンセプトに、2018年4月に、ジークスター東京の前身である東京トライスターズが創部されました。初年度から好成績を収め、地域社会貢献活動も積極的に行い、支援者の皆様のご協力もあり、2019年7月に日本ハンドボールトップリーグへの準加盟を果たしました。
トップリーグで戦うにあたり、より強いチーム作りを目指し、安定且つ継続的なチーム運営を行うべく、フューチャー株式会社の傘下となり、2020年1月、新運営会社となる「ジークスタースポーツエンターテインメント株式会社」が設立されました。2020年1月末に、JHLにて運営会社の変更及びチーム名変更を申請しました。同年3月に行われたJHL常任委員会に於いて、満場一致でJHLへの加盟が承認され、新生「ジークスター東京」として新たな一歩を踏み出しました。

② チーム名及びチームロゴの由来
【チーム名の由来】
ハンドボールの本場であるドイツで「勝利」を意味する“ジーク(Sieg)”の響きから「ZEEK」が発想され、しっかりと“勝ち星=STAR”を積み重ねる強いチームを目指すという強い意志が込められています。
【チームロゴの由来】
ZEEKの「Z」とSTARの星型を重ね合わせた、誰が見ても分かりやすいユニバーサルデザインは、シンプルでスマートに、洗練された力強さを表現しています。

 

③ 運営会社からのコメント及びチームスタッフのご紹介

運営会社:ジークスタースポーツエンターテインメント株式会社 代表取締役社長 大賀 智也
【ご挨拶】
ジークスター社の代表取締役社長の大賀です。日本ハンドボールリーグ男子のトップチーム「ジークスター東京」として、今シーズンより参戦することになりました。より強いチームを目指すとともに、東京を拠点としたチームとして地域社会に貢献し、ファンの皆様に愛されるチーム作りを、スタッフ一同一丸となり取り組んで参ります。我々にしかできないハンドボールを皆様にお見せできるよう、精進して参ります。ぜひ、熱い声援並びに、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

ジークスター東京 チーム監督:横地 康介


【経歴】

1979年6月6日生。愛知県出身。

HONDA、大崎電気、トヨタ車体等日本ハンドボール界のトップチームでプレーし、すべてのチームで日本一を経験。
元日本代表。 2018年4月に東京トライスターズの監督に就任。引き続き、2020年4月よりジークスター東京の監督を勤める。



 

④ 練習拠点
練習場:セガサミースポーツアリーナ 住所:東京都江東区有明1丁目5-22

ゆりかもめ線「有明テニスの森駅」から徒歩12分
りんかい線「国際展示場駅」から徒歩20分

■「ジークスター東京」に関するお問い合わせはこちら
ジークスタースポーツエンターテインメント株式会社
広報担当:髙宮 悠子(たかみや ゆうこ)
連絡先Email:info@zeekstar.tokyo

 

■フューチャーに関するお問い合わせはこちら
フューチャー株式会社
グループコミュニケーション室:中村、高橋
連絡先Email:pr1@future.co.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フューチャー株式会社 >
  3. 日本ハンドボールリーグ男子のトップチームの運営を行う新会社設立及び新体制となるハンドボールチーム「ジークスター東京」始動に関するお知らせ