“WE ARE MARIO!”全身でアソビの本能を解放できる世界初※1の任天堂をテーマにした壮大な新エリア『スーパー・ニンテンドー・ワールド』2021年2月4日(木) グランドオープン決定!

エリア最新映像&世界初※2「マリオカート」のアトラクション一部を本日初公開

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、2021年春開業とお伝えしていた世界初※1の壮大な新エリア『スーパー・ニンテンドー・ワールド』の開業日を、2021年2月4日(木)に決定しました。
また、エリア全景ならびに「マリオカート」をテーマにした世界初※2のライド・アトラクション『マリオカート ~クッパの挑戦状~』の一部、さらにエリアのシンボルのひとつで、「マリオカート」のアトラクションが入る「クッパ城」の内部もあわせて初公開しました。


『スーパー・ニンテンドー・ワールド』は、日本が世界に誇る任天堂のキャラクターやゲームの世界を、ユニバーサル・スタジオの革新的なアイディアと世界最新鋭のテクノロジーにより、圧倒的なスケールとクオリティで現実世界に再現した新大規模テーマエリアです。2021年2月4日(木)の『スーパー・ニンテンドー・ワールド』グランド・オープニングは、来年開業20年の節目を迎えるユニバーサル・スタジオ・ジャパンにとって、記念すべきアニバーサリーイヤーの幕開けとなります。

※1 任天堂ブランドのキャラクターおよびその世界をテーマにした施設における自社調べ。
※2 「マリオカート」およびその世界をテーマとしたテーマパーク・オリジナルアトラクション、ゲームを取り扱う施設における自社調べ。

 

 

ゲームでお馴染みの世界が、遂に目の前に! 大魔王クッパが潜む「クッパ城」の城内一部を初公開

 

本日、エリアのシンボルのひとつである「クッパ城」城内の一部を初公開しました。石造りの壁で囲まれた荘厳な雰囲気の城内には、トゲトゲしく尖った鉄柵や、厚く重々しい鋼鉄の扉、そして、訪れた人に威圧感さえ与える巨大なクッパの石像が中央に飾られた大階段など、独特の重厚感あふれる造りでゲームの世界を忠実に再現。今にもクッパが動き出しそうな、圧倒的な迫力とスケールを全身で感じ、ゲストはアトラクション乗車前からワクワクドキドキ、ゾクゾクが止まらない体験を、このクッパ城で味わうことができます。

城内の最深部には、世界中で愛され続けている「マリオカート」をテーマにした世界初のライド・アトラクション『マリオカート ~クッパの挑戦状~』が登場することもあわせて発表しました。


<トーマス・ギャラティ(ユニバーサル・クリエイティブ/エグゼクティブ・プロデューサー)のコメント>

 

「クッパ城の奥深くには、あの1億5000万本以上を売り上げた大人気シリーズ「マリオカート」の世界を再現すべく任天堂とユニバーサル・スタジオのクリエイティブチームがタッグを組んだ、『マリオカート~クッパの挑戦状~』があります。ゲストはヘッドセットをつけて、限界のない興奮とスリルを味わいながら、コースを駆け抜けることになります。」



【ゲームの世界に全身で飛び込める“世界初の「マリオカート」体験”が誕生!】

世界中のファンが待ち望む『マリオカート ~クッパの挑戦状~』は、現実世界にいながら、まるでマリオのようにゲームの世界に全身で飛び込める最新のライド・アトラクションです。ゲストはゲームで慣れ親しんだ「マリオカート」に実際に乗り込み、ハンドルを握って、夢に見たレースのスタートを迎えます。ドリフト&スピンしながらコースを滑走するゲストの真横を、マリオやルイージたちのカートがすり抜けていく白熱のレース展開に、ゲストはゲームの世界に入り込んだことを実感できます。レース中は、ゲスト自身でアイテムボックスからゲットしたこうらを投げて敵を撃退、マリオやピーチ姫とともに一位の座を競ってコースを突き進みます。ある時は勝ったり、ある時は負けたりと、乗るたびに体験が変わり、誰もが等身大で楽しめる全く新しい「マリオカート」体験です。

このアトラクションでは、AR、プロジェクションマッピング、スクリーン投影映像など、数々の世界最新鋭の映像技術とスチームなどの特殊効果、そして舞台セットとしてコース上に再現された歴代のゲームの名シーンが精巧に組み合わさり、現実世界に「マリオカート」の世界が生み出されます。任天堂株式会社代表取締役フェローの宮本茂氏をはじめ、任天堂のクリエイティブチームとユニバーサル・スタジオ・ジャパンが、6年越しの思いを込めて送り出す、まさに“世界初の「マリオカート」体験”です。

【家族みんなでマリオになりきって、アソビの本能を解き放て!『スーパー・ニンテンドー・ワールド』】
『スーパー・ニンテンドー・ワールド』は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン初の多層式エリアとして登場します。マリオの世界を象徴するピーチ城やクッパ城がそびえるエリア内では、『マリオカート ~クッパの挑戦状~』や人気キャラクター「ヨッシー」のライド・アトラクション、レストラン、ショップなど、従来のテーマパークならではの体験はもちろん、実際に自分の全身を使って、飛び、ブロックを叩き、コインやアイテムを集めるなど、ゲームの楽しみをテーマパークに最適化した、これまでにない“アソビ体験”をお届けします。
パーク内で購入できる『パワーアップバンド』とスマートフォンアプリを連動させることで、マリオのように、実際にハテナブロックを叩いて集めたコインを、ご自身のスマートフォンで確認することができます。「キーチャレンジ」と呼ばれるアトラクションでは“キー”を獲得したり、キャラクタースタンプを集めたりと、現実世界にいながら、マリオのように全身を駆使し、躍動できるアクティビティを、エリアのあちこちで体験することもできます。また、この専用アプリでは、ご自身の獲得したコイン数のランキングも確認でき、他のゲストとみんなでリアルタイムで競い合い、マリオになりきって全身を使う挑戦で競争したり、仲間との一体感を感じるといったゲームそのままの興奮と感動を味わえます。ご家族、お友達とみんなで時間も場所も共有し、全身に宿る“アソビの本能”を解放すればするほど楽しめるエリアです。
 
■ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの衛生強化対策について
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、緊急事態宣言の解除に向けて業界各企業や協会団体と共に「テーマパーク/遊園地に おける感染症対策ガイドライン」の制定に参画してまいりました。また、このガイドラインに準拠した弊社独自の対策として、 ゲストの皆さまとクルーの健康と安全の確保を最優先に、国内外の情勢を鑑みて保健行政機関や医療専門家からの指導を仰いで、徹底した衛生強化対策を下にしたパーク運営プランを策定いたしました。今後これを慎重かつ厳格に実行して、ゲストの皆 さまに安心して過ごしていただける、今の時代のニーズに合ったテーマパークをお届けすることによって、社会に貢献してまいります。詳細は公式 WEB サイト(https://www.usj.co.jp/information/notice/safety/index.html)をご確認ください。

 ■ユニバーサル・スタジオ・ジャパンについて
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンはコムキャスト NBCユニバーサルが完全所有しています。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、国内のみならず海外からも多くのゲストが訪れるエンターテイメント、レジャー界における一大ランドマークとしての地位を築きあげています。ハリウッドの人気映画だけではなく、さまざまな世界的人気エンターテイメント・ブランドをテーマとする本格的なアトラクションやショー、ゲストが思いきり楽しめるシーズナル・イベントなど、世界最高クオリティのエンターテイメントを提供し、訪れるゲストに世界最高の体験と思い出をつくっていただいています。
2001年の開業以来、常に革新をし続けており、近年は「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」が絶大な人気を博しているほか、「ジュラシック・パーク」エリア一帯を滑走する画期的なフライングコースター「ザ・フライング・ダイナソー」、大人気エリア「ミニオン・パーク」ではミニオンたちが繰り広げる想像を超える〝ハチャメチャ″が楽しめる「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」など次々と世界最高エンターテイメントを打ち出し、さらなる進化・成長を遂げています。さらに、任天堂が世界に誇るキャラクターたちやその世界観をテーマにしたエンターテイメントをお楽しみいただける新エリア 「スーパー・ニンテンドー・ワールド」も2021年2月4日(木)にオープンします。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社ユー・エス・ジェイ >
  3. “WE ARE MARIO!”全身でアソビの本能を解放できる世界初※1の任天堂をテーマにした壮大な新エリア『スーパー・ニンテンドー・ワールド』2021年2月4日(木) グランドオープン決定!