今こそ本質を見つめなおす時。 “余白”を味わえる3つのコンテンツを体感できる『ゼロ・リセット・ステイ』を3月10日(火)より提供開始

コンパクトデザインホテル「スケープス ザ スィート」が提供する、コロナ対策プラン。波音を聴きながらリモートワークも。喧騒からエスケープし新たなインスピレーションを。

全国でホスピタリティビジネスを展開する株式会社ポジティブドリームパーソンズ (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:杉元崇将)が運営するコンパクトデザインホテル「SCAPES THE SUITE(スケープス ザ スィート)」(神奈川県三浦郡葉山町)は、開業からこれまで一貫して「美しいランドスケープへ、その日わたしたちはエスケープする」をコンセプトに、都心で働く忙しいビジネスマンやその大切な方が慌しい日常から非日常へエスケープし、日常の喧騒から逃れ、大人の感受性を刺激する過ごし方を提案してきました。
 今般の新型コロナウィルス感染症の影響により、集団活動やイベントの自粛、リモートワークの採用等これまでのあたりまえの日常のあり方に変化、対応が求められています。SCAPES THE SUITEは、これらの環境がもたらす不安やストレスを解消するだけでなく、今だからこそ、自分本来のあり方や人との繋がりを見つめなおし、大切なものを見出す「ゼロ・リセット・ステイ」という滞在をご提案し、3月10日(火)より提供開始いたします。

SCAPES THE SUITE公式ホームページ(ホテル):https://www.scapes.jp/hotel.html

プラン予約ページ:https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPP0200.asp?hidSELECTCOD1=63210&hidSELECTCOD2=001&hidSELECTPLAN=A4IC3&pac=P01&hidSELECTARRYMD=&hidSELECTHAKSU=1&rooms=1&selectptyp=&selectppsn=&hidk=&reffrom=&LB01=server14
内閣府が3月3日に発表した2月の消費動向調査によると、新型コロナウィルスの感染拡大の影響で、先月の消費者心理をあらわす「消費者態度指数」は5か月ぶりに悪化、3月の指数はさらに落ち込む可能性があると見られています。消費者の暮らし向きに関する考え方に与える影響が大きいことが想像され、マインドリセットの場や機会を誰もが求めていると考えます。
SCAPES THE SUITEでは、お客様のホテルでの滞在をただ「旅でのんびり」や「癒し」の場所ではなく、日々の喧騒からの「エスケープ」先として提案しています。4室しかないコンパクトデザインホテルでの、慌しい日常から逃避した静謐な時間や空間に相応しい、今だからこそ是非体感いただきたい滞在、それが「ゼロ・リセット・ステイ」です。
  • 【ゼロ・リセット・ステイ】について
「ゼロ・リセット・ステイ」ではご滞在の中で3つのプランをお客様のタイミングで体感いただくことを通じて、心の”余計なもの”を削ぎ落とし、新しい”余白”を感じていただくことを導きます。
■3つのプラン紹介
1.『歩く、葉山一万歩プラン』

この地を知り尽くしたSCAPES THE SUITEのコンシェルジュが選んだ、とっておきの「ランドスケープ」をお伝えします。それらをもとに、自らで体感しに行くことを提案するプランです。
日常の喧騒を忘れ、葉山の海・山・情緒あふれる街並みを歩けば、あなただけのランドスープに出会えるかもしれません。情報が溢れるこの時代だからこそ、自らの足で歩き、探し、見つけ、葉山の美しいランドスケープの本質に触れていただくことで、万歩計に刻まれた歩数だけ確かな深いエスケープと感動を感じていただけます。
2、『描く、atelierプラン』

部屋をアトリエに見立て、真っ白なキャンバスに向かい「絵を描く」という表現に集中することで、忙しい日常に埋もれていた自己に気づくひとときをお過ごしいただけます。
色を選び、色を重ね、色を創り、一枚の絵を描いてゆく時間は、余計なものを削ぎ落とし物事の本質を見つめる時間へと変わってゆきます。「絵を描く」という時間の価値を提供します。
3、『したためる、letterプラン』

大切なあの人へ、あるいは、未来の自分へ想いを“したためる”時間を提案いたします。コンシェルジュがお客様とご用途に合わせて便箋・筆選びからご準備を承ります。書いている時間は、誰かを想う時間や何かを考え見つめる時間になり、記した言葉から新たな気づきを得られるかもしれません。
■ご滞在スケジュール一例
・PM16:00 チェックイン
ウェルカムドリンクにはロイヤルブルーティーをご用意しています

・PM16:30 リモートワーク
客室内無料Wi-fiをご利用いただけます
「かながわ景勝50選」に選ばれた森戸の夕照を傍に波音を聴きながらリモートワーク
非日常空間で新たなインスピレーションが得られるかもしれません

・PM19:00 ジャグジー
季節のフルーツジュレとノンアルコールスパークリングをご用意しています
日常から解き放たれるひとときをご体感ください

・PM20:00 ディナー
1Fレストランまたはルームサービスにてご利用いただけます
契約農家から毎朝直送される旬の地食材
本質を捉え、最低限の調味料、調理法で仕立てたお料理と専属ソムリエのペアリング
森戸の海と富士を眺めながら、肩の力を抜いた葉山スタイルをお愉しみいただけます

・PM23:00 ~したためる~
大切なあの人へ、あるいは、未来の自分へ
想いを“したためる”時間をご提案いたします。
コンシェルジュがお客様とご用途に合わせて便箋・筆選びからご準備を承ります
書いている時間は、誰かを想う時間や何かを考え見つめる時間になるかもしれません

・AM6:00 ~歩く~
いつもよりほんの少し早起きを。万歩計と地図を手に
朝焼けの静かな葉山の海辺を歩く時間は、“立ち止まる時間”になることでしょう
誰にも惑わされず、自分の歩幅で歩くことで、歩数分だけ確かな、大切な何かが見つかるかもしれません

・AM8:30 バルコニーブレックファスト
三浦半島の恵みを丸ごとインプットする朝食をルームサービスにてご提供いたします
葉山の澄み渡る空気と森戸の静かな波音とともに、
活力を得るひとときをご堪能ください

・AM10:00 ~描く~
海を眺めながら、自分だけの“アトリエ”を。
描くことで、自分でも気づかなかった自分に出会えるかもしれません。
お部屋内やテラスの他、キャンバスを持ち出して葉山の街並みや海辺をアトリエにしてみてはいかがでしょう

・PM13:00 チェックアウト
新しく生まれた今日という日が、お客様にとって素敵な本来の一日でありますように。
“いってらっしゃいませ”
■販売期間:2020年3月10日(火)~終了時期未定
■販売金額
Saxe blue…¥86,000~
Mandarin orange…¥56,000~
Ever green/Maple rose…¥50,000~
■予約フォームURLhttps://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPP0200.asp?hidSELECTCOD1=63210&hidSELECTCOD2=001&hidSELECTPLAN=A4IC3&pac=P01&hidSELECTARRYMD=&hidSELECTHAKSU=1&rooms=1&selectptyp=&selectppsn=&hidk=&reffrom=&LB01=server14
※上記金額は1泊朝食付きプラン 税サ込み 1室(大人2名様定員)
※『歩く、葉山一万歩プラン』、『描く、atelierプラン』、『したためる、letterプラン』の3つはその中からお一つでも複数でもお客様のご要望にあわせてご利用いただけます

昔から文人墨客にも愛され、情緒あふれる葉山の自然の中に身をゆだねて、内に秘めた静と動の鼓動を感じる。そして五感を能動的な状態へ意識的に変えてみることで、何かが削ぎ落とされ、心に余白がでたとき、この逃避した空間でしか得られない新しい自分を知ることができます。日常への帰参の時、気づきが光となり、背筋が伸びるような凛とした気持ちに気づきます。
  • SCAPES THE SUITEについて
SCAPES THE SUITEは、葉山の森戸海岸に佇むコンパクトデザインホテルです。SCAPES THE SUITEというホテルの名前は、 景観を意味する「ランドスケープ」と日常からの開放を意味する「エスケープ」から派生しました。ゲストルームは4室、全てスィートルームです。都心から一時間の場所にありながら、正面に富士山を望み、どこか情緒を感じさせる景観の中で、“大人の感受性を刺激する”空間とサービスを提供します。すべてのゲストルームからは海が臨め、各部屋には感性に訴え想像力をかきたてる“色”をデザインのテーマにしています。スタッフは4室だからこそ叶う徹底的なおもてなしを実現し、時として大切な方との空間に割り込むことがないように“大人の距離感”を保つSCAPES THE SUITEならではのおもてなしをいたします。都会で仕事と戦うビジネスマンが貴重な休日に日常からエスケープして大切な方と背筋が伸びるような凛とした時間をお過ごしいただけるホテルです。慌しい日常から「旅行」ではなく「エスケープする」。SCAPES THE SUITEからの新しい提案です。
<「SCAPES THE SUITE」のスタンダードサービス>
■BOOK ライブラリー

葉山の余白をテーマに、9つのカテゴリに分けたセレクトブックを展開しています。ブックセレクト集団BACH のプロデュースによる独創的な本をお愉しみください。お部屋に持ち帰って読むこともできますし、浜辺を散策しながら持ち歩くこともできます。昔から文人墨客にも愛され、情緒あふれる葉山の自然の中で、日常と違う自分と向き合い、五感を能動的な状態へ意識的に変えてみてください。何かが削ぎ落とされて余裕がでた時に、本に触れて過ごす時間は、いつもと違う世界観を深められます。琴線に触れる一冊をご堪能ください。
■Musicライブラリー

スパイラルレコードのプロデュースによる、葉山をイメージし、季節、時間帯、部屋ごとのコンセプトに合わせた選曲は、客室だけでなくジョギングや散歩などに持ち歩くこともできます。音楽とともに葉山の空気を大きく吸い込み、日常とは異なる解きほぐされた時間をお愉しみいただけます。





■ジャグジー(屋上)

客室とは別に、屋上にあるジャグジーでは、みずみずしい空間をシャンパン片手に独占。繊細な気泡のマッサージを全身に浴びて、静かに足を伸ばせば、目の前に広がるのは満天の星空と、月あかりに照らされたさざなみ。優雅なバスタブに身を預け、日常と切り離された空間で、心地良い肌への刺激をお愉しみください。
※予約制



■アクティブレスト

SCAPES THE SUITE ANNEXでは、肉体に心地良い負荷をかけるためのヨガやジョギング、サイクリング、ウォーキングのウェアやアイテムを無料でお貸し出ししています。積極的に肉体を動かし能動的に全身へ働きかけることで、葉山の風と、気持ちの心地良さに満たされ、開放感を味わうことができます。
一般的にアクティブレストとは「疲れた身体を敢えて動かすことによって疲れを取り除く」という考え方です。横になり身体を休めることでは20-30%の回復力ですが、身体に心地よい負荷をかけるアクティブレストでは70-80%の回復力があるとされています。 (出典:ボディワイズ・ノート ボディワークテクニック研究室)
SCAPES THE SUITEでは、頭や身体を解きほぐしインスピレーションに働きかける「静」のアクティブレストと、肉体を溌剌とさせ心地良い負荷をかける「動」のアクティブレストの両面を提案しています。
<施設概要>
施設名 :SCAPES THE SUITE(スケープス ザ スィート)
住 所 : 神奈川県三浦郡葉山町堀内922-2
フロア:全4フロア
ゲストルーム:全4室 全てオーシャンビュー&スィートルーム C.I.16:00- C.O13;00,
レストラン営業時間:ランチ 11:30~15:00 カフェ15:00~17:00 ディナー18:00~22:00
その他施設:貸切ジャグジー、BOOK&MUSICライブラリー、バンケットルーム、チャペル
駐車場:6台(地下1階)
予約TEL:046-877-5730
公式HP:https://www.scapes.jp
2007年 7月19日開業
2008年 ANNEX(別棟)設備新設
2012年 横浜・川崎・湘南ミシュランガイド4パビリオン獲得、以後4回連続獲得
2017年 「OMOTENASHI SELECTION 2017」体験・ゲストサービス部門(宿泊)受賞
2018年 「Booking.com」 “Guest Review Award 2018”口コミ平均スコア9.6にて受賞
2019年 一休FAVORITES 2019 RANKING BY USER REVIEW SCORE(口コミランキング)東日本エリア リゾートホテル部門 第2位 受賞
<運営会社概要>
■社名:株式会社ポジティブドリームパーソンズ
■設立:1997年7月1日
■代表取締役社長:杉元 崇将
■本社所在地:東京都渋谷区恵比寿南1-15-1 A-PLACE恵比寿南ビル4F
■従業員数:960名(2019年5月現在)
■事業内容:ホテル、レストラン、ウェディング、宴会施設、フラワーショップの運営・企画およびコンサルティング事業
■WEBサイト:https://www.positive.co.jp/
■公式アカウント:Facebook(https://www.facebook.com/PositiveDreamPersons)/Twitter(@pdp_kandou
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ポジティブドリームパーソンズ >
  3. 今こそ本質を見つめなおす時。 “余白”を味わえる3つのコンテンツを体感できる『ゼロ・リセット・ステイ』を3月10日(火)より提供開始