意図せず加工されてしまう“盛られ”が社会問題化!?日本の“盛られ”代表の加藤茶さんらが被害者の会を結成!『盛られハザード』 10月31日(水)午前11時より特設サイトで公開

スタンプやフィルター加工で自分の顔を“盛られ”てしまっている男性「7割以上!」

株式会社マンダム(https://www.mandom.co.jp/)の主力ブランドである、ヤング男性向けコスメブランド「ギャツビー」は、自分の素顔の写真が意図せず加工されてしまう現象『盛られハザード』をテーマにしたWEBムービー『盛られハザードの唄』を、10月31日(水)午前11時より、ギャツビー特設サイトおよびギャツビーYouTube公式アカウントにて公開します。

ギャツビー『盛られハザード』特設サイトURL https://www.gatsby.jp/special/cp/morare-hazard
『盛られハザードの唄』動画URL https://youtu.be/LX6EzqSfx70

 

  • 「盛られハザード被害者の会」公式ソング制作の背景

スマホやタブレットなどで撮影した写真をSNS等で共有する際、一緒に写っている男性が望んでいないにも関わらず、アプリなどを活用して素顔を加工され(盛られ)てしまう現象『盛られハザード』。最新のアンケート調査(※5ページ参照)では、他人(男・女)から自分の顔を“盛られ”てしまっている男性が74%にも上るなど、深刻な(!?)社会問題となっています。
そこで、「ギャツビー」は、日本を代表する”盛られ”被害者の一人である、タレントの加藤茶さんを「会長」とする「盛られハザード被害者の会」を結成。『盛られハザード』を世の中に啓発する取り組みの一環として、被害者の声を代弁して発信する公式ソング『盛られハザードの唄』を制作しました。

 

  • 『盛られハザードの唄』について

公式ソングの舞台は、「盛られハザード被害者の会」のメンバーが一堂に会した、とある地下施設。ステージに上がった男性たちが自らの“盛られ”体験を綴った歌を熱唱したり、会場を埋め尽くすメンバー全員で合唱するシーンが描かれます。
45歳差の年下妻による“盛られ”を歌い上げる会長の加藤茶さんをはじめ、彼女との自撮り写真でかわいい子犬に盛られた、妻と子供と一緒に撮ったプリクラで目玉を大きくされた、顔交換機能で豚や銅像にされたなど、さまざまな「盛られエピソード」を告白していく被害者たち。「本当の顔を見てくれ」と切実にアピールすると、最後は全員素顔の自分に戻り、ありのままの姿で記念写真に収まるシーンを通じて、男の素顔を応援する「ギャツビー」のメッセージを訴求していきます。
 

  • 『盛られハザード』について

◇『盛られハザード』とは
本人が望んでいないのにも関わらず、写真加工アプリ等を使って、勝手に写真を“盛られ”てしまう問題。

 ◇『盛られハザード』防止ポーズ

◇「盛られハザード被害者の会」会員
会長 加トちゃん

日本を代表する盛られハザードの被害者。盛られハザード被害者の会の会長も務める。トップクラスの重鎮芸人とは思えない可愛さを誇る。
 

会長 加トちゃん会長 加トちゃん


アニマライズ
顔面が動物と一体化したようなエフェクトをかけられる盛られハザード。身の毛がよだつほど可愛い。

アニマライズアニマライズ


目がビッグ
画像加工により目が大きくされる最もポピュラーな盛られハザード。シンプルながらしっかりと可愛くなるので侮れない。

目がビッグ目がビッグ


レインボーリバース
アプリの台頭により発生した恐るべき盛られハザード。その破壊力には定評があり、どんなコワモテのおじさんも面白フェイスになってしまう。

レインボーリバースレインボーリバース


きゅうりパッカー
目についた二つのきゅうりが、おかしみを生み出す盛られハザード。フェミニンな印象だけ残して、顔の大半はかくされてしまう。

きゅうりパッカーきゅうりパッカー


ミスターピッグ
不運にも豚と顔交換されてしまった盛られハザード。もうこうなったら、吹っ切れてブヒブヒ言ったりするしかない。

ミスターピッグミスターピッグ


 ドクロマン
ロックなTシャツのドクロマークと顔交換されてしまったパターン。交換されたTシャツの方も、ひどく面白くなってしまうので注意が必要だ。

ドクロマンドクロマン


小洒落カフェロゴフェイス
カフェのロゴマークと入れ替わってしまったパターン。カフェが小洒落ていればいるほど面白くなる傾向がある。見た人がコーヒーを吹き出す恐れあり。

小洒落カフェロゴフェイス小洒落カフェロゴフェイス


 銅像さん
街の銅像と顔交換されてしまったパターン。重厚感のある顔が、ドッシリと安定した笑いを提供してしまう。

 銅像さん 銅像さん


 コピペフェイス
みんな一緒の顔にされてしまった盛られハザード。人数が多ければ多いほど面白くなってしまうため、大人数でいる時には警戒が必要だ。
 

コピペフェイスコピペフェイス

  • 『盛られハザード』概要

タイトル:『盛られハザード』
楽曲名:『盛られハザードの唄』(180秒)
出演:加藤茶/加藤綾菜
公開日時:2018年10月31日(水)午前11時
公開先 :ギャツビー『盛られハザード』特設サイト(https://www.gatsby.jp/special/cp/morare-hazard/
動画URL:https://youtu.be/LX6EzqSfx70

  •  『盛られハザードの唄』カット

  1. 『盛られハザード』に関するアンケート調査 結果概要
今回の公式ソング公開にあたり、スタンプやフィルター加工ができるカメラアプリを利用している男女222人を対象に、『盛られハザード』に関するアンケート調査を実施しました。
■実施時期:2018年10月
■調査手法:インターネット調査
■調査対象:日本全国の15~39歳の男女222人(男性111人/女性111人)

◇スタンプやフィルターで加工ができるカメラアプリで、自分の写真を「盛った」経験がある人は、女性が8割を越え、男性も7割越えと男女ともに高数値!

Q1 スタンプやフィルターで加工ができるカメラアプリで、自分の写真を「盛った」経験がありますか。
 

男女ともにスタンプやフィルターで加工ができるカメラアプリで自分の写真を「盛った」ことがある人が、女性8割を超え、男性でも7割を超えており、主体的に自分の写真を「盛る」経験者が大多数にのぼることが判明。現代では、スタンプやフィルターで加工ができるカメラアプリを使って写真を「盛る」という行為が日常化していることが分かりました。

◇“盛られ”経験男性は7割以上!!!

Q2 スタンプやフィルターで加工ができるカメラアプリで、自分の写真を「盛られた」経験がありますか?(※男性を対象に質問)

実際にスタンプやフィルターで加工ができるカメラアプリで、自分の写真を“盛られ”た経験がある男性は、7割以上存在することが分かりました。

◇“盛られ”経験で一番多いのは、「目を大きくさせられること」と「動物やキャラクターに変身させられること」であると判明・・・!!

Q3 スタンプやフィルターで加工ができるカメラアプリで、どんな風に盛られた経験がありますか。(※“盛られ”た経験のある男性を対象に質問・複数回答可)
 

スタンプやフィルターで加工ができるカメラアプリで自分の写真を“盛られ”た経験がある男性が7割を超える中、具体的な“盛られ”方を調査したところ、「目を大きくさせられること」と「動物やキャラクターに変身させられること」に関しては、同率で6割以上経験があることが分かりました。

◇実際の“盛られ”被害男性の半数以上が「恥ずかしい」と感じている!!

Q4 スタンプやフィルターで加工ができるカメラアプリで、自分の写真を「盛られた」ときの気持ちはどうでしたか。(※“盛られ”た経験のある男性を対象に質問・複数回答可)

 実際“盛られ”た経験のある男性の半数以上は、“盛られ”ることが「恥ずかしい」と感じていることが判明。その中でも「嬉しい」と感じている人も存在する一方、「悲しい」、「腹立たしい」とネガティブな感情を持つ“盛られ”被害者がいることが分かりました。

◇男性の半数以上が「盛られハザード被害者の会」に入会を希望!“盛られ”被害者が増大し、社会問題として顕在化・・・!!

Q5 もし実際に、「盛られハザード被害者の会」があったら入会したいと思いますか。(※男性を対象に質問)

 

男性の7割以上が“盛られ”の被害に遭う中、実際に「盛られハザード被害者の会」あったら入会を希望する、という男性が半数以上存在することが分かりました。 

◇そして、男性の半数以上は“盛られ”ることなく、“素顔の写真を撮影して欲しい”と思っている!

Q6 あなたの写真について、スタンプやフィルター機能を使わず、素顔の写真を撮影して欲しいですか。(※男性を対象に質問)

「盛られハザードの会」に入会したいという男性陣の意見とともに、さらに半数以上の男性がスタンプやフィルター機能を使わず、“素顔のまま”の自分を撮影して欲しいという結果が判明しました。

  • 製品概要

ギャツビー パーフェクトスキンローション
150ml/¥900(税抜)※希望小売価格

 

 これ1本で潤う×整う!使うたび肌コンディションUPするオールインワンローション
1)1本で化粧水・乳液・美容液効果のオールインワン処方。使うたびに肌を整えてコンディションを高めます。
2)化粧水・乳液効果で乾燥した肌に水分・油分をたっぷり補給。さらに美容液効果で肌を整えるとともに、洗顔・ヒゲそりによる乾燥ダメージから肌を守ります。
3)濃密ローションが角質層内部に浸透し、使用後の肌がベタつきません。心地よくやさしいフレッシュフローラルの香り。


 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. (株)マンダム >
  3. 意図せず加工されてしまう“盛られ”が社会問題化!?日本の“盛られ”代表の加藤茶さんらが被害者の会を結成!『盛られハザード』 10月31日(水)午前11時より特設サイトで公開