SmartNews Awards 2020に「読者投票部門」を新設、本日から投票スタート

スマートニュース株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:鈴木 健、以下「当社」)は2020年11月9日、SmartNews Awards 2020のティザーサイト( https://awards.smartnews.com/ )を公開しました。読者投票により受賞媒体を選出する、SmartNews Awards 2020 ベストパートナー賞 読者投票部門を新設し、本日から12月7日までティザーサイト上で投票を受け付けます。
 

 https://awards.smartnews.com

SmartNews Awardsは、良質なコンテンツの担い手である媒体の活動を顕彰することで、メディア業界活性化の一助とすべく2015年に創設し、今年で6回目の開催を迎えます。この1年間、新しい施策に果敢に取り組み、多くの人々が知るべき重要なニュース、独自の視点で取材したユニークな記事を提供し、ユーザーからの支持を得た媒体を表彰しています。2020年12月に特設Webサイト上で、Grand Prix(大賞)、Best Partner Awards(ベストパートナー賞)を発表します。

今回のSmartNews Awards 2020では、ベストパートナー賞の1部門として、どなたでも投票できる「読者投票部門」を新設しました。

■「ベストパートナー賞 読者投票部門」とは
「あなたの1票でメディアを応援しよう」をテーマに、読者が「応援したいメディア」「みんなに知ってほしいメディア」を投票できます。その中から、読者の支持を最も集めたメディアを「ベストパートナー賞 読者投票部門」として表彰します。本企画には、ティザーサイト内の「投票する」からフォームに回答するだけで、どなたでも参加できます。SNSと連携してシェアも可能です。投票する皆さまの手で、ぜひ受賞してほしいメディアを選んでください!

【ティザーサイト】
https://awards.smartnews.com/

【投票方法】
受付期間:2020年11月9日(月)11:00 〜 12月7日(月)11:00まで
投票方法:「SmartNews Awards 2020」ティザーサイトのフォームから投票

【今後の予定】
2020年11月9日(月)ユーザー投票開始
2020年12月7日(月)ユーザー投票締切
2020年12月中旬 SmartNews Awards 2020 上にて受賞媒体発表

なお、12月中旬に予定している受賞媒体発表と同時に、本ティザーサイトはSmartNews Awards 2020の特設サイトへと更新される予定です。


■スマートニュース株式会社について http://about.smartnews.com/
スマートニュース株式会社は、「世界中の良質な情報を必要な人に送り届ける」ことをミッションとし、2012年6月15日に設立された企業です。日米5,000万ダウンロードを超えるスマートフォン・タブレット向けニュースアプリ「SmartNews(スマートニュース)」を運用する当社は、同アプリを軸に数多くのメディア各社様との事業提携を行っています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スマートニュース株式会社 >
  3. SmartNews Awards 2020に「読者投票部門」を新設、本日から投票スタート