【FRONTIER】第3世代 AMD Ryzen プロセッサー×AMD B450採用ASUS製マザーボード搭載 拡張性、メンテナンス性に優れたマイクロタワー≪GKシリーズ≫より3機種を発売

BTOパソコンの販売を行うインバースネット株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25、代表取締役:山本 慶次郎)(以下、当社)は、2020年8月20日(木)より、シンプルなデザインで拡張性が高くメンテナンス性に優れた≪GKシリーズ≫より、第3世代AMD Ryzenプロセッサーを搭載したデスクトップパソコンの販売を開始しています。
■製品の概要
このたび販売を開始した製品は、洗練されたシンプルなデザインケースでありながら、圧倒的な拡張性を備え、またメンテナンス性にも優れたマイクロタワー≪GKシリーズ≫より、チップセットにAMD B450を備え、 CPUには第3世代AMD Ryzenプロセッサーを搭載したデスクトップパソコンです。 CPUやグラフィックスカード、ストレージが異なるモデルを3機種ご用意しました。ご予算や用途に合わせて、 ぜひお好みの1台をお選びください。

こちらの製品は、FRONTIERダイレクトストア( https://www.frontier-direct.jp/ )にて、2020年8月20日(木)より販売を開始しています。

▼第3世代 AMD Ryzenプロセッサー搭載≪GKシリーズ≫はこちら
https://www.frontier-direct.jp/direct/c/cGK-B450/?adid=pre&mn=g2020082002&argument=3TgXVMFw&dmai=PR-2008200201

■製品の特長
<サイドパネルに強化ガラス採用でメンテナンス性に優れたシンプルデザインのMicroATXケース>

GKシリーズは従来製品よりもプラスチックの量を大幅に減らしたエコPCケースで、堅牢性の高いSECC鋼板製ボディのシンプルなフラットデザインです。フロントパネルにはUSB Type-A 3.2(3.1/3.0) Gen1 (Max 5Gbps)を2個とオーディオポートを搭載し、電源投入後、大型Power LEDと共に青色に発光します。左サイドパネルには強化ガラスを使用し、PCパーツのLEDライティングも楽しめ、また、ワンタッチプッシュボタンで開閉可能な為、日常のメンテナンスも非常に容易です。ケース内部のレイアウトを工夫したことで、小型ケースでありながら大型グラフィックスカードのNVIDIA GeForce RTX 2080 SUPERも搭載可能です(※)。また、裏面配線の為、エアフローを妨げません。
[外部寸法 ]幅:約209mm x 高さ:約381mm x 奥行:約391mm(スタンド等突起部含む)
 (※)330mmまでのグラフィックスカード搭載可能

<第3世代 AMD Ryzenプロセッサー搭載>
第3世代AMD Ryzenプロセッサーは、AMDの7nmテクノロジーの新CPUマイクロアーキテクチャ「Zen 2」により、従来の「Zen/Zen+」より性能を大きく引き上げました。これにより、ゲーマーやクリエイターは、革命的な性能や比類のないテクノロジーと並外れた技術革新を体験することができます。キャッシュメモリ搭載量が前世代から倍増した事で、CPUによるボトルネックを感じにくく、また自動クロックアップ機能であるPrecision Boost2によってコア数に関わらず、CPU動作クロックが自動で引き上げられる為、パフォーマンスの応答性がより向上しました。
また、新発売のRyzen 3000XTシリーズは、従来品より最大200MHzのクロックアップ(ブースト時)を実現しており、さらにパフォーマンスが向上しております。世界初のPCIe 4.0接続を備えたこの新しいプロセッサーにより、ユーザーは最新かつ最先端のマザーボードとグラフィックス、そしてストレージ・テクノロジーを活用することが可能です。

<ASUS製 PRIME B450M-Aマザーボードを採用>
マザーボードはチップセットにAMD B450を搭載し、コストパフォーマンスと安定性に優れたASUS製 『PRIME B450M-A』を採用しました。インターフェースには高速USB Type-A 3.2(3.1/3.0) Gen2 (Max 10Gbps)を2つ、従来のUSB Type-A 3.2(3.1/3.0) Gen1 (Max 5Gbps)を4つ装備し多彩な周辺機器の接続にも充分に対応出来ます。x4 PCIEに対応したM.2スロットには高速ストレージのNVMe SSDを取り付けることが可能です。オーディオ機能は国産オーディオ・コンデンサを搭載し、デジタルノイズの影響を最低限に抑制しています。

<冷却性能の高い空冷CPUクーラーを選択可能>
コンパクトな筐体でありながらレイアウトの工夫により、CPUを集中して強力に冷却するサイドフロータイプを採用した空冷CPUクーラーや水冷CPUクーラーが搭載可能です。

<品質・信頼性の高い日本製コンデンサ採用>
80PLUS認証を取得した電源を標準搭載しています。消費電力や排熱が少ないので、電源の長寿命化などが期待できます。また、恒常的に温度が上がりやすい電源ユニットに、日本製コンデンサを採用することで、安定した直流電源の出力を実現しています。


●インバースネット株式会社 概要
■本社所在地   : 神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25 テクノウェイブ100ビル 8階
■設立            : 昭和26年12月14日
■資本金         : 1億2245万円
■代表者         : 山本 慶次郎(代表取締役)
■事業内容      : 自社製パーソナル・コンピュータ開発、製造及び販売、他
■取扱商品      : 自社製パーソナル・コンピュータ(FRONTIERシリーズ)、パーソナル・コンピュータ用周辺機器、各種情報機器
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. インバースネット株式会社 >
  3. 【FRONTIER】第3世代 AMD Ryzen プロセッサー×AMD B450採用ASUS製マザーボード搭載 拡張性、メンテナンス性に優れたマイクロタワー≪GKシリーズ≫より3機種を発売