突然の豪雨災害に備えるために、今すぐできる防災ノウハウをお伝えします。『4コマですぐわかる 新 みんなの防災ハンドブック』の一部を無料公開中!

停電、断水、情報難民・・・予想されうる被害への対策を行って、自分や家族を守りぬきましょう!

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン(代表取締役:伊東守、本社:東京都千代田区)は、昨今の数十年に一度の規模の豪雨災害・大雨特別警報発令時にできる身近な対策をお伝えするため、特設ページを設置いたしました。

【無料公開中】『4コマですぐわかる 新 みんなの防災ハンドブック』 ダウンロードページ
https://d21.co.jp/news/info/43

 

2020年7月、九州地方を中心とした地域で集中豪雨による被害が報告されています。
今後も記録的な大雨になるおそれがあり、周囲の状況が急激にかわるおそれもあります。
突然の豪雨に対して、いまできる最大限の備えをして、きたる危機に備えましょう。


みなさまへの被害が最小限に抑えられることを願って、弊社より刊行の『4コマですぐわかる 新 みんなの防災ハンドブック』豪雨時の災害対策に役立つ42ページ分を無料公開します。

 

命の源である水の確保の方法から非常用トイレの作り方まで、防災ノウハウが満載です。
ぜひ、防災・被災時の対策にお役立てください。

 

下記のページにて、PDFの無料ダウンロードができます。
みなさまの被害が最小限になりますよう、心よりお祈りしております。

 

 

【無料公開中】『4コマですぐわかる 新 みんなの防災ハンドブック』 ダウンロードページ
https://d21.co.jp/news/info/43

 

 

【著者情報】
草野 かおる(くさの かおる)
イラストレーター/ 防災士
セツモードセミナーを卒業。出版社勤務の後イラストレーターとして活動。

夫と2 人の娘あり。雑誌( 健康、マタニティ、ベビー、お料理関係など) を中心にカットやイラストルポなどを手がける。PTA、自治会を通じて16 年に渡り防災勉強会や防災訓練などで防災活動に関わったことを生かし、東日本大震災の数日後、ブログにて発信を始め、現在はツイッターでも多くのアクセスを集める。韓国の高麗大学でシンポジウムに参加し防災についての講演会をおこなったほか、国内では、ラジオ番組の出演や、都道府県、市区町村の講演会に登壇。新聞・雑誌にて掲載される。著書・共著に『おかあさんと子どものための防災& 非常時ごはんブック』『「食事」を正せば、病気、不調知らずのからだになれるふるさと村のからだを整える「食養術」』( どちらも小社刊)『伊豆の山奥に住む仙人から教わったからだがよみがえる食養術」ダメなボクのからだを変えた秋山先生の職養ごはん』( 徳間書店) がある。

 

【書籍情報】
タイトル:『4コマですぐわかる 新 みんなの防災ハンドブック』
発売日:2019年2月22日
出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン
ISBN: 978-4-7993-2435-6
本体価格:1,300円(税抜)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン >
  3. 突然の豪雨災害に備えるために、今すぐできる防災ノウハウをお伝えします。『4コマですぐわかる 新 みんなの防災ハンドブック』の一部を無料公開中!