30年の時を経て、関西初出店の新コンセプトショップへリニューアル「TSUTAYA BOOK GARAGE枚方ベルパルレ」2017年11月1日(水)グランドオープン

 株式会社関西TSUTAYA (本社:大阪市; 代表取締役社長 能登康之)は、創業の地である枚方にて約30年間多くのお客様に親しまれた「TSUTAYA ベルパルレ国道1号線店」を改装し、TSUTAYAが新たに手がける新コンセプトショップ「TSUTAYA BOOK GARAGE」として「TSUTAYA BOOK GARAGE 枚方ベルパルレ」を、11月1日(水)にリニューアルオープン致しました。

 「TSUTAYA BOOK GARAGE」とはTSUTAYAが手がける新コンセプトショップとして、外装・内装含め、アメリカ西海岸をイメージした日本最大級の中古本を核とした複合施設です。2016年7月1号店として「TSUTAYA BOOK GARAGE福岡志免」をオープン以降、多くのお客様にご来館いただき、この度、全国で2号店目、関西エリアでは初出店となる「TSUTAYA BOOK GARAGE 枚方ベルパルレ」をオープンする運びとなりました。

  本店舗は地域最大級の品揃えを誇る中古本約25万冊と、新刊本約5万冊の合わせて約30万冊で構成された本をメインとする本館と、従来のDVD・CD・COMICのレンタル売場を持つレンタル館にて構成された複合書店です。

 新刊本・中古本の売場を明確にし、お客様が新刊・中古を選びやすい環境を作ることで、お客様のライフスタイルに合わせた本の選び方を提案しております。

 また本館では本以外にもDVD・CDの販売、GAMEの販売、リサイクル(販売・買取)に加え、BOOK&カフェとして、大阪の本町と日本橋に店舗を構える「おおきにコーヒー」を併設し、地域の皆様に1日中楽しく過ごして頂けるような空間を提供致します。

 地域のお客様から長きに渡り親しまれた「TSUTAYA ベルパルレ国道1号線店」を約30年の時を経て改装し、新たに生まれ変わった「TSUTAYA BOOK GARAGE 枚方ベルパルレ」は新刊・中古合わせて約30万冊を誇る地域最大級の本に囲まれた空間で、次の30年も地域の皆さまに愛される店舗を目指します。

【TSUTAYA BOOK GARAGE枚方ベルパルレの特徴】
1:倉庫風の内装に並ぶ新刊・中古合わせて30万冊の書籍

2:1杯92円(税抜き)でコーヒーを楽しめる「おおきにコーヒー」

3:コーヒーを飲みながら本を読んでくつろげるBOOK&COFFE

4:新たに生まれ変わったレンタル館



【店舗概要】
・店舗名:TSUTAYA BOOK GARAGE 枚方ベルパルレ
・住所 : 大阪府枚方市宮之阪4-28-12
・グランドオープン:2017年11月1日(水) 
・営業時間:9:30~25:30
・駐車台数:140台
・売場面積:約1,800㎡ 
・座席数: 約80席(店内、テラス席合計)

■株式会社関西TSUTAYA 会社概要
・設立:2017年4月1日
・本社:大阪府吹田市垂水町1-56-16 ブレーンコア
・代表者:能登 康之(代表取締役社長)
・代表電話番号:06-7634-7950
・事業内容:関西エリアにおけるTSUTAYA事業、及びTポイント代理店事業
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TSUTAYA >
  3. 30年の時を経て、関西初出店の新コンセプトショップへリニューアル「TSUTAYA BOOK GARAGE枚方ベルパルレ」2017年11月1日(水)グランドオープン