1月度プレスリリース案件の進捗状況に関するご報告

 One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業と投資事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、証券コード:6191、以下当社)は、これまでに発表いたしましたプレスリリースの各案件につき、2月1日時点において進捗がありました主な案件の状況について、以下の通りご報告いたします。

■各案件の進捗状況
① オンライン旅行事業


② 投資事業


■撤退を決定した案件
 本日時点において、撤退を決定した案件はありません。今後、当社の事業戦略上において撤退を決定した案件が発生する場合には、他案件の進捗状況のご報告とともにお知らせいたします。

 今後も当社は、より良いサービスを提供するとともに、さらなる業容拡大、発展に邁進してまいります。


【株式会社エボラブルアジア】
本社 :東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー19F
社名 :株式会社エボラブルアジア
代表者:代表取締役社長 吉村 英毅
資本金:1,504,162千円(払込資本4,122,458千円)
URL:http://www.evolableasia.com/


【当社サービスサイト】
総合旅行プラットフォーム エアトリ   :https://www.airtrip.jp/ 
ビジネストラベルマネジメント(BTM)事業:http://www.evolableasia.com/service/online_travel/btm/
ITオフショア開発事業          :http://www.evolableasia.com/service/offshore/
【当社IRサイト】            :http://www.evolableasia.com/ir/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エボラブルアジア >
  3. 1月度プレスリリース案件の進捗状況に関するご報告