アクロディア、パソナグループと約30秒の動画撮影で人の感情を可視化できる次世代型労務管理システム「心ドック(仮称)」開発の為の実証実験を行う基本合意を締結

株式会社アクロディア(本社:東京都新宿区 代表取締役:篠原 洋 以下、「当社」)は、人材派遣のリーディングカンパニーである株式会社パソナグループ(本社:東京都千代田区 代表取締役グループ代表:南部 靖之 以下、「パソナグループ」)と、約30秒の動画撮影で人の感情を可視化できる感情解析サービス「心ドック(仮称)」開発の為の実証実験を行う基本合意を締結した事をお知らせいたします。
 パソナグループは、「社会の問題点を解決する」という明確な企業理念をもち、働く人々の「真に豊かな生き方・働き方」の実現を目指し、人々の心豊かな生活を創造する「Smart Life Initiative(スマート ライフ イニシアティブ)」を掲げている人材派遣のリーディングカンパニーであります。

 昨今、新型コロナウイルス感染症の拡大等を受けて、社会やビジネス環境の急速な変化に対応する事業構造の変革やデジタルトランスフォーメーション(DX) ※1 などの取り組みが加速する中、「心ドック(仮称)」の活用により様々な社会的問題を解決する為の第1歩としてパソナグループと心ドック(仮称)開発の為の実証実験を行う基本合意を締結いたしました。

 現在の環境では、直接訪問させて頂き撮影、解析を行う訪問型、もしくはスマートフォン等でお客様自身が動画を撮影し、その動画をメール等で転送して解析を行う遠隔型がございます。

 当社で開発を進めている新アプリは、撮影から解析までスマートフォンアプリがあればワンストップで完結可能となるもので、このコロナ禍においてリモートワークや時短勤務など一カ所に集まる事が難しい状況の中とても有効なツールとなり得ます。

 今回本アプリの開発に向け、パソナグループ内で試験的に導入し、同社社員の状態を客観的に「数値化」「可視化」する事でメンタルヘルスチェックやストレスチェックを含め、様々な場面での判断材料のひとつとしてご利用いただき、パソナグループからのご意見を取り入れ更なる開発を進めてまいります。

 「心ドック(仮称)」は、約30秒の動画撮影で人の感情を可視化できる感情解析システムが基となっており、被験者の状態(ストレス値など)を把握し、採用時の適性検査や、配置選定、ストレスチェックなどに役立てられ、採用のミスや、離職問題、休職によるダメージ、事件事故の問題、教育方法の様々な問題などを解決することが可能となり、近年スポーツ界で選手のコンディションチェックやトレーニングメニュー設定、フィジカルトレーナーコーチの判断資料等に幅広く利用されております。

※1 デジタルトランスフォーメーション(DX)…様々なデータやデジタル技術を活用して業務・組織等を改善していくこと

 なお、本件は当社の業績予想には織り込んでおらず、本件にともなう2021年8月期及び今後の当社業績に与える影響については現時点では未定であり、今後の事業の展開に応じて適時かつ適切に開示してまいります。


【株式会社パソナグループ】
 所在地:東京都千代田区大手町2-6-2
 創立:1976年2月
 設立:2007年12月
 代表者:代表取締役グループ代表 南部 靖之
 事業内容:エキスパートサービス(人材派遣)、BPOサービス(委託・請負)、HRコンサルティング、
  教育・研修、グローバルソーシング(海外人材サービス)、
  キャリアソリューション(人材紹介、キャリア支援)、アウトソーシング、ライフソリューション、
  地方創生ソリューション
 ウェブサイト:https://www.pasonagroup.co.jp

【株式会社アクロディア】
 所在地:東京都新宿区愛住町22 第3山田ビル
 設立:2004年7月   上場:2006年10月 東証第二部(3823)
 代表者:代表取締役社長 篠原 洋
 事業内容:スマートフォン向けのサービス・ソリューションの提供、その他
 ウェブサイト:https://acrodea.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アクロディア >
  3. アクロディア、パソナグループと約30秒の動画撮影で人の感情を可視化できる次世代型労務管理システム「心ドック(仮称)」開発の為の実証実験を行う基本合意を締結