多彩なメンター陣による支援でビジネスの成長を加速化する「アクセラレーターコース(第6期)」の参加者募集を開始

募集期間: 6月1日~6月30日 募集説明会:6月5日、19日

中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)関東本部は、「BusiNest アクセラレーターコース(第6期)」の参加者を以下のとおり募集します。今回の募集に合わせ、説明会を6月に2回開催します(※1)。

本プログラムでは、会計など各分野の専門家、ビジネスの各領域に精通した20名以上の有識者が「メンター」として、各々の実体験や知識に基づいて具体的かつ実践的に参加者に対して指導・助言を行います。また、複数のメンターから多面的に助言を受けることで、参加者は短期間にビジネスプランや事業を加速させ、プログラム期間終了までにサービスイン(事業開始)・資金調達・顧客獲得等を目指します。

【開催概要】
■対象テーマ:「IoT」、「シェアリングエコノミー」、「インバウンド」

■対象者:
1.具体的な事業計画書を保有し、今後1年以内に事業化を予定している個人やチーム
2.事業を始めて概ね3年以内のスタートアップ企業
3.新規事業や業態転換の事業計画書を保有している、または事業立ち上げ中の中小企業

■募集期間:令和元年6月1日(土曜)~令和元年6月30日(日曜)
■実施期間:令和元年9月2日(月曜)~令和2年2月28日(金曜)
■参加費用:無料
■募集組数:5組程度
■申込方法:BusiNestのホームページをご覧ください。
https://businest.smrj.go.jp/course/accelerator/

■その他:「スポンサー制度」を導入しており、プログラム期間終了後に、各社の既存サービス等をサポート賞として提供します(※2)。

(※1)募集説明会について
BusiNest「アクセラレーターコース」のプログラム説明、セミナー・ワークショップ、質疑応答等を行う説明会を以下のとおり開催します。参加費用は無料です。

第1回
【日時】6月5日(水曜)18:00~20:00
【場所】Startup Hub Tokyo

第2回
【日時】6月19日(水曜)16:00~19:00
【場所】中小機構本部

詳細・お申込みは以下のURLをご覧ください。
第1回:https://businest.smrj.go.jp/event/3100/
第2回:https://businest.smrj.go.jp/event/3106/
なお、本説明会への参加申込みに関してBusiNest「アクセラレーターコース」の審査には一切影響ありません。

(※2)昨年度(第5期)のスポンサーは以下のとおりです。
株式会社NTTデータ、NPO法人ETIC.、新日本有限責任監査法人、創業手帳株式会社、
日刊工業新聞社、日本政策金融公庫、Incufirm株式会社、きらぼし銀行
なお、第6期のスポンサーに関しては、一部変更がある場合があります。

<BusiNest(ビジネスト)>
中小機構の研修施設である中小企業大学校東京校内に開設した、創業・新事業支援拠点。創業に向けたアドバイスやデザイン支援に加え、起業家のためのメンター制度や各種セミナー、活動スペースの提供などの支援を行っています。

<独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)>
中小機構は、日本の中小企業政策の総合的かつ中核的な実施機関として、全国の中小企業への支援をトータルで行う経済産業省所管の独立行政法人です。生産性向上や事業承継など様々な課題を抱える中小企業に対して、販路開拓、海外展開、人材育成、事業引継ぎ、その他経営面での助言、情報提供、並びに共済制度、ファンドを通じた資金提供など多様な支援を実施しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 中小機構 >
  3. 多彩なメンター陣による支援でビジネスの成長を加速化する「アクセラレーターコース(第6期)」の参加者募集を開始