投資型クラウドファンディング Sony Bank GATEご利用状況調査に関するお知らせ

 ソニー銀行株式会社(代表取締役社長:住本 雄一郎/本社:東京都千代田区/以下 ソニー銀行)では、2017年8月より投資型クラウドファンディング「Sony Bank GATE」の取り扱いを開始し、今年で 3 年を迎えました。
 この度、お客さまのご利用状況を調査しましたので、お知らせいたします。

概要
投資型クラウドファンディングとは、新規・成長企業などと投資家をインターネット上で結び付け、多くのかたがたから資金を集めるしくみです。金融商品取引法等の規制対象として健全な発展に向けた法整備が進められたことなども受け、ソニー銀行は新しい事業に挑戦する企業に対して共感する個人が直接支援することのできる場を提供したいと考え、2017年 8月より取り扱いを開始しました。
取り扱い開始以降、投資型クラウドファンディング Sony Bank GATE をご利用いただいたお客さまのデータを集計したものです(2020年 7月、8 月、10月調査)。

サマリー
・Sony Bank GATE をご利用いただいているお客さまは 40代~ 50 代で「7 割」を占める。余裕資金の保有割合が影響か。
・投資口数は、平均「2.3 口」。金額換算では「約12万円」。
・募集金額 1,000万円達成までの日数は、平均「2.3日」。
・取引動機は、「チャレンジャー応援」が「約 6 割」と最も多く、多くのかたが「応援・共感」の気持ちに基づき投資。
・Sony Bank GATE をご利用のお客さまの円預金、外貨預金、投資信託の総残高の平均は、口座全体と比べ「3 倍以上」。

TOPICS ① Sony Bank GATE をご利用いただいているお客さまは、40代~ 50代で「7 割」を占める。余裕資金の保有割合が影響か。
40代が 38%と最も多く、次いで 50代の29%と、40代~ 50代のかたを中心にご利用いただいていることがわかりました。
これは、Visaデビット付きキャッシュカード Sony Bank WALLET のアクティブユーザーである 20代~ 40代と比較すると高めであることから、投資に利用できる余裕資金を保有されていることが影響しているものと考えられます。


TOPICS ② 投資口数は平均「2.3口」。金額換算では「約12 万円」。
最大では 80口、金額換算で 400万円を投資いただいたかたもいらっしゃり、余裕資金の活用先としてご利用いただいているものと考えられます。


TOPICS ③ 募集金額 1,000万円達成までの日数は、平均「2.3 日」。
直近 3ファンドについては、即日で募集金額 1,000万円以上を達成。
直近3ファンド
2020 年 7 月 病院とNPOを応援するソーシャルビジネスファンド
2020 年 2 月 インディーズクリエーター育成 TOKIWA創プロジェクト応援ファンド
2020 年 1 月 茶産地再生プロジェクト応援ファンド

TOPICS ④ 取引動機は「、チャレンジャー応援」が「約 6 割」と最も多く、多くのかたが「応援・共感」の気持ちに基づき投資。お申し込みの際には、取引動機をうかがっており、「チャレンジャー応援」が 56%と最も多く、次いで「社会貢献」21%、「新しいもの好き」9%と続き、多くのかたが挑戦企業の事業内容や募集ファンドの取り組みに対し、「応援・共感」の気持ちを持って投資をいただいていることがわかりました。

 

 

TOPICS ⑤ Sony Bank GATE をご利用のお客さまの円預金、外貨預金、投資信託の総残高の平均は、口座全体と比べ「3 倍以上」
円預金、外貨預金、投資信託の総残高の平均は、口座全体と比較して「3 倍以上」という結果でした。こちらの数字らも資金に余裕があるかたのご利用が多いことがうかがえます。

また、外貨預金口座をお持ちのかたは「約 8 割」、投資信託口座をお持ちのかたは「約 6 割」と、他商品への関心も高い様子です。


ファンド応援コメント
各ファンドの紹介ページにお寄せいただいた応援コメントの一部をご紹介します。

・投資なのですが社会貢献に寄与する内容と理解したので応援したいと思います。(武茶丸さん) 
・新しい文化が生み出されることを期待しています(匿名)
・世界中で知られるようなブランドをぜひ頑張って作って下さい!応援してます!(ノエルさん)
・環境問題に関心がありますので、応援したいと思います(匿名)
・地方都市の活性化、魅力の向上への寄与を期待します。(匿名)
・ものを大切にする気持ちと、人を大切にする気持ちに、エールを送ります。頑張ってください!!!(屯倉のけんさん)

投資型クラウドファンディング Sony Bank GATE について

 

Sony Bank GATE とは、事業に出資して、リターン(お金)を受け取る、投資型クラウドファンディングです。


お客さまは支援者として応援・共感できる事業に出資します。挑戦企業は支援者から募った出資金を元に事業を実施します。
お客さまは出資した事業の会計期間中(*)の売上に基づく分配金を受け取ります。挑戦企業とは、新たな市場の創造や世の中の課題解決に取り組むベンチャー企業です。支援者からの共感を得ながら資金を調達し、事業を実施することに挑戦しています。
(*)会計期間は事業によって異なります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ソニー銀行株式会社 >
  3. 投資型クラウドファンディング Sony Bank GATEご利用状況調査に関するお知らせ