落語家 林家たい平さんをお迎えする1夜目「破天荒すぎて話せることが少ないんです」こん平師匠の思い出

TBSラジオで毎週日曜日21時30分から放送している『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』。ジャーナリスト嶌信彦が、志をもって生きる人たちに人生観をインタビューするラジオ番組。

1月24日(日)は、落語家の林家たい平さんをお迎えする一夜目。

美術教師を目指して大学に進学したものの、落語家の道を選んだたい平さん。「落語家になるのを一番反対して一番応援してくれた」お父様との思い出や、「破天荒過ぎて今話せるエピソードが少ない」と云う、こん平師匠との新幹線旅についてお伺いしました。

また、大師匠である初代・林家三平宅での内弟子生活で行っていた“あらゆる工夫”のお話は、まるで落語です。ぜひお聴き逃しなく!

【林家たい平さんProfile】
1964年埼玉県秩父市生まれ。87年武蔵野美術大学造形学部卒業。1988年林家こん平に入門。1992年二ツ目昇進。1993年のNHK新人演芸コンクール優秀賞をはじめ、数々の賞を受賞し、2000年真打昇進。
2004年に病気療養中のこん平師匠の代役で「笑点」の大喜利メンバーとなり、その後正式メンバーに昇格。2008年、第58回芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞。2014年自ら企画・主演した映画『もういちど 家族落語』公開。2020年西武鉄道の新型特急車両「Laview ブルーリボン賞受賞式」に出席。
現在、秩父市観光大使、武蔵野美術大学客員教授、落語協会理事を務める。
 

「嶌信彦 人生百景「志の人たち」」         
毎週日曜日 21時30分~22時
パーソナリティ:ジャーナリスト 嶌信彦
アシスタント:フリーアナウンサー 安田佑子
【番組概要】
ジャーナリスト嶌信彦が、私たちの国ニッポンの素晴らしくも感動的に生きる人たちの声を伝えます。嶌が毎回、いろいろな分野で、志をもって生きている気になるゲストの方々をお招きし、なぜ今の道を選んだのか、過去の挫折、失敗、転機、覚悟。再起にかけた情熱、人生観などを、独自の切り口でインタビューします。
【番組HP】https://www.tbsradio.jp/100kei/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TBSラジオ >
  3. 落語家 林家たい平さんをお迎えする1夜目「破天荒すぎて話せることが少ないんです」こん平師匠の思い出