シティリビングWebの新グローバルナビ「テレワーク・おうち時間」がスタート

「withコロナ」で変わる、新しい働き方・暮らし方を提案

女性のための生活情報紙を展開する株式会社サンケイリビング新聞社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:細井 英久)では、働く女性向けのフリーペーパー「シティリビング」の公式サイト「シティリビングWeb」内に、新グローバルナビ「テレワーク・おうち時間」をスタートさせました。

◆◆ 働く女性に向けて、「仕事」「生活」との新たな向き合い方をWebで発信 ◆◆
新型コロナウィルスにより、大きく変化した「仕事」と「生活」。テレワークの導入や自宅で過ごす時間が増えたことで、新しい働き方や家での過ごし方についての情報が求められています。そこでシティリビングWeb(月間PV550万/月間UU230万)では新グローバルナビ「テレワーク・おうち時間」を新設。今、働く女性が抱えている仕事や暮らしに対する課題や不安を解消するコンテンツを発信していきます。

 

 


<主なコンテンツ>  ※今後、新たなコンテンツが登場予定
・おうちでエクササイズ by RIZAP
RIZAP監修の女性専用ボディメイクスタジオ「EXPA(エクスパ)」のコーチによる、自宅でできる簡単トレーニングを紹介。コツやポイントを動画で説明しています。
・今の気持ちやホンネをチェック! おうち時間 心理テスト
おうち時間で気軽にできる心理テストを紹介。自粛生活や慣れないテレワークで不安や迷いが出てくる今、自分の中に隠れているホンネをチェック!

●シティリビングWeb「テレワーク・おうち時間」               https://city.living.jp/newstyle

広告タイアップとしての展開も可能です
在宅支援・テレワークにつながる、商品またはサービスの広告タイアップも可能です。読者モニターを使っての展開やシリビング紙面との連動企画など、詳しくはお問い合わせください。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サンケイリビング新聞社 >
  3. シティリビングWebの新グローバルナビ「テレワーク・おうち時間」がスタート