会計freee、Android/iOSアプリカレンダー上の住所から交通費を自動算出する機能を提供開始

 freeeは、提供する会計freee Android/iOSアプリに、カレンダー上に登録した予定情報から経路や交通費を推測して、簡単に経費申請ができる機能を追加しました。これにより、駅名を入力せずに交通費の自動算出ができ、スムーズに交通費精算が行えるようになります。

■使い方イメージ
自宅・勤務地の最寄り駅を会計freee Android/iOSアプリ上に登録しておけば、カレンダーに登録した住所から経路・交通費を自動算出します。

スマホアプリ上でカレンダーと連携すると住所から交通費を自動算出


■開発の背景
会計freeeの経費精算を利用する方は営業など外出が多い方が多く、月末になると溜まった交通費の経費精算を数十件ほど行っています。忙しい方の手間な作業を省く為の機能開発が必要だと思いカレンダー連携機能を開発しました。カレンダーに登録されている住所から交通費を算出し、日付・訪問先・駅名・交通費の入力を省くことが可能です。

■会計freeeアプリ
会計freee下記プランでご利用可能です。
- 個人:プレミアム
- 法人:ベーシック、プロフェッショナル、エンタープライズ

Android版会計freeeアプリのダウンロードはこちらから
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.freee.freee&hl=ja

iOS版会計freeeアプリのダウンロードはこちらから
https://itunes.apple.com/jp/app/quan-zi-dongnokuraudo-hui/id811207074?mt=8

■開発担当による機能操作説明・開発秘話を公開中!

 

https://www.youtube.com/watch?v=6G7MutoHdS8&feature=youtu.be

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. freee >
  3. 会計freee、Android/iOSアプリカレンダー上の住所から交通費を自動算出する機能を提供開始