「京王線沿線の生活をより幸せにー」学生の事業アイデア募集し出資検討

2月13日、21日にオンラインでビジネスコンテスト開催

株式会社ガイアックス(本社:東京都千代田区、代表執行役社長:上田祐司、以下ガイアックス)の新規事業創出・育成組織スタートアップスタジオでは、2月13日(土)ならびに2月21日(日)に、京王線沿線向け学生ビジネスコンテスト「京王沿線をHACK winter 2021」をオンラインにて開催します。

 










新型コロナウイルスの影響により当たり前だった生活が一変し、鉄道での移動や生活にもさまざまな変化が生まれています。そのようなライフスタイルの変化を踏まえ、ガイアックススタートアップスタジオと京王電鉄がタッグを組み、日常生活をより幸せにするための事業アイデアを中学生以上の学生から募集することになりました。

コンテストは13日と20日の2日間。参加者が出した事業アイデアをもとに仮説のテストと検証を素早く行える仮説検証のレクチャーを行い、新規事業作りに並走します。また事業アイデアのターゲット顧客にインタビューし、ヒアリングしながら検証します。最後には事業アイデアを発表、ガイアックスのスタートアップスタジオ責任者が事業検証費用の拠出や出資を検討いたします。

ガイアックススタートアップスタジオでは、これまでも学生向けの起業イベントや起業教育を多数開催しており、2020年9月からは京王線沿線の私立中高一貫高、ドルトン東京学園(東京都調布市)でも中学生向けの起業家育成プログラム「ガイアックス特別ラボ起業ゼミ」を運営、同11月には3名にそれぞれ5万円の事業検証費用を贈呈しました。

● 「京王沿線をHACK winter 2021」概要
1.募集概要
(1)応募資格:学生(応募時点で、中学校、高等学校、専修学校、高等専門学校、大学、短期大学、大学院など各種学校に在籍)
(2)募集期間:1月15日(金)から2月10日(水)まで ※先着20名程度
(3)開催日:2月13日(土)、2月21日(日) 両日とも9時~17時
(4)開催形態:オンライン
(5)応募方法:下記エントリーフォームから応募

2.エントリーフォーム・問い合わせ先
https://www.gaiax.co.jp/business-plan-contest-2021/
※ 1名でも2名以上のチームでも参加可能です。

3.プログラムの流れ
(1)STEP 1 エントリー
エントリーフォームで申し込み(1名でも2名以上のチームでも可能)。申し込み時に明確なアイデアは必要ありませんが、当日に向けてアイデアや日々の体験の中での課題を事前に検討いただくことをおすすめします。
(2)STEP 2 1日目
1日目は京王線の特徴や京王線及び京王グループの紹介の後、事業アイデアの作り方やスタートアップの事業作りで用いられるリーンキャンバスやヒアリングについて学び、事業アイデアを考えます。
・京王線の特徴や京王グループの紹介
・事業アイデアの作り方
・リーンキャンバスの考え方、ヒアリングの手法

(3)STEP 3 2日目
1日目に考えたアイデアの顧客となりそうなターゲットに事前にヒアリングを行い、確認できた内容をもとに事業アイデアをブラッシュアップします。ブラッシュアップした内容を最終的にプレゼンテーション形式にして発表します。スタジオ責任者が事業検証費用の拠出や出資を検討いたします。
・ブラッシュアップ
・ピッチイベント
・表彰

※コンテストに参加後、起業に興味がある方はガイアックススタートアップスタジオ担当にご相談ください。優れたアイデアには事業検証費用の支援や投資を行う場合があります。

● ガイアックススタートアップスタジオについて
「人と人をつなげる」をミッションとして掲げているガイアックスでは、AirbnbやUberなどに代表されるようなシェアリングエコノミー(CtoC)事業の新規立ち上げに注力しています。
この分野で新しい未来を創りたい人を支援し、初期の事業検証から出資後のハンズオン支援までおこなう組織が「Gaiax STARTUP STUDIO」です。ガイアックスのスタートアップスタジオは、リーンスタートアップをベースとして以下の特徴を持ちます。

・若手に特化
・直近半年にスタートしたファウンダーの8割が、現役学生〜新卒3年目
・超シード期からの支援
・事業プランがまだ定まっていなくとも、有給インターンをしながら、事業アイデア探し〜初期検証が可能
・ファウンダーは社外と社内のハイブリッド型社外からのファウンダー採用だけでなく、ガイアックスの社員もファウンダー対象。社内人材の場合、何度もトライする中で、成功確度を上げられる

●これまでの支援実績
農業人材のシェアリングを行う「株式会社シェアグリ」( https://sharagri.com/ )や、あこがれのタレントからパーソナルビデオメッセージが届く「株式会社オクリー」( https://okuly.me/ )など過去11件の創業を支援。これまで約300件のアドバイスをしてきました。

●ガイアックスとは:人と人をつなげ、 個人が主役のビジネスモデルを創り出しています
ガイアックスは、 「Empowering the people to connect ~人と人をつなげる」を創業からのミッションにしています。 そして2015年からはソーシャルメディアの浸透によって生まれたシェアリングエコノミーに取り組み始めました。 インターネットが発達し、 個々人での情報のやり取りがより一層容易になり、 BtoB(会社対会社)の取引だけではなく、 CtoC(個人対個人)の取引へのニーズが生まれてきたと考えてのことです。
また、 これからは個人が主役になるとの思いから、 個人が力をより発揮できる環境を整えてきました。 日本版ティール組織とも言われる裁量性の高いフラットな組織。 事業部の法人化&ストックオプション付与を認めるカーブアウト制度。 起業の成功率を高めるため、 出資だけでなく、 事業開発・エンジニアリング・バックオフィスの支援もおこなうGaiax STARTUP STUDIO(ガイアックス スタートアップスタジオ)。
これからも、 ガイアックスは個人が輝く社会を目指し取り組んでいきます。

■ 株式会社ガイアックス 会社概要
設立:1999年3月
代表執行役社長:上田 祐司
本社所在地:東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRiD
事業内容:ソーシャルメディアサービス事業、 シェアリングエコノミー事業、 インキュベーション事業
URL: https://www.gaiax.co.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ガイアックス >
  3. 「京王線沿線の生活をより幸せにー」学生の事業アイデア募集し出資検討