水沢林太郎がイヤードラマ初主演!福崎那由他とBL漫画の主人公に!?NUMA×モノガタリラボ第9弾『恋は腐女子の仰せのままに』全6話一挙配信!

映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』や『ちはやふる』の小泉徳宏監督(株式会社ロボット所属)が主催するシナリオ制作チーム「モノガタリラボ」とアミューズが手掛ける音声版サブスクリプションサービス「NUMA」がコラボする作品第9弾として、『恋は腐女子の仰せのままに』が、NUMAにて6月25日(土)より全6話が一挙配信される。

脚本・演出を務めたのは「モノガタリラボ」のメンバー松本千晶(株式会社ロボット所属)。
2016年に自主映画『傀儡』が第38回ぴあフィルムフェスティバルに入選し、アジア国際青少年映画祭でシナリオ賞を獲得、予告編の動画再生数が100万回を突破し、ユーロスペースにて単独上映を果たすなど今後期待の若手クリエイターである。NUMA作品へは2回目の参加となり、現在配信中の『欲望の住処』の脚本・演出も担当した。

小さい頃から外見ばかりもて囃され、自分が何を考えているか、どんな性格であるかは度外視されるルッキズムな世間に嫌気がさしている超絶イケメン高校生の黒木ゆうと(17)。穏やかな性格だが、気が弱く小学生の頃から何かとイジメの対象になってきた坂本すぐる(17)。この正反対の二人が、破天荒な同級生の腐女子・九条あかり(17)の提案に巻き込まれ、BL漫画のモデルをすることに!BL漫画から始まる二人の恋の行方はいかに…?

(左から日髙麻鈴、水沢林太郎、福崎那由他)(左から日髙麻鈴、水沢林太郎、福崎那由他)

主人公の黒木ゆうとを演じるのは、2017年に『奥様は、取り扱い注意』デビュー後、『17.3 about a sex』、『もしも、イケメンだけの高校があったら』、『星から来たあなた』などの話題作に出演し、『MEN'S NON-NO』の専属モデルとしても活躍する、若手注目株の水沢林太郎。
坂本すぐるを演じるのは、2012年『遺留捜査』で俳優デビュー後、ミュージカル『黒執事-地に燃えるリコリス-』、連続テレビ小説『スカーレット』などの話題作に出演し、最近では、『STATION IDOL LATCH!』で声優にも挑戦している福崎那由他。
九条あかりを演じるのは、成長期限定アイドルユニットさくら学院卒業後、『もしも、イケメンだけの高校があったら』、『麻希のいる世界』など女優業に邁進している日髙麻鈴。
また学校の風紀委員長・田村役に尾崎由香、坂本をイジメている双子の姉妹・ラン子、リン子役に日高七海、坂本の母であり、学校の理事長・なつえ役に泉水美和子など個性豊かな出演者が華を添えている。
黒木と坂本の近づくようで近づかない関係にムズムズしながらもキュンキュンしてしまうこと間違いないだろう。
 

  • 【作品詳細】

 

タイトル:『恋は腐女子の仰せのままに』(全6話)
配信URL: https://numa.jp.net/mob/cont/contShw.php?site=NM&cd=DSE00106
YouTube予告:

 

▼出演
水沢林太郎(黒木ゆうと)、福崎那由他(坂本すぐる)、日髙麻鈴(九条あかり)
尾崎由香(田村あゆみ)、日高七海(菅井ラン子・リン子)、泉水美和子(坂本なつえ)、藤田健彦(男性教員)
久目さりか(女子A)、野呂桃花(女子B)
 

▼スタッフ
脚本・演出:松本千晶
サウンドデザイン:大河原将、久本幸奈、原虹歩
スタジオエンジニア:浅川了充
プロデューサー:阿南史剛、巣立恭平、竹永奈代、小峰克彦、中村薫
演出補:吉田和弘
サムネイルデザイン:松本千晶、坪野健二郎
協力:モノガタリラボ
制作:ロボット
 
 
  • 【NUMA概要】
総合エンターテイメント企業アミューズが手掛ける音声版サブスクリプションサービス、イヤードラマ配信サイト。
このNUMAとは、わかりやすい例えで言うならば「Netflix」や「Hulu」、「Amazonプライム・ビデオ」といった、映像サブスクリプションサービスの“音声版”ともいうべき配信サイトである。
NUMAでは、独自性の一つとして、他ラジオ型の音声系サービスとは一線を画し、あくまでストーリーに拘わったイヤードラマを中心とした個性的な作品を月額580円(※個別課金 1エピソード200円)で楽しめるのが特徴。
第一線で活躍する実力派俳優・制作陣による本格派ドラマがラインナップされていく。多岐に渡るジャンルのアーティスト・クリエイターが、本来の活動の領域を超えた挑戦をしていることもこのサービスでしか味わえない、NUMAの必聴ポイントである!
NUMAでは、桑田佳祐が作詞・作曲し、坂本冬美が歌唱する楽曲を歌詞の世界観に沿ってイヤードラマ化した、木村多江が主演を務める楽曲と同名の作品『ブッダのように私は死んだ』(特別編集版)や、神木隆之介が一人7役を声だけで表現するという超絶技巧が聴けるドラマ『300年後の日本昔ばなしリーマン太郎』、桜田通、兵頭功海が演じる集合住宅スリラー「親切な隣人」、映画『街の上で』の今泉力哉監督と中田青渚が再タッグを組んだ『はなのこと。』など、イヤードラマ作品の超豪華ラインナップが話題となっており、すでに多くの方が「イヤードラマ」の“沼”にハマっているようだ。

NUMA:https://numa.jp.net/
NUMAプレミアム:月額(聴き放題)580円(税込)
※詳細はNUMAサイト内の概要をご確認ください。
NUMA Official Twitter   https://twitter.com/NUMA_JPN
NUMA Official Instagram  https://www.instagram.com/numa_jpn/
NUMA Official facebook  https://www.facebook.com/NUMA.JPN/
NUMA Official YouTube  https://www.youtube.com/channel/UCulPVAx-yU76zkSL_Y1rXLw
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アミューズ >
  3. 水沢林太郎がイヤードラマ初主演!福崎那由他とBL漫画の主人公に!?NUMA×モノガタリラボ第9弾『恋は腐女子の仰せのままに』全6話一挙配信!