三重県大紀町で海の恵み山の恵みにふれあい旅 全国で唯一●●という名の付く神社でウドちゃんがかけた願いとは…?メ~テレ「ウドちゃんの旅してゴメン」9月8日(土)夕方4時55分から放送

メ~テレ(名古屋テレビ放送)の人気番組、「ウドちゃんの旅してゴメン」。9月8日(土)は、三重県大紀町を舞台に放送します。

三重県大紀町を旅するウドちゃん三重県大紀町を旅するウドちゃん



大紀町には楽しい思い出があるウドちゃん。
実は12年前、ゲストの山田邦子さんと三重県を旅した時、一緒に大紀町錦のビーチを歩いたことがあるのです。
久しぶりにそのビーチへ行ってみますが、天候不良により、遠目から海を眺めることに。
それでも12年前の出来事が鮮明によみがえり、また天気のいい時に訪れたい気持ちになりました。

そして、視聴者情報で「中食家 たこきよ」という、お弁当やお惣菜を販売しているお店の
“べっこうちらし寿し”がおいしいということで訪ねることに。
そこは元気なお母さんたちが営むお店。
“べっこうちらし寿し”とは、錦地区の郷土料理で、ちらし寿しの上にタレにつけた魚をのせたモノ。
さっそくいただくと「おいしい!ちょっと甘めの味付けがいいですね!」とウドちゃん好みの味に大満足♪
各家庭によりタレの味は違うそうですが、それでも錦の方々は昔から、甘めの味を好むと教えていただきました。元気なお母さんたちの優しさと郷土料理の美味しさにお腹いっぱいになったウドちゃんべっこうちらし寿しべっこうちらし寿し

大紀町の大内山地区を歩いていると、町の人に「大内山牛乳飲んだ?」と聞かれるウドちゃん。
目の前にはその工場が!さっそく行ってみることに。大内山牛乳は、三重県の中で
6割の学校給食で出されており、三重県民なら知らない人はいないと言われる牛乳。
大の牛乳好きのウドちゃんは、工場を見学させていただき、
最後はビンに詰められたばかりの牛乳を飲ませていただきました。

そして最後に訪れた、大内山地区の神社は、全国で唯一という個性的な名称。
人間の体の一部の、ある部分を名称に使った神社で、その、ある部分にご利益があるという。
そのご利益に、ウドちゃんも興味津々。その神社でウドちゃんはどんな願いをかけたのか…?
ぜひ番組でお楽しみください。

<番組概要>
 ■番組名:「ウドちゃんの旅してゴメン」
■放送:メ~テレ(毎週土曜 夕方4:55~)
■出演者:ウド鈴木(キャイ~ン)& 旅先で出会う方々
■内容:忘れかけていた気持ちを、ウドちゃんが気ままな旅を
通じてみなさんにお届けします。出会った人々も気さくに接してくれる、台本のない旅。
「旅番組」というよりは「旅のドラマ番組」。みなさんも一緒に楽しんでください。
■公式サイト:https://www.nagoyatv.com/tabigome/  

番組ロゴ番組ロゴ

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メ~テレ >
  3.  三重県大紀町で海の恵み山の恵みにふれあい旅 全国で唯一●●という名の付く神社でウドちゃんがかけた願いとは…?メ~テレ「ウドちゃんの旅してゴメン」9月8日(土)夕方4時55分から放送