スイス発祥のアンダーウェアブランド「HANRO」。ポップアップショップ『THIS IS HANRO』を伊勢丹新宿店本館3階=センターパーク/ザ・ステージ#3にて、期間限定でオープン!

株式会社ワコールは、スイス発祥のアンダーウェアブランド「HANRO(ハンロ)」のポップアップショップ「THIS IS HANRO」を、伊勢丹新宿店本館3階=センターパーク/ザ・ステージ#3にて4月25日(水)から5月1日(火)まで期間限定でオープンします。

展開イメージ  伊勢丹新宿店本館3階=センターパークザステージ#3展開イメージ 伊勢丹新宿店本館3階=センターパークザステージ#3

「HANRO」特設サイト
http://www.wacoal.jp/import/hanro/fair2018/index.html

 本ショップでは、「HANRO」で人気の『COTTON SEAMLESS(コットンシームレス)』の三越伊勢丹グループオリジナル商品をはじめ、モデルの梨花さんがトータルプロデュースする「MAISON DE REEFUR(メゾン ド リーファー)」とコラボレーションしたブラキャミソール『ALLURE(アリュール)』のスペシャルカラーを発売します。また、当日対象商品をお買い上げいただいたお客様には、お名前やイニシャルなどお好みのアルファベット文字を商品に刺繍するサービスを、日本国内で初めて実施します。

■三越伊勢丹グループオリジナル
「HANRO」で人気の『COTTON SEAMLESS』から、三越伊勢丹グループ限定カラー3色を発売します。

伊勢丹三越グループオリジナルカラー伊勢丹三越グループオリジナルカラー

〇商品名:『COTTON SEAMLESS』
〇品番:UIH・110
〇カラー:SP(ピンク)、ME(グリーン)、KO(ネイビー)※伊勢丹三越グループ限定カラー
〇サイズ:XS、S、M、L
〇希望小売価格:7,500円+税
〇展開店舗:下記URLよりご確認ください。
https://www.wacoal.jp/shops/search-result.html?bbr=1038
〇商品特長
1985年発売以来、変わらぬデザインと素材の上質さを提供し続け、30年以上、「HANRO」商品の中で世界売上NO.1を誇る、まさに「HANRO」の物作りに対するこだわりの“象徴”と言える代表商品。綿100%の身生地には“シルケット加工”(※)を施すことで、柔らかく光沢のある風合いが特徴。長く愛用いただいても変わることの少ない風合いや、美しいデコルテライン、調節可能なアジャスターストラップ(肩紐調節)等の“究極のシンプルさと高品質”が人気の理由。
(※)シルケット加工とは、糸の毛羽立ちを薬剤で焼き切り、まるでシルク生地のようなつやとしなやかさを持たせる加工。

■『ALLURE』について

・「HANRO」で定番のブラキャミソール。
・柔らかくて肌ざわりの良いストラップや、胸もとのカッティングの美しさが人気。
・ストレッチ性にすぐれた独自のパターン設計は、締め付けの少ない快適な着ごこちと美しいシルエットを追求。・A~Cカップまでのブラジャーサイズで展開

■刺繍サービスについて
〇期間:4月25日(水)~5月1日(火)
〇場所:伊勢丹新宿店本館3階=センターパーク/ザ・ステージ#3
〇対象商品:『COTTON SEAMLESS』、『ALLURE』

 

■「HANRO」 ブランド歴史

・1884年、スイス北西部のリエステエルにニットウェア工場を設立。現在は世界約40ヶ国で展開する高級ニットウェアブランド。
・「HANRO」という社名およびブランド名は、エレガントでモダンなニットウェア作りをめざした創業者2名の名前を組み合わせて銘々されました。(HANdschin & Ronus)
・草創期から丸編み技術の特許を得るなど、その歩みは革新的で、世に送りだした多くの商品は今や定番となり多くの人々に愛されています。
・「HANRO」の物作りのテーマは、「The luxury of simplicity -シンプルという贅沢」。“シンプルだけれど上質な物を長く大切に愛用される違いのわかる人に身に着けて欲しい”という願いを込めて、丁寧なものづくりを行っています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ワコール >
  3. スイス発祥のアンダーウェアブランド「HANRO」。ポップアップショップ『THIS IS HANRO』を伊勢丹新宿店本館3階=センターパーク/ザ・ステージ#3にて、期間限定でオープン!