STATION WORK会員限定 WeWork初回利用キャンペーン開始!!~初めて利用されるWeWork拠点が50%OFF。半日1,375円(税込)より利用可能~

 

○東日本鉄道旅客鉄道会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:深澤 祐二、以下「JR東日本」)と、WeWork Japan 合同会社(本社:東京都港区、最高経営責任者:Johnny Yoo、以下「WeWork」)は2021年5月より連携を開始し、JR東日本のシェアオフィス「STATION WORK」会員によるWeWork各拠点の半日単位からの利用が可能となっています。

○より多くのSTATION WORK会員にWeWorkをご体感いただくことを目的として、2021年12月1日より2022年3月31日まで、初回利用拠点の半額キャンペーンを実施します。

○初めてご利用される拠点が、AM1,375円(税込)・PM1,925円(税込)・1day2,475円(税込)と、大変リーズナブルな価格で利用可能となります。

○対象拠点は、これまでの連携拠点33拠点に加え、WeWork 日比谷FORT TOWER(2021年12月1日OPEN予定)、WeWork KABUTO ONE(2022年2月開業予定)も加わり、全35拠点となります。


1.キャンペーン概要
STATION WORK会員によるWeWork各拠点の初回利用を特別価格にて提供します。

※1 期間は2021年12月1日(水)~2022年3月31日(木)。予約開始は2021年11月30日(火)18:00(予定)
※2 対象拠点詳細などはSTATION WORK専用WEBサイト(https://www.stationwork.jp/)をご確認ください
※3 利用可能サービスは、通常価格のプラン同様共用エリア(ラウンジ、ホットデスク、電話ブース)・フリードリンクとなります。
※4 キャンペーンは予告なく中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※5 個人会員の登録にはSTATION WORK専用WEBサイト(https://www.stationwork.jp/)からの登録が必要です。法人会員登録にはJR東日本との法人契約が必要です。

2.利用方法
拠点・プラン選択の際に、必ず【初回利用】と表示されたプランをお選びください。

※ 2回目以降の利用については、【初回利用】プランはお選びいただけません。

3.WeWork日比谷FORT TOWER、WeWork KABUTO ONEについて
 2010年に米・ニューヨークで創業した WeWork は、全世界38か国150都市700拠点以上*でフレキシブルオフィスを展開しています。WeWork Japanは、2018年2月に国内初となる拠点を東京で開設しました。以降、国内30拠点以上で柔軟なオフィスソリューションを提供しています。
https://weworkjpn.com/   * 2021年11月時点
 「WeWork 日比谷FORT TOWER」は、日比谷、霞ヶ関、虎ノ門、新橋の結節点となる場所に位置しています。小規模から100名以上規模のオフィス設置に柔軟に対応できる高い拡張性が特徴です。「WeWork KABUTO ONE」は、国家戦略特区プロジェクトとして認定されている、兜町・茅場町再開発プロジェクトの第一弾として、新たに茅場町のランドマークタワーとなる「KABUTO ONE」ビル内の2フロアに開設します。それぞれSTATION WORKの提携店として、このたび利用が可能となります。


 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東日本旅客鉄道株式会社 >
  3. STATION WORK会員限定 WeWork初回利用キャンペーン開始!!~初めて利用されるWeWork拠点が50%OFF。半日1,375円(税込)より利用可能~