ブラザーのWebコンテンツが「iF GOLD AWARD 2021」を受賞

ブラザー工業株式会社(社長:佐々木一郎)のWebコンテンツ「ORIGAMI LETTER」が、「iF GOLD AWARD 2021(iFデザイン賞金賞)」を受賞した。
iFデザイン賞金賞は、世界的に最も権威あるデザイン賞の一つである「iF DESIGN AWARD 2021(iFデザイン賞)」の中から、特に優れたデザインと判断されたものに与えられる。2021年は約10,000点の応募の中から75件が受賞した。ブラザーの金賞受賞は、2019年の刺しゅうミシン「Luminaire Innov-is XP-1」以来、2年ぶり5度目で、製品以外の受賞は今回が初めてとなる。

審査員からは、折り紙という日本の伝統的な文化をデジタル世代のコミュニケーションツールに昇華させたことや、プリンターを活用することで、その伝統や文化を気軽に家庭で感じられるようにしたことのほか、簡単に折り紙メッセージのやりとりを始められるよう操作に関する案内がされている点などが高く評価された。
 

iFデザイン賞金賞iFデザイン賞金賞

ORIGAMI LETTERORIGAMI LETTER

 

ORIGAMI LETTERORIGAMI LETTER

ORIGAMI LETTER:https://global.brother/en/origami

ORIGAMI LETTERは、2020年ドバイ国際博覧会(以下、ドバイ万博)日本館協賛のプロモーションを目的としたコンテンツで、ブラザーと「日めくり絶滅危惧種」などのユニークな企業コミュニケーションサイトを協働で構築した実績がある株式会社アクアリングとの協力により制作された。

このWebコンテンツは、ドバイ万博日本館の来場者を対象に、折り紙の中にメッセージを書き込んで贈り合うことを通じて、日本への関心を深めてもらうことを目的としている。そのため、プリンターで印刷できる折り紙テンプレートを多数用意し、実際に折って楽しめるタイプのコンテンツに加え、もっと手軽に楽しめるようスマートフォンでのタッチ操作を使い画面上で折る楽しさを味わいながらメッセージを贈り合うことができるデジタルコンテンツも用意されている。デジタル折り紙では、折り紙作品の象徴である「鶴」と、ホスト国UAE(アラブ首長国連邦)の国鳥である「ファルコン」を配置し、日本とUAEの友好を示している。

ブラザーでは今回の受賞を励みとして、今後も顧客視点に立ったデザインを追求し、優れた価値を提供し続けていくとしている。


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ブラザー工業株式会社 >
  3. ブラザーのWebコンテンツが「iF GOLD AWARD 2021」を受賞