プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

公益財団法人東京都歴史文化財団
会社概要

東京都初の試みとなるデジタルクリエイティブの新たな創造拠点 シビック・クリエイティブ・ベース東京[CCBT]渋谷にオープン

公益財団法人東京都歴史文化財団

東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団は、デジタルテクノロジーの活用を通じて、人々の創造性を社会に発揮するための活動拠点「シビック・クリエイティブ・ベース東京[CCBT]」を、10月23日(日)に渋谷に開設いたしました。
世界のアートシーンでは、デジタルテクノロジーの活用が表現の可能性を広げています。CCBTは、アート&テクノロジーを原動力として、イノベーションを生み出し、東京を世界から選ばれる文化都市へと進化させます。
CCBTは、ラボやスタジオ等のスペースを備え、4つのコアプログラム[CCBT Meetup][アート×テックラボ][アート・インキュベーション][未来提案型キャンプ]を中心に、アート、テクノロジー、デザインをテーマに様々なプログラムを開催していきます。アーティストやクリエイターをはじめ、あらゆる人々が創造性「シビック・クリエイティブ」を発揮するためのきっかけを生み出していきます。

 

  • 施設概要

【名 称】シビック・クリエイティブ・ベース東京
【場 所】東京都渋谷区宇田川町3-1 渋谷東武ホテル地下2階
【時 間】13:00~19:00
【休館日】月曜日(祝日の場合は開館、翌平日休館)、年末年始
※そのほか保守期間等の休館あり
【電 話】03-5458-2700
【主 催】東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団
【公式サイト】https://ccbt.rekibun.or.jp/
 
  • シビック・クリエイティブ・ベース東京[CCBT]とは
シビック・クリエイティブ・ベース東京[CCBT]は、デジタルテクノロジーの活用を通じて、人々の創造性を社会に発揮する(シビック・クリエイティブ)ための創造拠点です。「発見・共創・開発・連携」の4つのミッションに基づき、東京からイノベーションを生み出していく原動力となっていきます。

【開設の背景】
■世界から選ばれる文化都市を目指して
東京都では「未来の東京戦略」を策定し、50年、100年先も豊かさにあふれる持続可能な都市としていくため、戦略の1つとして「文化・エンターテイメント都市戦略」を掲げています。
世界のアートシーンでは、デジタルテクノロジーが表現の可能性を飛躍的に広げており、芸術文化の領域でデジタルを活用することで、東京を、「楽しさ」と「革新」を生み続ける、世界から選ばれる都市へと進化させていきます。

■芸術文化とデジタルテクノロジーの交差点
東京には、多数の企業や大学、研究機関が集積し、幅広い領域の事業が展開しており、多くの可能性が潜在しています。CCBTは、東京に集積する多様なヒト・モノ・コトを交差させることで、東京にイノベーションを生み出していくプラットフォームとして機能することを目指しています。

【CCBTのミッション】
●発見|Inspire アート&テクノロジーに出会い、創造的に生きるための学びの場をつくります。
●共創|Co-Creation 多様な人々が協働して未来の東京について考え、これからの社会を共にデザインします。
●開発|Incubate アーティストやクリエイターをパートナーに迎え、新たなアート表現を創造、発信します。
●連携|Network 街や人がつながり、国内外でのネットワークを形成し、デジタルクリエイティブの拠点を作り出します。

【施設概要】
CCBTの各スペースは稼働壁で仕切られているため、利用の目的に合わせてフレキシブルに空間を設定することができます。スタジオでの作品展示、テックラボにおける創作活動やワークショップ、オープンスペースでのレクチャーなど多様なプログラム展開に対応します。




施設:約380平米
■スタジオA
■スタジオB
■オープン・スペース
■テックラボ





 
  • CCBTでスタートするコアプログラム
CCBTは、アート、テクノロジー、デザインをテーマにした様々なプログラムを通じ、参加する人々すべてが創造性を発揮する、広く開かれたプラットフォームを目指します。コアプログラムを中心に、アーティストやクリエイターはもちろんのこと、あらゆる人々が創造性を発揮するためのきっかけとなっていきます。

【コアプログラム】
●CCBT Meetup 

アート、テクノロジー、デザインの多様なトピックを学ぶトークイベントやレクチャー、コミュニティ形成
●アート・インキュベーション
CCBTのパートナーとなるアーティストの企画を公募する、国内最大規模のアーティスト・フェロー制度
●アート×テックラボ
デジタルファブリケーション機器を活用し、アート&テクノロジーを実践的に学ぶワークショップ
●未来提案型キャンプ
アーティストやエンジニア、研究者、市民が、アート&テクノロジーを学び、社会課題に取り組むキャンプ
 
  • アート・インキュベーション・プログラムでは5組のクリエイターが活動中
CCBTでは、アート・インキュベーション・プログラムとして、アーティスト・フェローの取り組みを開始しました。本プログラムでは、選出された企画を具体化し、都内で発表するほか、ワークショップやレクチャー等の講師を行います。 また、本プログラムでは、企画内容の実現に向け、制作費として1000万円を上限にサポートします。さらに、制作スペ ース及び機材の提供や、テクニカルサポート、メンターをはじめとした様々な専門家からのアドバイスなどを通じ、デジ タルクリエイティブの社会への実装を目指していきます。

詳細は、2022年8月31日発表のプレスリリースをご覧ください。
「オープンに先駆けて、CCBTで活動する公募型アーティスト・フェロー3組が決定!」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000391.000038211.html
 
  • 11月のピックアップ・プログラム  ※スタジオAでの開催時間は、施設の開館時間、休館日に準じる


■CCBTプレゼンテーション展示
2022年10月23日(日)~11月20日(日)
会場:CCBT スタジオA


CCBTの活動趣旨、アーティスト・フェローの活動を紹介するプレゼンテーション展示を実施。施設内の見学とあわせてご覧いただけます。
 


■CCBTオープニング記念「アート×テックラボ」第1弾 明和電機 渋谷工場 in CCBT
2022年11日26日(土)~12月25日(日)
会場:CCBT スタジオA、テックラボ
・公開制作・展示:11月26日(土)~12月25日(日)
・ライブ/ワークショップ:11月26日(土)・27日(日)/12月24日(土)・25日(日)


オープニングを記念し、アートユニット・明和電機をゲストに迎え、アートの発想力とテクノロジーによるものづくりの創意工夫とおもしろさを紹介する特別企画。CCBTが明和電機の工場となり、テックラボでの公開制作やワークショップ、さらに、その創作過程をスケッチや試作品、完成品のプロダクトで展示します。
 

 

■CCBT Meetup 001 未来の運動会だれでもミートアップ 
興味ある人CCBTでゆるくお話ししてみよう会

2022年11月5日(土)15:00~18:00
会場:CCBT オープンスペース


大盛況で終了したCCBTオープニングイベント「未来の東京の運動会」。CCBTアーティスト・フェロー として企画ディレクションを行った犬飼博士とデベロップレイヤーたちとのミートアップイベントを開 催。あの運動会はなんだったのか? 近所でも未来の運動会できないかな? みんなで次の「未来の運動会」のアイデアをつくります。

 

  • オープニングに伴い、様々なイベント/コンテンツを公開
10月23日(日)にCCBTのオープニングセレモニーとオープニングイベント「未来の東京の運動会」を開催しました。セレモニーには、小池知事がクリエイティブチームの一員として制作に参加したアバターが登場したほか、未来の東京の運動会と中継を結び、それぞれのオープニングを盛り上げました。

■オープニングセレモニーには、「小池知事アバター」が登場
小池知事の実際の動きと声を収録し、3DCGキャラクターのモーションで再現した「小池知事アバター」が、オープニングセレモニーに登壇しました。「小池知事アバター」は、CCBTのオープニング挨拶のほか、フォトセッションにも参加しました。


■オープニングイベント「未来の東京の運動会」には約100名が参加
アーティスト・フェローとして活動中の「犬飼博士とデベロップレイヤーたち」 と参加者が、5回にわたるワークショップやハッカソン、そしてオンラインコミ ュニティで交流し、競技のルールとツールを製作。延べ約100名が参加。みんな で作り上げた「未来の東京の運動会」をCCBT近隣の渋谷区・神南小学校にて開 催し、デジタル技術を活用した新しい競技をプレイしました。

 

■コンセプトムービーを公開
CCBTで制作活動を行うクリエイターの様子を描いたコンセプトムービーを YouTubeにて公開しました。本映像には、工事中のCCBTの様子も登場。ユース カルチャーを代表して、フィンガーダンスで注目を集めるダンサー・振付家の Chaso(櫻井香純)がメインキャストを務めています。

https://youtu.be/N6Tp26BWJ9I

 
  • アクセス / 時間


東京都初の試みとなる、デジタルクリエイティブを専門とする創造拠点
シビック・クリエイティブ・ベース東京
【場 所】東京都渋谷区宇田川町3-1 渋谷東武ホテル地下2階  
     ※渋谷駅B1出口より徒歩7分、ハチ公改札口より徒歩8分
【時 間】13:00~19:00
【休館日】月曜日(祝日の場合は開館、翌平日休館)、年末年始 ※そのほか、保守期間等の休館あり
【主 催】東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団

公式サイト https://ccbt.rekibun.or.jp/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
その他
位置情報
東京都公共施設・公共交通機関
関連リンク
https://www.rekibun.or.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

公益財団法人東京都歴史文化財団

41フォロワー

RSS
URL
https://www.rekibun.or.jp/
業種
財団法人・社団法人・宗教法人
本社所在地
東京都千代田区九段北4-1-28  九段ファーストプレイス8階
電話番号
03-6256-9967
代表者名
日枝 久
上場
未上場
資本金
-
設立
1982年12月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード