【楽天イーグルス】宮城球場のネーミングライツ更新と愛称変更に関して

「楽天モバイルパーク宮城」2023年1月1日より変更

株式会社楽天野球団(本社:宮城県仙台市宮城野区、代表取締役社長:米田 陽介)は、宮城球場の施設命名権(ネーミングライツ)に関して、宮城県・楽天グループ株式会社と基本的事項に関して合意し、2023年からの3年契約を更新することとなりましたので、お知らせいたします。
なお、2023年1月より現在の「楽天生命パーク宮城」から「楽天モバイルパーク宮城」へと愛称を変更いたします。
  • <宮城球場ネーミングライツ契約更新・愛称変更 概要>
■愛称
「楽天モバイルパーク宮城」(らくてんもばいるぱーくみやぎ)

 

■短縮表記

・「楽天モバイルパーク」

・「楽天モバイル」

 ■契約期間
2023年1月1日~2025年12月31日

 <楽天グループ株式会社の概要>
・本社所在:東京都世田谷区玉川1-14-1 楽天クリムゾンハウス
・設立:1997年2月7日
・業種:インターネットサービス、金融事業ほか
・資本金:2,896億円(2021年12月31日現在)
・従業員数:単体7,744人/連結28,261人(2021年12月31日現在)
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社楽天野球団 >
  3. 【楽天イーグルス】宮城球場のネーミングライツ更新と愛称変更に関して